過ごしやすい秋はキャンプや釣りなどのアウトドアにぴったりですよね。

今年こそアウトドア用品を新調したいと考えている人もいるのではないでしょうか。

近年、様々なブランドがアウトドア用品を販売していますが、デザイン性・機能性を兼ね備えたブランドのアウトドア用品は特に、少しでもお得に購入したいです。

そこで、信頼できるブランドのアウトドア用品を、通販サイトでできるだけ安く買う方法を紹介します。

リュックサックと靴

1. 高機能なアウトドア用品なら「モンベルオンラインショップ」

モンベルトップ画面

≪画像元:モンベル

普段から機能性の高いアウトドア用品や、質の良い衣類を求めている人は、モンベルオンラインショップで購入するのがおすすめです。

モンベルクラブに入会していると、オンラインショップでの送料が無料になり、モンベルのポイントも貯まります

さらに提携施設で優待を受けられるなど、お得な特典がたくさんあります。

2. 海外製品なら個人輸入で安く手に入る

reicoopトップ画面

≪画像元:REI Co-op

アウトドアをする人の中で人気の高い海外ブランド「Helinox(ヘリノックス)」や「alite(エーライト)」の製品は日本の通販サイトでも購入できますが、自分で海外サイトから購入して個人輸入した方が安くなる場合があります

例えば著者が利用している海外の通販サイト「REI coop」は、さまざまなブランドのアウトドア用品を取り扱っていて、日本へも配送してくれます。

「REI coop」では会員登録をすると定期的に20%オフクーポンが付与されるので、数万円する商品なら、日本で購入するよりもかなりお得に購入できますよ。

ただ気になるのは送料です。

商品金額が0.00~149.99USドルなら送料は20USドルかかってしまいますが、150.00USドル以上の買い物であれば日本への送料は無料です。

3. 個人輸入代行サービスの利用で安く購入する

いきなり海外の通販サイトで高額な商品を購入するのが不安なら、日本語も対応している個人輸入代行サービスを利用するのがおすすめです。

代行サービスは手数料がかかってしまいますが、個人で購入する程度の金額なら1回の手数料が1,000円以下の良心的なサービスもあります

例えば、日本でも人気の高いヘリノックスのテント「ノナドーム 4.0」は日本で購入すると25万8,000円ですが、韓国で購入すると19万8,000円でした。

国際送料・代行手数料・関税等を加えても個人輸入した方が安く購入できます

質の高いブランドのアウトドア用品をお得に買おう

機能性・デザイン性を兼ね備えたブランドのアウトドア用品は、金額も高くなってしまうもの。

高価なものだけに、できるだけ安く購入したいですよね。

海外のアウトドアブランドの商品なら、個人輸入する方が日本よりも安く購入できる場合が多いです。

英語は必須ですが慣れれば問題なく購入できるようになります

質の高い商品を安く手に入れてキャンプや釣りなどアウトドアを楽しみましょう。(執筆者:山内 理絵)