楽天経済圏ってそもそも何?

楽天経済圏とは、楽天の行っているサービスの総称を表します。

楽天って、本当にいろいろな事をやっているんですよ。

書き出してみます。

楽天市場
楽天銀行
楽天モバイル
楽天証券
楽天kobo・楽天ブックス
楽天カード
楽天pay
楽天電気
楽天トラベル
楽天ビューティー
楽天TV
楽天music
楽天生命
楽天Rebates

などなど…。

これだけ、さまざまな分野のサービスを行っています。

その楽天だけで完結できるサービス分野の広さから、楽天経済圏といえるわけです。

いざ、お得な楽天経済圏へ

楽天経済圏はお得すぎる!

楽天経済圏がお得な理由は、

サービスを楽天で固めることで楽天ポイントがたまりやすくなる

という点です。

楽天市場アプリにはSPUシステムが導入されており、指定されている楽天のサービスを使用していると楽天市場内のポイント還元の倍率が変わってきます。

更に、楽天ポイントはこの楽天サービスの支払いにも充てることができるのです。

私はもともとAmazonユーザーだったのですが、楽天のサービスの利便性の高さから、Amazonから楽天へ乗り換えました。

更に、楽天ポイントはリアル店舗でも貯まる店や使える店が多い為かなり使いやすいです。

楽天で気軽に投資を始めよう!

楽天証券で楽天ポイント投資

≪画像元:楽天証券

投資って言われると、少し身構えてしまう人いませんか?

高額な支払い、マイナスになったら怖いなどのイメージを持っている人もいるでしょう。

しかし、今の日本では老後にはお金が足りなくなる。

将来のために、投資をしてくださいという風潮がありますよね。

こういった世論から、投資始めようかなと思った方も多いでしょう。

普通の投資だと少し敷居が高くても、楽天証券はすごく気軽に始められるんです。

その理由は、なんと楽天ポイントで投資ができるんです。

投資信託の買い付けも100円分から始められ、投資ビギナーにもピッタリ。

楽天のサービスでまとめると、本当に死角がありません。

楽天銀行も便利! 24時間空いているネット銀行

楽天銀行も便利

≪画像元:楽天銀行

楽天銀行はネット銀行で、インターネットが繋がっていれば24時間利用できます。

ATMとも提携しており、指定のATMでお金を引き出せます。

気になる手数料についてですが、はっぴープログラムというシステムでランク付けされており、ATM手数料や振り込み手数料無料回数がランクごとに定められています。

楽天銀行により多くお金をいれている、もしくは取引回数が多いほどランクが上がります。

サービスを楽天でまとめ、いざ楽天経済圏へ

サービスを楽天でまとめることで、得られるポイントが楽天に集中しポイントの管理もラクになります。

気になった方はこれを機会に、楽天経済圏へ足を踏み入れてみてはいかがでしょうか。(執筆者:蔵島 紅)

楽天スーパーポイントでポイント投資をはじめよう!
まずは楽天証券に口座を開設しましょう。