カルディには、一味違った本格即席麺がたくさん取りそろえています。

時間がないときや急いでいるときに、ストックしておくと助かります。

たったの3分で本格的な味が楽しめるので、いつもとはちょっと違ったランチを楽しみたいときにおすすめです。

100円以下で本格味の即席めんを紹介

今回は、なかでもとくにおすすめの本格即席焼きそばを3つご紹介いたします。

どれもすべて1袋税込み100円以下で購入できるので、コスパも抜群です。

ミーゴレン 91円(税込み)


≪画像元:カルディ

インドネシアの焼きそば「ミーゴレンは」、スーパーはもちろんお店でもなかなか食べられない料理ですよね。

カルディの即席麺なら、麺をゆでて付属の調味料と混ぜ合わせるだけの、たった3分で完成します

麺にタピオカでん粉が使われているからか、食感はもちもちです。

調味料と混ぜ合わせると、甘辛い食欲をそそる香りがふわっと広がります。

味は、チリパウダーをかけてもそこまで強い辛味は感じません。

どちらかというと甘みが強めなので、辛いものが苦手でも大丈夫です

アジア料理独特の風味はないので、クセがなくただただおいしくいただけます。

激辛ミーゴレン 91円(税込み)

辛いものが好きな方は、激辛ミーゴレンがおすすめです。

味のベースさきほど紹介したミーゴレンと一緒ですが、辛さがより増しています。

調味料と混ぜてチリパウダーをかけてみると、見た目の赤みが強く、結構辛そうな印象です。

実際に食べてみると、辛い物大好きな筆者は、ピリっと辛さを感じる程度でした。

ただ、甘さはミーゴレンよりも弱めで、スパイシー感が増しています

目玉焼きをトッピングすると、卵と絡んでマイルドになり絶品です。

パッキーマオヌードル(バジル焼きそば)68円(税込み)


≪画像元:カルディ

値段は、なんと1袋たったの68円!

ミーゴレンを上回る圧倒的な安さも魅力です

こちらも、ミーゴレン同様、麺を2~3分茹でてから、付属の調味料と混ぜ合わせれば完成です。

バジル風味はそこまで主張が強くありません

タイ料理ということもあって、ナンプラーの香りも感じられます

辛みは見た目以上にあって、ピリっと後引く辛さがクセになります。

辛い物が好きな方にはぜひおすすめしたいですが、辛いものが苦手な方は辛さレベルがかなり高めです。

サラダチキンやシーフードミックスとあわせると相性抜群なので、よりおいしい満腹ランチになります

激安即席麺で本格味を楽しみましょう

「カルディ=ちょっとお高め」というイメージのある人もいるかと思いますが、なかには100円以下で購入できる激安即席麺もあります。

ランチや小腹が空いたとき、普通の即席麺では味気ないとき、ストックしておくと重宝します

ぜひ、手頃な値段で本格味を楽しんでみてはいかがでしょうか。(執筆者:三木 千奈)