年末年始の暴飲暴食で気づけば「ワガママボディ」 3COINS&ダイソーグッズで簡単たのしいエクササイズ5選

年末年始で胃袋も心も満タン

年末年始、ついついおいしい食事とお酒で胃袋も心も満たしてしまった…という方も多いはずです。

楽しい連休を過ぎた頃に気になるのが、暴飲暴食のツケ…体重増加と体のたるみ

改まってジムに通う時間もお金ももったいないという方にオススメなのが、3COINSとダイソーで購入できるお家で手軽に使えるエクササイズグッズです。

今回は、お正月でたるんだカラダを引き締めてくれる便利でお買い得なグッズを紹介していきます。

1. コロコロ転がす「エクササイズローラー」

なにかはじめようと思っても、なかなか始められないのが家での運動です。

床とやる気があれば腹筋背筋はできるのですが、それができる人はそうそういません。

筆者もそんな甘ったれな1人で、気付けばワガママボディになってしまいました。

そんなたるんだ体を根性を鍛えるべく3COINSで購入したのがこちら!

エクササイズローラー

コロコロ数回転がすだけで上半身にかなりの負荷をかけることができるエクササイズローラーです。

スポーツ専門店やネットでも、良いものだろ3,000円以上、安いものでも1,000円程度はするものですから、3COINSの500円商品で手に入るのはかなりお財布に優しいといえます。

分解された状態で箱に入っており、簡単に組み立てられます

裏面に記載の通り、膝をついた状態で転がすだけ…の簡単エクササイズなのですが、これが案外キツいんです。

大人でもけっこうキツイ

筆者よりパワーのある主人でも、膝をついた状態でこれが限界…。

高額なローラーのように静音機能はついておらず、グリップも固めではありますが家で手軽にエクササイズをはじめるには十分の性能だと感じました。

我が家では夫婦そろって、お風呂の前にがんばっています。

2. テレビを見ててもできる「チューブ」

「今から運動するぞ!」

という気分にはなれないけれど、なにかをするついでにエクササイズできればいいな…という方は、3COINSの300円商品のチューブがオススメ。

エクササイズチューブ

グリップがしっかり厚めなので握りやすく、さまざまな方向に伸ばして負荷をかけることが可能です。

色もピンク色でオシャレ!

トレーニングと堅苦しい感じではないかわいい見た目もうれしいです。

130cm程度まで伸ばすことを想定した強度という記載がありましたが、我が家では130cmも伸ばせませんでした…。

片方は足で踏み、もう片方を握って伸ばすだけで腕がビリビリ…!

テレビを見ながらでもできてGOOD!

3. ながらエクササイズの定番「ダイエットスリッパ」

ながらエクササイズで過去にやったことのあるという方も多そうなのが、このダイエットスリッパ。

ひと昔前に一世を風靡した商品が、3COINSに登場!

ダイエットスリッパ

さらに、効果を高めてくれそうな着圧サポーターも発見し、組み合わせて使ってみることにしました。

スリッパの履き心地はクッションがしっかり入っており痛みもなく、幅広の筆者の足でもしっかり入りました。

筆者の足のサイズは23.5cmなのですが、横から見るとこんな感じです。

ダイエットスリッパ着用

かかとが浮き、これで負担の家事をこなすだけでふくらはぎに負荷が多くかかりました

着圧サポーターは締め付けが強いものの、筆者の大根足には完敗といったところ…。

ただ、心地よい締め付け感が得られ、むくみ防止としても使えると感じました。これから頑張ってこれを履き続けて家事をこなそうと思います。

4. 負荷をかけて消費エネルギーUP「サンドウエイト」

サンドウエイト

毎日の暮らしで、少しだけ自分に「負荷」をかけて暮らしてみれば、消費エネルギーがアップするのではないでしょうか。

ダイソーには、軽めのウエイトが販売されていました。100円商品と150円商品、200円商品の3展開確認でき、我が家では一番重い500グラムのウエイトを購入。

2つ買っても、400円です。

ベルトで巻き付けるタイプで、素材が厚手なので付けた際に痛いとは感じませんでした。

足首に巻いて、先ほどのスリッパを履いて洗濯や掃除機などするだけでも大分負荷をかけられるのではないでしょうか。

5. 子供のほうが上手だった…「スキップボール」

スキップボール

なかなか真面目に運動ってできないという方にオススメなのが、楽しみながら体を動かすということ。

100円均一ダイソーでこちらが販売されています。

お子さんのいる方だと「これ、幼稚園でやってる!」という声も聞けるかもしれません。

我が家でも案外、大人より子どものほうが上手に回し続けることができました。

く、くやしい…。

プラスチックの輪に足を入れ、あとはボールを回して飛び越える…という単純な運動なのですが、家族で競うとこれまた地味に楽しく、息があがってしまいました。

ヨガマットも手に入れたい!

ダイソーでは、ヨガマットも購入できるという口コミがあったのですが筆者が回った3店舗では確認することが出来ませんでした。

ヨガマットも安く手に入るなら、「このマットで毎日少しでも運動するぞ!」という気持ちになれると思います。

飲んで食べて遊んで寝て…という不摂生を年末年始してしまったという方はぜひ、手軽で家で出来るエクササイズで元のカラダに戻していってみてはいかがでしょうか。(執筆者:三浦 希枝)

この記事を書いた人

三浦 希枝 三浦 希枝»筆者の記事一覧 (57)

前職は海上保安庁に所属し、船舶料理士とヘリコプタ―降下員として勤務。退職後、フリーライターになり4年目に開業。子連れ離婚そして再婚を経て、二児のママとして仕事との両立を図っている。Webライティング講師業もはじめ、活動の幅を広げている。趣味は時短、節約。特技は水泳(インターハイ出場経験有!)
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう
この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ