USJで発行される「ユニバーサル・エクスプレス・パス」は、アトラクションの待ち時間をギュッと短縮できる便利なチケットです。

種類は大きく分けて2つあります。

1. アトラクションの待ち時間を短縮できるもの

2. パレードの鑑賞エリアを確保できるもの

連日多くの人でにぎわうUSJをより一層たのしむ方法として、ユニバーサル・エクスプレス・パスについて説明します。

ユニバーサル・エクスプレス・パスの種類と値段

USJのエクスプレスパスいろいろ

≪画像元:USJ

ユニバーサル・エクスプレス・パスには、期間限定のアトラクションやショーを楽しめるものがありますが、今回は毎日販売されている定番のチケットをご紹介します。

ユニバーサル・エクスプレス・パス7

7つの人気アトラクションの待ち時間を短縮できるチケットです。それぞれ1回ずつ、待ち時間を短縮できます。ユニバーサル・エクスプレス・パス7には、以下3種類のチケットがあります。

・ユニバーサル・エクスプレス・パス7 ~シング・オン・ツアー~

・ユニバーサル・エクスプレス・パス 7  ~ザ・フライング・ダイナソー~

・ユニバーサル・エクスプレス・パス 7  ~バックドロップ~

それぞれ、「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」、「フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ」、「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」などの人気アトラクションの他、対象のアトラクションから好きなものを選べます。

販売価格

大人/子ども/シニア共通

1万800~2万1,800円

※入場日によって価格が異なります
※パークへの入場には、別途、1デイ・スタジオ・パスや年間パスなどの入場券が必要です

ユニバーサル・エクスプレス・パス 4

4つの人気アトラクションの待ち時間を短縮できるチケットです。

それぞれ1回ずつ、待ち時間を短縮できます。ユニバーサル・エクスプレス・パス4には、以下4種類のチケットがあります。

・ユニバーサル・エクスプレス・パス 4  ~プレミアム~

・ユニバーサル・エクスプレス・パス 4  ~シング・オン・ツアー~

・ユニバーサル・エクスプレス・パス 4  ~ザ・フライング・ダイナソー~

・ユニバーサル・エクスプレス・パス 4  ~ミニオン・ライド~

ユニバーサル・エクスプレス・パス 4 ~プレミアム~は「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」、「フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ」、「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」、「ザ・フライング・ダイナソー」という超人気のアトラクションの待ち時間を短くできる、まさにプレミアムなチケットです。

販売価格

大人/子ども/シニア共通

7,800~1万5,800円

※入場日によって価格が異なります
※パークへの入場には、別途、1デイ・スタジオ・パスや年間パスなどの入場券が必要です

ロイヤル・スタジオ・パス(入場券付き)

対象アトラクションを何度でも繰り返し利用できる最上級のチケットです。

さらに、さまざまなサービスや特典もついてくるので「めったに行かないUSJ、思う存分満喫したい」という人におすすめのチケットです。

【対象アトラクション一覧】
ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー(※1回のみ有効)
フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ(※1回のみ有効)
ミニオン・ハチャメチャ・ライド(※1回のみ有効)
ザ・フライング・ダイナソー(※1回のみ有効)
ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド ~バックドロップ~(※1回のみ有効)
アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D
スペース・ファンタジー・ザ・ライド
ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド
ジュラシック・パーク・ザ・ライド
ジョーズ
ウォーターワールド
ターミネーター 2:3-D
バックドラフト
ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロール・ショー

販売価格

大人(12歳以上):2万7,000~4万500円

子ども(4~11歳):2万4,300~3万7,800円

※入場日によって価格が異なります

エクスプレス・パスを使ってUSJに行ってきた!

ユニバーサル・エクスプレス・パス 4 シング・オン・ツアー

≪画像元:USJ

私は実際に、このユニバーサル・エクスプレス・パスを使ってUSJに行ってきました。

正直いうと、行く前は「こんな高いお金払って意味あるの…?」とちょっと思っていました。

私が選んだチケットは、「ユニバーサル・エクスプレス・パス 4 ~シング・オン・ツアー~」小さい子どもと一緒に見てまわれるものをと思ってこれにしました(当時の販売格は7,800円)。

加えて、通常の入場券も必要なので

大人… 8,400円

子ども… 5,700円

当日は入場料とユニバーサル・エクスプレス・パスの料金をあわせて、大人は1万6,200円、子どもは1万3,500円で

「対価に見合うお得感は感じられるのか?」

と半信半疑で行ってみた感想は大満足でした。

当日は土曜日ということもあって、園内はいつも以上ににぎわっていたように思います。

人気アトラクションともなれば、待ち時間は2時間~3時間は当たり前でしたが、ユニバーサル・エクスプレス・パスを使うことによって、数十分に短縮できました。

小さい子どもをつれて何時間も並ぶのは大変…という思いで購入したユニバーサル・エクスプレス・パスは思惑通りに、お目当てのアトラクションをストレスなく楽しめました。

ちゃんと並んでいたなら、1日に乗れていたであろうアトラクションの数はおそらく4つ程度が限界のところ、ユニバーサル・エクスプレス・パスを利用したアトラクション含めて8つも楽しめました。

ユニバーサル・エクスプレス・パスは、WEBチケットストアかローソンチケットで事前に購入できます。

パーク内での当日販売も行っていますが、混雑が予想される日は何日も前に売り切れるので注意してください。(執筆者:幸田 桃子)