出張や旅行で東横インを利用したことがある人は多いのではないでしょうか?

全国各地に店舗があり、リーズナブルな価格で宿泊できるのが魅力的です。

そんな東横インですが、自宅で眠っている金券を支払いに利用できます。

さらにお得に宿泊する方法を教えます。

金券でも支払い可能な東横イン

自宅で眠っている金券が宿泊代に

意外と知られていませんが、東横インの支払いには金券を利用できます。

利用できる金券は未使用、かつ破損や折り曲げなどがないもののみです。

さらに、有効期限が宿泊日より13か月以上あることが条件です。

利用できる金券

・ 図書券
・ ビール券
・ 商品券(カード会社ギフト券など)
・ おこめ券・おこめギフト券

図書券は利用できますが、図書カードや図書カードNEXTは利用できないので注意しましょう。

テレフォンカードも使えません。

また、商品券の中には一部利用できないものがあるそう。

こちらに関しては、事前に東横インに問い合わせたほうが安心です。

ヘビーユーザーなら東横INNクラブカード

東横インクラブカード

≪画像元:東横イン

出張などで頻繁に東横インを利用する人は、東横INNクラブカードを作ることをおすすめします。

東横INNクラブカード会員になると平日(月~土)は5%割引、日曜祝日は20%割引です。

ただし、直接予約(電話か公式サイト)が条件です。

入会後、初めての来店時に公的身分証明書と入会金(1,500円)が必要です。

学生の場合は学生証と1,000円です

初期費用と多少の手間は掛かりますが、頻繁に利用する人ならすぐに元が取れてしまうので問題ないでしょう。

予約は公式サイトから

東横イン予約サイト

≪画像元:東横イン

「クレジットカードを作るのは抵抗がある…」という人もいるかもしれません。

そのような人におすすめしたいお得技は「公式HP割」です。

なんと公式サイトから予約するだけで、宿泊代金から300円が割引かれます。

これなら誰でも手軽にできます。

実はこの公式HP割、東横INNクラブカード会員割引との併用が可能です。

公式HP割とカード会員割引をあわせれば、大変お得に宿泊できます。

東横インはあわせ技でお得に宿泊しよう!

東横インをお得に利用する方法を紹介してきました。

自宅で眠っている金券を宿泊費に充てられるなんて本当にお得です。

クラブカード会員割引や公式HP割も魅力的です。

東横インでは他にもお得なキャンペーンを行っています。

期間限定のキャンペーンも多いので、ぜひ公式サイトなどを確認してみてください。(執筆者:杉浦 裕美)