ハウスキーパーや家事代行ってどう? 実際に利用した方に聞いたメリットと価格感

共働き世帯の強い味方でもあり、苦手な家事を補ってくれる救世主でもあるハウスキーパーさんや家事代行。

実際に利用すると、どんなメリットが得られるのでしょうか。

ここでは実際に利用した人からサービスを利用するメリットや料金感、実際に契約に至るまでを教えてもらいましたのでご紹介します

実際に利用した方に聞いてみました

1. ハウスキーパーさんと家事代行の違いは?

あまり知られていないのが、ハウスキーパーさんと家事代行の違いについて。

ハウスキーパーさんとは、主に個人と個人が契約を結ぶような形になります

家事代行は家事代行業者が依頼主と家政婦さんとそれぞれ契約を取り交わす形です

ハウスキーパーさんには、直接報酬というかたちで支払うのが一般的とされており、家事の作業量によってだけではなく、家まで通ってもらう場合は交通費なども負担することがあるので前もって確認しておきましょう。

家事代行の場合は、時間単位で料金が設定されているので、契約した日の数時間分のサービス料金を業者に支払う形です。

2. どちらに依頼すべきなのか

どっちに依頼すべきなのか

最近多くの方が利用しているのが、家事代行サービスです。

家事代行サービスだと、自分が望む頻度で、自分が望む家事だけを依頼することが可能となっています。

感覚としては、自分が苦手な家事をカバーしてもらう…といったものですね。

そのため、掃除に特化した方や料理が得意な方といったように、家事ごとに担当の方が分かれる可能性があります。

一方で、ハウスキーパーさんは基本的に家事全般を行います

個人契約となるので、「そのご家庭に存在する家事全般」に対応してくれるため、個々の事情に最大限寄り添った手厚いサービスを受けることができますよ。

3. 実際に利用した方の満足度は…?

ここでは、実際に家事代行サービスを利用している方、ハウスキーパーさんに出入りしてもらっていた方に伺ったコメントを紹介します。

ハウスキーパーさん利用

「お試し予約で来てもらった家政婦さんの掃除が素晴らしかったので、お願いすることにしました。

うちは5時間で1万円。あとは交通費ですね。

時間をフルに使って、家の隅々まで掃除をし、ペットの散歩もしてくれます。

夕飯前には帰ってもらうのですが、途中昼ごはんを用意してくれ一緒に食べたこともありますし、夕飯支度をして帰ってくれるので本当に助かっていますよ」(70代女性・主婦)

利用したキッカケは、犬の散歩が辛くなったことと、ご主人の他界。

自宅の維持管理と日々の家事、ペットの世話と体力の限界を感じ、週に3度家政婦さんに来てもらっているといいます

満足度が非常に高く、きめ細やかな対応をしてもらえている様子が伺えますね。

家事代行サービス利用

「掃除で依頼しています。週に1度2LDKで3時間、8,000円プラス交通費です。

うちくらいの広さだと、3時間やってもらったら排水溝から換気扇からもうなにもかも奇麗にしてもらえます。

はじめは営業さんと掃除スタッフの方が来られて、お掃除していただいている間に営業さんとサービス利用にかかる料金など細かに説明をしてもらいました

はじめは週に2回依頼していたのですが、今は週に1度、仕事の間に来てもらっていて帰宅後はとても気持ち良く過ごせています」(30代女性・公務員)

貴重な休みの日や仕事から帰ったあとの時間に苦手な掃除をするのが辛かったため、利用を始めたという女性。

素晴らしいサービス過ぎて、毎週入ってもらうだけで、家が奇麗に維持されるようになったといいます

費用感も納得で、これからも利用していこうと考えているんだとか。

部屋がきれいに維持されるようになりました

「料理で利用しています。

食材の用意を前もって行い、どういった料理がうれしいか、どんな料理が好きかなどはじめにいろいろ相談をします

それから調理時間キッカリでしっかり約束した品数以上作ってくれ、さらに調理に使った器具類もしっかり洗ってくれます。

むしろ、キッチンシンクなんかは使う前よりも奇麗になっているような気がするくらいです。

費用は3時間交通費込みで8千円となっています。

わたしは料理が苦手だけれど、身体に良いものを食べたい気持ちはあり、目の前で手際よい作業を見ると爽快感を覚えますよ」(30代女性・会社員)

料理は苦手だけれど、本当は手料理を食べたい…上手な方の調理を見て、どういった順序で作業したら時短なのかが知れる…など、魅力満載の料理の代行サービス

こちらも掃除とほぼ変わらない費用感で、充実の内容を受けられ、依頼している女性も満足しているといいます。

煮詰まる前にサービスの活用を検討しよう

お高いと感じた方も、妥当だと感じた方も、気になる方はまず割安な初回のお試し料金で利用してみましょう

どんな感じなのか、体験することで依頼しようかどうか決めることができますよ。

想像以上のスキルを持った方が来られ、満足度は非常に高いことがうかがえるコメントばかりでしたね。

家事で煮詰まって毎日が楽しめなくなってしまう前に、こういったサービスの活用を検討してみてくださいね。(執筆者:三浦 希枝)

この記事を書いた人

三浦 希枝 三浦 希枝»筆者の記事一覧 (119)

前職は海上保安庁に所属し、船舶料理士とヘリコプタ―降下員として勤務。退職後、フリーライターになり4年目に開業。子連れ離婚そして再婚を経て、二児のママとして仕事との両立を図っている。Webライティング講師業もはじめ、活動の幅を広げている。趣味は時短、節約。特技は水泳(インターハイ出場経験有!)
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう