夏の日差しやカラーのダメージ

ダメージ 気になる

「夏の強い紫外線で髪が傷んだ」

「カラーの繰り返しで毛先がパサパサ…」

「美容院でトリートメントしたいけど、お金がないし…」

最近美容院のサロンメニューに続々と追加されている「ケラチントリートメント」は、毛先のパサつきや広がりが劇的に改善されて髪がツヤツヤになる大注目のトリートメントです。

しかし、美容院で「ケラチントリートメント」を施術すると、平均で1回あたり5,000円~1万円ほどの費用がかかり、定期的に施術しなければ、その効果を持続できません

ここでは、ワンコインで「10歳若いうるツヤ髪になる方法」について、紹介します。

髪のNMF原料混合液、通称「ケラチン液」

ケラチン液を手持ちのトリートメントに混ぜるだけで、簡単に「ケラチントリートメント」ができます。

髪のNMF原料混合液


髪のNMF原料混合液(トリートメントの素)Yahoo!ショッピング参考価格:¥540

ケラチン液は、ケラチンとアミノ酸が主成分の液体です。

髪の毛の約8割はタンパク質で構成されていますが、このタンパク質のうち70%ほどがケラチンで構成されたタンパク質であると言われ、健康で美しい髪にとってケラチンたんぱく質は、必要不可欠です。

しかし、カラーリングやパーマ、誤ったヘアケアなどによって髪を守るキューティクルが剥がれると、内部にあるケラチンタンパク質が流れ出て、ハリやツヤのないパサパサ髪になってしまいます

ケラチン液を使用すると流れ出たケラチンタンパク質を補い、ツヤのある美髪に導きます。

ケラチン以外にも、髪の水分保持に必要なアミノ酸やPCA-Naを配合なので、毛先まで潤ったサラサラ髪にしてくれます。

ケラチン液でサラつや髪

ケラチン液の効果的な使い方

通常は、週に1回のスペシャルケアとして使うのがおススメです。

髪のダメージが気になるときは、数日続けて使用するとより早く効果が現れます。

普段のおすすめ使い方

1. シャンプー後、お手持ちのヘアトリートメントに10~20滴ほど混ぜる。(1回分のトリートメントに対しケラチン液20%が目安)

2. 髪の傷みが気になる部分を中心になじませる。

3. 5~10分放置する。

4. ぬるま湯で洗い流す。

ダメージが強いときのおすすめ使い方

1. シャンプー後、痛みが気になる部分にそのまま液をなじませる。

2. ヘアキャップをかぶり20分ほど放置する。(このとき髪を温めるとさらに効果が上がります)

3. 軽く洗い流した後、通常通りトリートメントをする。

ワンコインで美髪になる方法、あなたもぜひ試してみてください(執筆者:平川 妙子)