業スが主婦を救う! 99円(税込)で買える冷凍ごはん4種 アレンジでメニューが増えます

主婦にとって毎日のごはんづくりは負担がかかります。

「手抜きをしてゆっくりしたい…」

と思うときもあります。

そんな時は、ぜひ業務スーパーの冷凍ごはんに頼りましょう!

今回は、4種類の冷凍ごはんをご紹介いたします。

魅力の価格 1袋99円(税込)

1袋92円価格が魅力冷凍ご飯

冷凍食品=コスパが低い、というイメージが強いです。

もちろん、節約をするのなら自炊をするのに越したことはありません。

ですが、業務スーパーの冷凍ごはんは、1食入りでたったの99円(税込)

100円だしてもお釣りがもらえるコスパの良さなんです。

1袋200g入りなので、1食で食べきれるちょうど良い量になっています。

すべて国内製造品で安心できるのもうれしいポイントですね。

調理はすべて共通で、600wで3分チン、またはフライパンで4分炒めてパパっと作れます

エビピラフ

エビピラフ

プリプリとした食感の海老が4つ入った、エビピラフです。

たまねぎ、にんじん、ピーマンも入っていて、見た目以上に味がしっかりついて、バターの風味もほんのり感じられます

値段が安くても、海老が小さい、プリっと感がないなどの残念ポイントはありません。

パーム油が使用されていますが、レンチン調理でもベタっと感はそこまで気にならなかったので、フライパンで炒めなくてもおいしいです。

クセがない味なので、ホワイトソースとチーズをかけてドリアにアレンジするのもおすすめです。

チキンライス

チキンライス

ケチャップの甘さがどこか懐かしい、素朴な味わいのチキンライスです。

野菜は、たまねぎ、にんじん、グリンピースが入っています

鶏肉もゴロゴロとところどころに入っていて、チキンの風味も少し感じられます。

このままでも十分おいしいですが、ふんわり卵を乗せてオムライスにするとより絶品です。

エビピラフ同様、チキンドリアにするのも良いです。

鶏ごぼうごはん

鶏ごぼうごはん

ごぼうの風味がしっかりついている、優しい味わいの鶏ごぼうごはんです。

鶏肉の旨みと、昆布としょうゆで味付けされていて、誰もが好きな定番の炊き込みごはんに仕上がっています。

具材は、鶏肉のほかに、ごぼう、にんじん、いんげんが入っていて、100円以下にしては彩も充分です。

レンチン調理でもごはんのべたつきは気になるほどではなく、ふっくら感もあります。

お昼ごはんとしてはもちろん、お弁当や小腹が空いたときのおにぎり用としてストックしておくのもおすすめです。

チャーハン

チャーハン

ここで紹介した4種類の中で、筆者がとくにおすすめするのがチャーハンです。

具材は、焼き豚、たまねぎ、にんじん、たけのこ、たまごと5種類も入っていますし、味も本格的!

醤油のほか、ラードやオイスターエキス、がらスープを使って、家庭では出せない味に仕上がっています

家で作る手作りチャーハンは、うまく油が回らず、パラっと仕上げるのが難しいです。

しかし、この冷凍チャーハンはしっかりパラパラ感があります。

1食100円以下とは思えない本格的なチャーハンです。

チャーハンは、具材を切って炒めて…と案外手間がかかるので、数袋ストックしておくと重宝します。

主婦のお休みも必要

休日や学校がお休みの日は、ごはんの準備がより大変です。

「休みたいけれど、お金はかけられない…」そんなときは、業務スーパーの冷凍ごはんをストックしておくと便利です。

自炊よりは高くつきますが、外食するよりよっぽど安く済みます。

種類もいろいろありますし、ちょっと手間を加えれば立派なメニューになりますので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。(執筆者:三木 千奈)

この記事を書いた人

三木 千奈 三木 千奈»筆者の記事一覧 (171)

一般事務員として就職後、結婚を機に専業主婦となりました。現在は二人の子供の育児をしながら、フリーライターとして働いています。美容、車、税金、スポーツ関係など、幅広いジャンルで記事の執筆を行っています。子どものころから一番の趣味は貯金です。節約をすること、お金を貯めることは最も得意としています。無理なく楽しみながら貯金をする!をモットーに、日々奮闘しています。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう
この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ