業務スーパーはいつでも最安値で購入できることで知られていますが、もっとお得に購入できる特売があります

特売を狙って買い物をすることで、さらに安い値段で購入できます

業務スーパーの特売こそ、最強の食費節約法と言っても過言ではない
のです!

ここでは、業務スーパーの特売のメリットやお得な注目商品までご紹介しています。

業務スーパーは特売を狙え

業務スーパーの特売はここがすごい!

業務スーパー特売の注目ポイントは3つです。

1. セール期間が長い

2. 他店にはない驚きの安さ

3. チラシをwebからチェックできる

業務スーパーの特売はここがすごい!

1. セール期間が長い

一般的なスーパーのセール期間は、日にち限定の特売や、タイムセール、長くてもせいぜい3日程度でしょう。

一方、業務スーパーの場合、月間特売は1か月間、感謝セールの場合も1か月~2か月に渡って行われることが多く、セール期間が長く設けられているんです。

お得に買える期間が長いと焦って購入する必要もありませんし、お客が殺到して混雑することもないのでメリットが大きいと言えます。

2. 他店にはない驚きの安さ

業務スーパーは、もともと最安値で販売されていますが、セール該当商品はそこからさらに割引がなされるため、驚くような価格で購入できます。

筆者が過去に驚いた商品の中には、

・トマト缶59円

・レトルトカレー5袋入り255円

・薄力粉1kg97円

・フライドポテト1kg177円

など、挙げたらキリがないくらいたくさんあります。

3. チラシをwebからチェックできる

業務スーパーの公式HPからwebチラシで特売情報をチェックすることが可能です。

すべてでがありませんが、店舗によってはメルマガ配信があり、登録すると定期的にお得な情報を届けてくれるのでとても便利です。

業務スーパー通の筆者が分析する!特売スタメン商品

業務スーパーでは、毎月「月間特売」を行っています。

その中で、筆者がとくに特売で目にすることが多い、「特売スタメン商品」はこちらです。

・ブラジル産鶏もも肉 2kg

・カットトマト缶

・カーネルコーン缶、スイートコーン缶

・鶏屋さんのチキンカツ1kg

・鶏ももから揚げ1kg

・おとなの大盛カレー

・薄力粉

・鮭フレーク

チラシは地域によって違いがありますので、必ずしも安くなっているとは限りません。

ですが、筆者は上記の商品を特売時に購入することが多いです。

どれも使い勝手が良く日持ちする商品なので、底値で買っておくと食費の節約になります。

月間特売よりもお得な「感謝セール」は要チェック!

月間特売よりもお得な「感謝セール」

業務スーパーでは、月間特売だけでなく、定期的に大規模なセールを行っています。

開催時期は不定期ですが、過去には「円高還元セール」や「777店舗記念セール」、「増税前の大放出セール」などを開催していました。

筆者的には、月間特売以上にお得度が高かったように思います。

お得になる商品にその時によって異なりますが、前項でご紹介した特売スタメン商品は比較的割引になりやすいです。

業務スーパーのセールでは「買いすぎ」に注意を!

価格が安いとついたくさん買ってしまいがちですが、無駄買いは家計によくありませんし、保管場所もとられてしまいます。

セールは1か月単位と長期で行っている場合が多いので、まずは家のストックや冷蔵庫の空きをきちんと把握しておきましょう。

大量に仕入れをしているので、万が一品切れしてしまっても、入荷までのスピードも速いので心配いりません。

買うものリストを作っていくと買いすぎを防げます

日持ちするものを底値で買い、効率よく買い物を

日持ちするものを底値で買う

筆者は、業務スーパーの特売で買い物をするようになってから、他スーパーの特売も少し高いと思うようになりました。

もちろん、スーパーによって野菜専門、食肉に力を入れているなど、「強み」は違うので、使い分けもしています。

業務スーパーの場合は、冷凍肉や調味料、こんにゃく、豆腐などが特に安いので、賞味期限が長いものや常温保存が可能な商品がおすすめです。

業務スーパーの特売を利用し、底値でゲットできるものは効率よく買い物をして、他スーパーも活用しながらうまく食費をやりくりすると、食費節約もわりと簡単に達成できるでしょう。(執筆者:三木 千奈)