筆者実践・実証の、お金をかけずに楽しく過ごす「自由時間」オススメ4選 

暇で何もすることがない時間ができると、ついふらふら外に出てお金を使ってしまったりします。

たとえ1回あたりの出費が少なくても積み重なると大きな金額になるし、暇つぶしのためにお金を使って過ごした時間は結局あまり楽しくないことも多くてもったいないです。

そこで、お金を使わなくても自由時間を楽しめる方法を紹介したいと思います。

暇な時間を充実した時間に変え、お金もがっちり貯めていきましょう。

1. 図書館で本を読む

図書館にいる女性

読書は最もおすすめな暇つぶしです

図書館で借りればお金は1円もかからないし、おまけに知識まで身に付けることができてとってもお得です。

施設によって多少の違いはあるものの、たいていは冷暖房完備で読書用のスペースもしっかりとってあるので、居心地が良いところもポイントが高いです。

筆者の実体験

筆者は子どもの頃から本が好きで、以前はよくふらりと本屋さんに行くことがありました。

しかし、1冊がたとえ数百円であっても、それが月に何度もとなると見過ごせない金額になり多い時は1万円ぐらい使っていたと思います。

・ 図書館に置いてある本は図書館で借りる

・ 置いてない本は購入する

というスタンスに変えてからは、本代にほとんどお金を使わなくなりました

2. 近所を散歩する

時間のある時に近所をゆっくり散歩してみると、普段は気付かないいろんなことを発見できておもしろいです。

たとえば、ずっと「入居者募集中」だった空き店舗に新しいお店が入っていたり、何気ない場所に愛らしいオブジェを発見したり。

普段仕事で忙しくしている人ほど、自分が住んでいる家の周りのことを知らないものなので、思わぬ発見の連続に驚くことでしょう。

この時、財布には小銭程度しか入れておかないのがポイント

歩いているうちにのどが渇くかもしれないので飲み物代ぐらいは持っておいたほうが良いですが、あまりたくさん持っているとつい使いたくなるので、所持金は必要最低限にしておきましょう

筆者の実体験

以前の筆者は、

休日 = お金を使って観光スポットやレジャー施設に行く

というのを繰り返していました。

1回あたり最低でも5,000円は使うので、これだけで毎月かなりの出費でした。

近所を散歩する楽しさを知ってからはほとんどお金を使わなくなったし、よく歩くことで足腰も鍛えられて一石二鳥です。

3. 気になることをネットで調べる

普段の生活の中で、ふと疑問に思うことや知りたいと思うことがありませんか?

そういうことをこまめにメモしておき、時間のある時にネットで調べるのも楽しいです。

ネット接続代や電気代はかかりますが、もともとスマホやパソコンを使っている方なら「わざわざの出費」にはなりません。

ただ、ネットを見ていると頻繁にショッピングサイトや有料ゲームの広告を目にするので、そういったものに惑わされないようにする意志の強さは必要です。

筆者の実体験

筆者は生活に役立つ豆知識や行ってみたい国の情報を調べるのが大好きで、時間のある時は何時間もネットにかじりついています。

筆者の場合、洋服の広告にさえ引っかからなければお金は使わないし、知りたかったことをとことん追求して気分がスッキリします。

ライターという今の仕事にも大いに役立つ、コスパ最高の暇つぶしです。

4. 冷蔵庫の整理を兼ねて料理をする

料理のレシピを探す女性

料理が嫌いでなければ、冷蔵庫の整理を兼ねてキッチンに立つのもおすすめです。

無駄なものは買っていないつもりでも、いざ改めて冷蔵庫の中を見てみると、賞味期限切れギリギリの調味料や食材がごろごろ出てくる……なんていうのもよくある話です。

それらの食品を捨ててしまうのはもったいないし、料理を作ればココロもおなかも満たされるので、レシピを調べて食べてみたいものを作ってみましょう。

筆者の実体験

筆者はそれほど料理好きというわけではありませんが、買ったものを捨ててしまうのが嫌なので、定期的に冷蔵庫の整理を兼ねた料理をしています。

・ 半端に残った野菜やウインナーで作るスープ

・ 残ったおかずをごはんにかけてチーズを乗せるドリア

などが多いのですが、最も気に入っているのが豆腐入りのお好み焼きです。

余った野菜や冷凍しておいた豚肉などの具に、片栗粉、卵、水、豆腐を混ぜて焼くのですが、山芋が入っていなくても豆腐のおかげでふわふわした食感になり、すごくおいしいです

豆腐料理のレパートリーにお悩みの方は、ぜひ1度試してみてください。

豆腐入りお好み焼き

≪豚肉以外の材料を混ぜ合わせたもの(今回は絹ごし豆腐を使いました)≫

豆腐入りお好み焼き焼き上がり

≪焼き上がり≫

ふわふわと軽い口当たりなので、女性でも2枚ペロリといけちゃいます。

お金を使わなくても楽しめることはたくさんある!

お金をかければできることはたくさんありますが、お金をかけなくても楽しめることも多いです。

こうした趣味が1つでも見つかると自由時間を持て余すこともないし、お金も節約できて一石二鳥なのでしっかり貯金して、将来に備えましょう。(執筆者:畠山 まりこ)

この記事を書いた人

畠山 まりこ 畠山 まりこ(はたけやま まりこ)»筆者の記事一覧 (74)

読書と音楽鑑賞と動物が大好きな主婦です。2013年からライター業を開始し、主に生活に密着したテーマの記事を書いています。「主婦」「女性」という立場を生かし、様々な切り口で読者様の役に立てるような記事を作っていきたいです。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう