育児や家事、仕事の用意で忙しい朝は、食事もできるだけ簡単に用意したいと思うのが人情です。

朝ご飯の品数を増やすのは大変ですし、おかずが増えると洗い物も多くなってしまいます。

しかし、面倒とはいえ簡単なものばかりで済ませると朝食の楽しみがなくなってしまいます。

そこでおすすめなのが、食パンを使ったアレンジ朝食です。

マンネリ化してしまう食パンも、ちょっとしたアレンジで1枚の立派な朝食になります。

今回は、安い食パンでもおいしく、そして時間をかけずに用意できる食パンレシピを紹介します。

「朝食はごはん派」という方も、ぜひ試してみてくださいね。

使うのは安い食パンで十分

朝食に使うパンは、スーパーで1番安く売っている手頃なもので十分です。

そのまま焼くのではなく、他の具材と組み合わせてアレンジするので安いものでも十分おいしくいただけます

食費の面からも、安い食パンを購入した方が節約になりますよ。

筆者は、1均100円以下の激安食パンを使っていますが、アレンジすることによって何倍もおいしい朝食ができあがります。

お安い食パンをおいしく食べられる朝食アレンジレシピ3選

どれもトースターで焼くだけで作れる簡単なものばかりです。

材料を切って乗せて、5~10分でさっと用意できます。

フライパン不要、お皿も1枚で済むので、洗い物も少なくて助かります。

1. マヨたまチーズトースト

マヨたまのチーズトースト

マヨネーズとたまご、そしてチーズの組み合わせは、大人も子どもも喜ぶ味です。

朝食からこってりしたものが食べたいときにぴったりです。

【作り方】

1. マヨネーズを食パンのふちに絞り出して、土手をつくる。
2. 食パンの中央を少しくぼませて、生たまごを割り入れる。
3. たまごの白身の部分に、ピザ用チーズを適量ふりかける。
4. トースターで3~4分焼き、仕上げにパセリをかけて完成。

お好みで黒こしょうをかけたり、ツナやハムをプラスすると、よりボリュームがUPします。

2. しらすとねぎの照りマヨトースト

しらすとねぎの照りマヨトースト

食パンを和風の味付けでいただく和洋折衷アレンジです。

しらすとねぎで、栄養満点のトーストを用意できます。

【作り方】

1. 食パンに、お好みソースとマヨネーズを1対1で混ぜ合わせた、照りマヨソースを塗る。
2. しらすとねぎをたっぷり乗せる。
3. ピザ用チーズを適量ふりかける。
4. トースターで3~4分焼き、仕上げにきざみのりをかけて完成。

お好みで、カットしたゆでたまごをプラスすると、より栄養満点で食べごたえのあるトーストになります。

3. ソーセージカレーパントースト

ソーセージとカレーぱんのトースト

朝からがっつり総菜パンを食べたいときには、カレートーストがおすすめです。

レトルトカレーに家にある野菜を組み合わせれば、手軽に栄養満点おなかいっぱいの朝食になります。

【作り方】

1. 食パンにレトルトカレーを乗せる。
2. ピザ用チーズ、ソーセージの順に乗せる。
3. カレーは何でも相性がよいので、カットしたゆでたまごやブロッコリー、ピーマンなど、冷蔵庫にある具材をトッピングしてもOK。
※ ソーセージは、キッチンバサミでちょきちょき切ると、洗い物も作る手間も減らせます。
4. 粉チーズとパン粉を適量ふりかける。
5. トースターで4~5分焼き、チーズにこんがり焼き色が付いたらパセリをふって完成。

パン粉をプラスすることで、さくさくとした食感を楽しめます。

まるでカレーパンのような味わいです。

お安め食パンで1ランク上の朝食を楽しもう

ジャムやバターを塗るなど食べ方がマンネリ化してしまうのが食パンの悩ましいところです。

しかし、他の具材と組み合わせてアレンジすることで、時間をかけず手軽に1ランク上の朝食を用意できます。

安い食パンで十分なので、朝食にお金をかけたくない人にもおすすめです。

冷蔵庫にあるものでできるレシピですので、明日から試してみてはいかがでしょうか。(執筆者:三木 千奈)