「早割」がお得! グレードを下げずに「お中元代」を節約する3つの方法

毎年恒例、お中元の季節がやってきました。

お中元は日本で古くから慣習となっていますが、出費は結構かさみます

できることなら、少しでも費用を抑えて、その分を夏のレジャー費や貯金に充てたい方と思う方も少なくないでしょう。

そこで今回は、お中元代を節約する3つの方法をご紹介いたします。

お中元代を節約する3つの方法

1. 早めに申し込んで、「早割」の特典を受ける

イオンのお中元

≪画像元:イオン お中元

お中元は、早期に申し込んでおくと「早割」が受けられます。

早割の時期や内容については販売店によってさまざまですが、早割=割引が必ず受けられるとは限りません。

高島屋、三越、伊勢丹は、割引ではなくトートバッグのプレゼントとなっています。

ちなみに、お中元の時期は地域ごとに異なりますが7月上旬~8月中旬くらいなので、5月、6月、7月初旬くらいに早割を行っているところが多いです。

2019年のお中元割引を行っているところを一部まとめました。

各百貨店のお中元・夏ギフトのページです。

 
お中元は早めに準備しておき、早割を活用しましょう。

2. ふるさと納税を活用する

実質2,000円負担で返礼品としてさまざまな品物が受け取れるふるさと納税

実は、ふるさと納税の返礼品でお中元を用意することも可能なのです。

ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」では、7,000円の寄付から申し込めるお中元ギフトもあります。

お中元ギフトの返礼品総数は295件(2019年6月26日調べ)とたくさんあるので、寄付限度額に余裕がある方はぜひ積極的に活用しましょう。

おすすめのお中元返礼品

(1) 群馬県榛東村【2019年お中元熨斗紙】発酵バター 2個セット

〈群馬県榛東村〉【2019年お中元熨斗紙】発酵バター 2個セット

≪画像元:さとふる

寄付金額:7,000円

こだわりの新鮮な牧場ミルクを使って作られた発酵バターを2つ、贈ることができます。

完全無添加のバターは、人を選ばず誰に贈ってもきっと喜ばれること間違いなしです。

(2) 神奈川県藤沢市【お中元・のし付き】伝統200年の味 鈴伝干物セット

〈神奈川県藤沢市〉【お中元・のし付き】伝統200年の味 鈴伝干物セット

≪画像元:さとふる

寄付金額:1万円

おもに相模湾で獲れた新鮮な海産物を、1枚ずつ丁寧に干物へ加工しています。

素材を生かした鈴伝伝統の味を、ぜひお中元としてお届けしてはいかがでしょうか。

3. ネットショップからポイントを利用して購入する

楽天のお中元

楽天市場やyahooショッピングなどのネットショッピングでも、お中元商品を注文できます。

ネットショップを使えば購入金額に対してポイントが貯まるほか、送料無料の商品も見つかりやすいです。

また、貯まっているポイントがあれば支払いにも利用可能なので、懐から出るお金を減らせます。

グレードを下げずに、お中元代を節約

お中元のグレードそのものを下げれば、お中元費を節約することは簡単です。

しかし、お中元は日ごろの感謝を伝えるための贈り物ですから、物自体をケチるのは気が引けるという方も少なくないでしょう。

今回ご紹介した方法なら、グレードを下げることなく、お中元にかかる費用をしっかり節約できます。

お中元代を抑えたい方は、ご紹介した方法での購入を検討してみてください。(執筆者:三木 千奈)

この記事を書いた人

三木 千奈 三木 千奈»筆者の記事一覧 (187)

一般事務員として就職後、結婚を機に専業主婦となりました。現在は二人の子供の育児をしながら、フリーライターとして働いています。美容、車、税金、スポーツ関係など、幅広いジャンルで記事の執筆を行っています。子どものころから一番の趣味は貯金です。節約をすること、お金を貯めることは最も得意としています。無理なく楽しみながら貯金をする!をモットーに、日々奮闘しています。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう