外出するたびに、外で飲み物を買っていると

「毎日飲み物を買ってるけど、月にいくら使ってるんだろう?」

「水筒持参って面倒だし、荷物が重くなるのもなぁ…」

などと、考えます。

ここでは、マイボトル(水筒)の魅力について、

・ 節約効果

・ 最新のおすすめ水筒

・ ドリンクレシピ

などを紹介します。

マイボトル(水筒)持参で月5,000円の節約

外で飲み物を買う場合、飲料代として月にいくら使っているでしょうか。

1日に1本150円のペットボトル飲料を買う人の場合、

150円 × 30日 = 4,500円

月に4,500円を飲料代で使っていることになります。

また、夏場や外仕事の人などは1日1本以上の飲料を買うことも多いでしょう。

例えば1日2本の飲料を買う場合、

300円 × 30日 = 9,000円

月に9,000円を飲料代で使用していることになります。

月に約1万円と考えると、かなりの出費です。

マイボトルを持って、ペットボトル飲料を買うのをやめれば、その分節約ができるわけです。

機能性抜群、見た目もオシャレなマイボトル

最新のマイボトル(水筒)は、しっかり保冷&保温してくれるのはもちろん、洗いやすさや見た目のオシャレ度も向上しています。

中には浄水機能付きでそのまま水道水を入れて持ち歩ける水筒もあります。

人気の4つの商品を紹介しますので、ぜひ、マイボトル選びの参考にしてみてください。

1. サーモス 真空断熱ケータイマグ 0.5L

サーモス真空断熱ケータイマグ ワンタッチオープン

≪画像元:サーモス≫

機能性の高い水筒と言えば、サーモス(THERMOS)です。

魔法びん構造だから、保温&保冷ともに6時間以上しっかり温度をキープしてくれる優れモノです。

また、209gの超軽量コンパクトタイプでかつワンタッチオープンのため、持ち運びには最適です。

シンプルな作りなので部品も少なく、洗浄も簡単です

色やサイズも豊富にありますので、自分にぴったりのマイボトルを探してみてください。

2. ティファール ステンレスマグボトル クリーンマグ 500ml

ティファールのステンレスマグ

≪画像元:T-fal

キッチン用品でお馴染みの、ティファール(T-fal)のマグボトルです。

こちらもわずか215gの超軽量タイプです。

飲み口部分は銀イオン加工されており、菌の発生を抑制してくれる効果もあります。

保温&保冷効果も高く、ティーインフューザー付きの飲み口なので、ティーバッグを入れたまま飲めますが、フタ付きのタイプなので、電車や車の中で飲みにくいのが残念です。

色は写真のプティローズのほかに、ミルキーホワイトとミントティーがあります。

3. モッシュ! ステンレスボトル 450ml

mosh!ボトル 450ml

≪画像元:mosh!

オシャレなデザインが目を引く「モッシュ!(mosh!)」のステンレスボトルシリーズです。

真空二重構造で高い保冷&保温効果があり、重さも231gと超軽量タイプで持ち運びにも便利です。

機能性も大事だけど、デザインも重視したい!という方におすすめの水筒ですが、口が狭いため洗いづらい点が残念な点です。

4. ブリタ 浄水フィルター付きボトル fill&go アクティブ

ブリタ(Brita)浄水付き直飲みボトル

≪画像元:ブリタ

浄水ポッドで知られるブリタ(Brita)の浄水機能付き携帯ボトルです。

水道水をボトルに注ぐだけで、浄水フィルターが塩素などの不純物をろ過してくれます。

保温性がないのは残念ですが、水道水を入れるだけで安全な水を飲めるので、アウトドアにも最適です。

色は写真のライムのほかに、ピンク、パープル、ブルーがあります。

マイボトルの洗浄に便利なアイテム

マイボトル(水筒)で面倒なのが、毎日の洗浄です。

特に、毎日水筒を使っていると気になるのがボトル底についた茶渋です。

この悩みを解消してくれる、マイボトル(水筒)洗浄アイテムがあります。

サーモス マイボトル洗浄器 APA-800

サーモスマイボトル洗浄器

≪画像元:サーモス

サーモス(THERMOS)から発売されている、マイボトル洗浄器です。

付属の漂白剤と水を水筒に入れて、スイッチを押すだけの簡単に洗浄できます

たった3分間でボトル内に付いた茶渋などの汚れがきれいに取れます。

洗浄できるボトルの条件(容量800ml以下、ボトルの口径が7㎝以下、ボトルの口が金属のもの)があるので、確認してください。

手作りドリンクをマイボトルに入れて楽しもう

マイボトル生活をはじめたら、手作りのドリンクを携帯するのも楽しみの一つです。

季節ごとにおすすめの簡単ドリンクレシピをご紹介します。

夏におすすめ!「はちみつレモンウォーター」

【材料】

・ レモン果汁(市販のポッカレモンを使うと簡単です)大さじ3杯
・ 砂糖 大さじ2杯
・ ハチミツ 大さじ2杯
・ 氷水 400ml

【作り方】

1. レモン果汁大さじ3杯の中に砂糖・ハチミツを入れて混ぜます。…(A)

2. 氷水を水筒に注いだ後、(A)を入れてフタを閉め、上下に振って混ぜれば完成です。

暑い時期にぴったりのさわやかなドリンクレシピです。

秋~冬におすすめ!「ゆずシトラスホットティー」

【材料】

・ アールグレイのティーバック 1袋
・ オレンジやレモンなどのシトラス系の果物
・ ゆずジャム 大さじ2杯
・ ハチミツ 大さじ1杯
・ 熱湯 400ml

【作り方】

1. 水筒に注いだ熱湯400mlにアールグレイのティーバックを5分ほど入れます(濃さはお好みで)

2. オレンジやレモンなどのシトラス系の果物を絞ります。…(A)

3. (A)にゆずジャムとハチミツを入れ、混ぜます。…(B)

4. 水筒のアールグレイのティーに(B)を入れて軽く混ぜれば完成です。

シトラス系フルーツの香りにホッとする、寒い季節におススメのドリンクです。

マイボトル持参は節約効果だけでなく、ペットボトルゴミの削減にもつながります。

ぜひ、お気に入りの水筒を見つけて、マイボトル生活を始めてみてください。(執筆者:平川 妙子)