元号が変わって初めてのお正月がやってきます。

旅行先で過ごす人、自宅や実家で迎える人、さまざまなイベントや初売りなど楽しい行事もめじろ押しです。

中でも気になるのは、やっぱり福袋です。

今回は2020年の数字にちなんだ福袋や、近年人気の高い体験型福袋、ほかでは手に入らない激レアな福袋など、お得でユニークな福袋をご紹介します。

1. 東武百貨店池袋本店

東武百貨店のロゴ

≪画像元:東武百貨店池袋本店

日本初開催のラグビーワールドカップは大成功をおさめました。

東武百貨店では「ワンチーム」という言葉をキーワードにした多彩な福袋を用意しています。

また、絨毯の最高峰のひとつとされるペルシャ、クム産の逸品も登場。

東武百貨店の最高額商品で、その価格は2,020万円です。

東武百貨店の令和初の福袋は、2020年1月2日(木)から販売される予定です。


≪画像元:東武百貨店NEWS RELEASE(pdf)≫

三崎豊魚「2020秒限定 イートインメニュー食べ放題」

通常880円~1,760円で提供されているイートインメニューが、2020秒間食べ放題となる商品です(ドリンクを除く)。

人気のマグロ専門店「三崎豊魚」で初めて実施される食べ放題となっています。

価格:2,020円
定員:1組2名様
実施日:2020年1月6日(月)~10日(金)

九州屋「果物20種 野菜20種 選び放題」

2020秒間で果物・野菜各20種類を売り場から選び放題になる福袋です。

厳選された新鮮な商品が用意されています(持ち帰り限定)。

価格:2,020円
定員:1組2名様
実施日:2020年1月10日(金)~20日(月)

すしつね「デカネタ5貫セット」

大トロ、中トロ、赤身、白身(×2)の5貫を20.20cm(約20cm)の特大ネタで堪能できる福袋です。

すしつね全体でも過去最大のサイズで、めったに見ることがないお寿司の形はSNS映え間違いなしです。

価格:2,020円
定員:5組10名様
実施日:2020年1月6日(月)~31日(金)

このほかにも、

・ シャトーブリアン、トモサンカク、三角バラ、イチボ、カイノミの5種類をセットにした通常約5万円相当の「黒毛和牛 希少5部位食べ比べ福袋」(お肉の専門店スギモト)3万2,400円

・ 神戸牛、松坂牛、宮崎牛、山形牛、長崎牛のブランド牛を合計3kgのセットにした「お肉食べ比べ福袋~牛編」(ニュー・クイック)5万円

・ インドマグロ、クロマグロ、メバチマグロ、キハダマグロ、ビンチョウマグロの5種類を合計5キロのセットにした「まぐろ5種食べ比べ福袋」(魚力)3万9,000円

が用意されています。

シャトーブリアンの写真

≪画像元:東武百貨店NEWS RELEASE(pdf)≫

また昨年の応募倍率が最高146倍と大人気だった体験型福袋も販売される予定です。

今年は小学生を対象とした「未来のYou Tuber育成福袋」や、日本製実力派コスメ8品目をワンチームにした「2020年がんばれニッポン!ビューティ福袋」など、こちらも夢のある商品ラインナップが特色です。

2. 西武池袋本店

西武池袋のロゴ

≪画像元:西武池袋本店

2020年は西武池袋本店80周年という節目の年です。

ここからまた次の時代へと向かうこと、そして子年にもちなんだ福袋のテーマを「TO(チュー)NEXT」とし、約1,500種・約15万個を販売します。

販売日は2020年1月1日(水・祝)です。

体験型福袋(一例)

・「埼玉西武ライオンズ辻監督から″西武魂ノック″を受けられる夢の福袋」:2,020円、親子ペア4組8人限定

・ 選手名アナウンスやバッドボーイ体験ができる「埼玉西武ライオンズメットライフドームのお仕事が体験できる夢の福袋」:2,020円、各仕事2人

・「両親にサプライズプレゼントしませんか? あらためてお互いの愛を誓い合う『バウリニューアル』福袋in八ヶ岳高原ヒュッテ」:11万2,200円、3組6人

・「食事をしながらプロレス談義!蝶野正洋オリジナルブランド『アリストトリスト』福袋一緒に来てくれよな、ガッデム!!」:価格未定、1組

八ヶ岳高原ヒュッテの画像

ラインナップも充実!注目の福袋

・ 24金製「尾長鶏」80グラムと24金製「令和小判」3枚がセットになった「黄金の令和記念福袋」:222万2,000円、1個

・ 幼児向けスポーツ玩具セット「将来は何のスポーツ選手になれるかな?福袋」:3,300円
、5個

・「目指せ未来のメダリスト!スケートボードスターター福袋」:1万1,000円、20個

・ アクセサリーセットの「令和最初!新しい私にT(ターコイズ)R(ルビー)Y(イエロークリスタル)福袋」:3万3,000円、5個

さらに、11月から池袋を回遊する電気バス「IKEBUS」、同じく11月オープンの「ハレザ池袋」での宝塚歌劇観劇、西武池袋バンケットでのディナーがセットになった「IKEBUSでめぐるアート・カルチャーな街・池袋福袋」(価格未定、限定7組)も販売されます。

池袋の新しい魅力を楽しめる福袋が盛りだくさんです。

3. 松屋銀座

松屋銀座のロゴ

≪画像元:松屋銀座

毎年ユニークな福袋を販売することで注目されるのが松屋銀座です。

今回もその期待を裏切らないラインナップの福袋となっています。

初売りの日時は2020年1月2日(木)9時30分からです。

購入時にワクワクした時間を楽しめる体験型福袋で、2020年をスタートさせてみませんか?

輪投げの写真

「紳士雑貨1500グラムつめこみ放題!福袋」:7,000円

ニット、カットソー、シャツ、ネクタイ、手袋などのアイテムから欲しいものを計量器に乗せていき、1,500グラムぎりぎりの計量にチャレンジする福袋です。

1,500グラム以内であれば全てのアイテムを、超過してしまった場合には1,200グラム分が手に入ります。

松屋創立150周年にちなんで考案された福袋です。

「銀座の味覚王福袋」:1万円

松坂牛と黒毛和牛の味当てクイズに正解すると、″松坂牛すきやき用800グラム″が当たる福袋です。

「令″輪投げ″ビンゴチャレンジ福袋」:3,000円

輪投げの結果によって手に入るハンドバッグが決まる福袋です。

最大で2万6,000円相当のバッグが手に入り、外れても1万円相当のバッグがもらえます。

「『前に落とすな!』こぼれるまで詰めまくれ!缶詰ノックオン福袋」:3,000円

人気のサバ缶をはじめ、おつまみ缶やフルーツ缶など、袋からあふれるまで詰め放題となる福袋です。

「松屋スイーツ福ガチャ~はちみつ銀座編」:1,000円

黒船のカステラ

≪画像元:黒船

ガチャガチャで約10種類のスイーツのうちのいずれかが当たる福袋です。

はちみつ銀座編では、銀座蜂蜜を使用したバームクーヘンやカステラ、ケーキといったスイーツが最大3,920円相当が入っています。

「招福部屋(しょうふくべや)」

2001年~2006年に販売された松屋銀座伝説の福袋が復活します。

福袋に見立てた部屋の中で、合計3万円分のアイテムを自由に選ぶことができるという人気の福袋です。

遊び心満載、ゲーム感覚で楽しめるのが松屋銀座の福袋の特徴です。

「新時代の福袋」をテーマに、参加型やライブ感をコンセプトにした商品が多彩に用意されています。

4. 高島屋

高島屋のロゴ

≪画像元:高島屋

平成という時代が終わりを告げ、令和という新しい時代を迎えた2019年。

新しい元号は何になるのかと、発表時は多くの人たちがテレビに注目しました。

その時に菅官房長官が掲げた「令和」の文字を書いたのが書道家・茂住菁邨(もずみせいそん)氏です。

高島屋は、この茂住菁邨氏に希望する文字を半紙に揮毫いただき、額装して進呈するというオリジナル夢袋を販売します。

受付期間:2020年1月2日(木)、3日(金)

実施予定日:2020年1月中旬に抽選、2月下旬~3月中旬にお渡し予定

募集人数:5名(抽選販売)

価格:2,020円

申込方法:申込用紙に希望する文字と受け取り店舗など必要事項を記入して、各店にて投函

受付場所:髙島屋全国19店舗・サテライトショップ2店舗(予定)

→ 日本橋店、新宿店、玉川店、立川店、横浜店、港南台店、大宮店、柏店、高崎店、京都店、大阪店、洛西店、泉北店、堺店、岐阜店、岡山店、米子店、ジェイアール名古屋タカシマヤ、いよてつ髙島屋、フードメゾン新横浜店、スタイルメゾン海老名店

茂住菁邨氏の写真

≪画像元:高島屋NEWS RELEASE(pdf)≫

茂住菁邨氏の略歴

1956年:岐阜県飛騨市古川町生まれ

1980年:大東文化大学卒業 総理府(現内科府)に入府

2005年:内閣府大臣官房人事課辞令専門官

2016年:定年退職後、同職に辞令専門職として再任用

・ 2006年安倍内閣以降、内閣総理大臣、国務大臣、裁判官など新任官、認証官の官記辞令を揮毫

・ 位記従四位以上の位記を揮毫

・ 国民栄誉賞の題字及び賞状を揮毫(高橋尚子以降、森光子、吉田沙保里、長嶋茂雄など)

・「復興庁」「国家戦略室」「一億総括推進室」「TPP政府対策本部」などの看板揮毫

・ 大相撲 内閣総理大臣表彰状の揮毫

・ 内閣官房長官により発表された新元号「令和」を揮毫

・「飛騨市美術館」「飛騨の山樵館」の看板揮毫

改元後初となる高島屋のオリジナル夢袋。

書道家・茂住菁邨氏に自分の好きな文字を書いてもらえるという、世界でひとつだけの記念に残る福袋が手に入ります。

5. スターバックスコーヒー

スターバックスコーヒーの福袋

スターバックスコーヒーの福袋も毎年人気です。

引き換え店舗にオンラインストアが追加されたので、なかなか店舗に行けないという人でもエントリーしやすくなりました。

2020年の福袋は、綿帆布のトートバッグに福袋限定デザインのステンレスタンブラー、オリジナルグッズ、スターバックスのコーヒー、ドリンクチケットなどが入っています。

(ちなみに2019年の福袋にはオリジナルトートバッグ、コーヒー豆×2袋、スターバックスヴィア、プラスチック製タンブラー、サンドイッチボックス、ブランケット、ジッパーバッグ、ドリンク引き換えチケットなどが入っていました。)

販売日やエントリー方法については以下のようになっています。

販売日:2020年1月1日(水・祝)~3日(金)※店舗により異なる

販売価格:6,364円(オンラインストア当選の場合、送料込みで6,818円)

エントリー期間:2019年11月25日(月)10時~12月5日(木)23時59分

エントリー資格:Web会員サービス「My Starbucks」の会員に登録している方

福袋受け取りまでのながれ

【公式ホームページでオンライン抽選エントリー】
引き換え店舗はオンラインストアを含む店舗から3つまで選択可能
    


【当選者への連絡】 
厳正な抽選のうえ、当選者にのみ「当選のご案内」メールを12月12日(木)11時~17時頃配信予定
    

【福袋受け取り】
店舗受け取りの場合は、マイページに表示される「当選eTicket」に記載されている店舗にて販売日に引き換え。オンラインストアの場合は、「ご購入ページ」にて12月19日(木)23時59分までに購入手続きを完了

福袋にエントリーするためには「My Starbucks」への会員登録が必要です。

登録・年会費は無料、「スターバックスリワード」というポイントサービスを利用できるようになり、新しいメニューやアイテムなどの情報、クーポンやドリンクチケットも配信されます。

おいしいコーヒーとお得感を楽しめる「My Starbucks」、この機会にぜひ会員登録してみてはいかがでしょうか。

6. サンシャイン水族館

サンシャイン水族館の写真

≪画像元:サンシャインシティ

ちょっと変わった福袋を手に入れたいという方にオススメなのが、サンシャイン水族館の「2020年オリジナル福袋」です。

サンシャイン水族館のオリジナルグッズなど1万4,000円相当のアイテムが入っています。

200個販売される福袋のうち50個は、水族館ならではの当たりくじ入りです。

エサやり体験や年間パスポート、また日本では2つの水族館でしか飼育していないゾウギンザメの卵の殻などの激レアアイテムなどバラエティに富んだラインナップが用意されています。

サンシャイン水族館の福袋

販売日:2020年1月1日(水・祝)、1月2日(木) 各日10時~

販売個数:200個(各日100個) なくなり次第販売終了

販売場所:サンシャイン水族館ショップ「アクアポケット」

販売価格:5,000円(別途入場料が必要)

※購入は1会計につき1個です。

当たりくじの内容

・「天空のペンギン」水槽でのペンギンへのエサやり体験(2口)

・ 2020年春オープン予定の新クラゲエリアを早朝30分間貸し切り観覧(1口)

・ ゾウギンザメの卵の殻(1口)

・ 獣医のお仕事見学(2口)

・ バイカルアザラシ「メロ」の哺乳期の白い毛(2口)

・ ケープペンギンの足跡(4口)、ケープペンギンの羽(10口)

・ サンシャイン水族館年間パスポート(10口)

このほかにも、

・「サンシャインラグーン」「大西洋~カリブ海~」など大水槽でのエサやり体験

・ グリーンイグアナ、コツメカワウソ・リクガメへのエサやり体験

・ ショップ「アクアポケット」で使える10%OFFチケット

などが用意されています。

サンシャイン水族館では12月28日(土)~2020年1月19日(日)の期間、2020年の干支のねずみにちなみ、寿命が約30年という長寿な「ハダカデバネズミ」を特別展示します。

また1月1日(水・祝)~5日(日)はコツメカワウソが正月らしい小物で遊ぶ「カワウソ・グリーティングタイム~お正月ver.~」、さらに三が日はダイバーが着物で特別パフォーマンスをする「水中パフォーマンス~お正月ver.~」など、この時期限定のユニークなイベントが実施されます。

福袋だけでなく、いつもと違った水族館も楽しめますよ!

令和最初の福袋 楽しみとお得をたっぷり味わって

ドキドキワクワクな楽しみと、年初ならではのお得感が一度に味わえる福袋。

百貨店はもちろん、テーマパークやホテル、身近なカフェなどでも幅広いジャンルの福袋が販売されます。

令和という新しい時代最初のお正月だからこそ、今までとはちょっと違った福袋にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。(執筆者:藤 なつき)