この記事の最新更新日:2020年7月30日

2020年度もいよいよ後半戦に突入

今年度は新型コロナウィルスの影響で私たちの生活も大きく変化し、先の見えない不安な日々を過ごしてきました。

特に大きな打撃となった経済はまだ明るい兆しが見えてきそうにありません。

そんな時期にあるからこそ、お金は大事に、少しでもお得に使いたいもです。

そこで今回はどんよりした気分の解消に役立つ「金運・財運がアップする開運日」についてご紹介していきます。

1年の後半にいい運気を呼び込む

物事を始めるのに適した日「一粒万倍日」

「一粒万倍」とは、最初は一粒の小さな籾であっても成長すると万倍にも実る見事な稲穂になるということです。

最初は小さなものであっても、そのうち何倍にも大きくなるという意味が込められています。

一粒万倍日には

・ 仕事始め
・ 開店・開業
・ 種まき
・ 銀行口座開設
・ 宝くじの購入
・ お金を出す(出資)
・ 結婚

など、新しいことを始めるのに良い日であると言われています。

但し借金や物を借りるのはいけません。

良いことだけでなく、苦労も万倍になるとされているので注意が必要です。

月に4~7回ある一粒万倍日は、大安や寅の日といった他の吉日と重なるとその効果が倍増し、逆に凶日と重なると半減してしまうとも言われています。

金運を招く「寅の日」

虎の体の色が黄金色であることから金運を招く象徴と言われています。

虎は千里もの距離を一日で往復することができると言われ、「虎は千里往って千里還る」という諺があるほどで、「出ていったものがすぐに戻ってくる」という意味にもつながることから、

「出したお金がすぐに戻ってくる」縁起の良い日

と言われています。

宝くじの購入や財布を新調するのも、寅の日に行うと良いとされています。

さらに「必ず戻ってくる」という意味合いもあるので、旅行の出発日としても縁起が良い日となっています。

寅の日に不向きな行事

一方で結婚や葬儀は寅の日に不向きとされています。

結婚は「戻ってきてしまう=離婚」につながり、葬儀は「亡くなった人が戻ってくる=成仏できない」ということから、寅の日を避けて行うケースも少なくないようです。

巳の日

弁財天は、七福神の紅一点としても良く知られています。

その遣いであるとされるのが白蛇(巳)で、願い事を弁財天に届ける役割をしています。

12日ごとに巡ってくる巳の日は金運・財運アップの吉日とされ、60日に1度やってくる「己巳の日(つちのとみのひ)」はその中でもさらに縁起が良い日と言われています。

巳の日、己巳の日は

・ 弁天様へのお参り

・ 銭洗い弁天での銭洗い

・ 財布の新調

・ 宝くじの購入

などに向いています。

願い事を弁財天に届ける役割

最上の吉日とされる「天赦日」とは

暦の上で最上の吉日とされているのが天赦日です。

結婚、入籍、結納、出生届け、開店・開業、銀行口座の開設、財布の新調、宝くじの購入、引っ越し等々を行うのに非常に良い日とされています。

大安以上の吉日とも言われており、年に数日しかない貴重な日となっています。

この天赦日が一粒万倍日と重なる日は最強・最高の開運日と言われています。

2021年3月31日(水)は一粒万倍日と寅の日と天赦日が重なるため、2020年度最後の日が最強・最高の開運日となっています。

できれば避けたい不成就日

何も成就しないと言われる凶日の代表格「不成就日」です。

結婚、子どもの命名、開店・開業、契約、引っ越し・移転、芸事始め、願い事、納車など、特に「何かを始めること」が凶とされている日です。

一粒万倍日や寅の日、巳の日といった吉日がこの不成就日と重なってしまうと、その効果が半減するとも言われているので注意が必要です。

財布の買い替えにもオススメの時期

・ 春(1~3月頃)

「春=張る」という語呂合わせで、財布にお金がたくさん入ってパンパンに張るという意味が込められています。

・ 秋(9月23日~11月24日頃)

実りの秋は、そのままですが「財布が実るように」という意味から縁起が良いとされています。

・ 締め財布(12月)

1年の締めくくりの月である12月、この時期に財布を買い替えることで「財布の紐をしっかり締め、余計な出費がなくなる」と言われています。

いずれも「お金が貯まるように」という願いが込められた財布買い替えのオススメシーズンです。

買い替えを考える際にはぜひ試してみてはいかがでしょうか。

財布を伸長するにも吉日がある

2020年8月~2021年3月の吉日・凶日

吉日・凶日を知って、マネーライフに役立ててください。

2020年8月の吉日・凶日

8月3日(月) 寅の日 不成就日
8月6日(木) 巳の日
8月8日(土) 一粒万倍日
8月11日(火) 不成就日
8月13日(木) 一粒万倍日
8月15日(土) 寅の日
8月18日(火) 巳の日
8月20日(木) 一粒万倍日
8月21日(金) 不成就日
8月25日(火) 一粒万倍日
8月27日(木) 寅の日
8月29日(土) 不成就日
8月30日(日) 巳の日

2020年9月の吉日・凶日

9月1日(火) 一粒万倍日
9月2日(水) 天赦日
9月6日(日) 一粒万倍日 不成就日
9月8日(火) 寅の日
9月9日(水) 一粒万倍日
9月11日(金) 巳の日
9月14日(月) 一粒万倍日 不成就日
9月18日(金) 不成就日
9月20日(日) 寅の日
9月21日(月・祝) 一粒万倍日
9月23日(水) 己巳の日
9月26日(土) 一粒万倍日 不成就日

2020年10月の吉日・凶日

10月2日(金) 寅の日
10月3日(土) 一粒万倍日
10月4日(日) 不成就日
10月5日(月) 巳の日
10月9日(金) 一粒万倍日
10月12日(月) 不成就日
10月14日(水) 寅の日
10月17日(土) 巳の日 不成就日
10月18日(日) 一粒万倍日
10月21日(水) 一粒万倍日
10月25日(日) 不成就日
10月26日(月) 寅の日
10月29日(木) 巳の日
10月30日(金) 一粒万倍日

2020年11月の吉日・凶日

11月1日(日) 天赦日
11月2日(月) 一粒万倍日 不成就日
11月7日(土) 寅の日
11月10日(火) 巳の日 不成就日
11月14日(土) 一粒万倍日
11月15日(日) 一粒万倍日
11月17日(火) 天赦日
11月18日(水) 不成就日
11月19日(木) 寅の日
11月22日(日) 己巳の日
11月26日(木) 一粒万倍日 不成就日
11月27日(金) 一粒万倍日

2020年12月の吉日・凶日

12月1日(火) 寅の日
12月4日(金) 巳の日 不成就日
12月10日(木) 一粒万倍日
12月11日(金) 一粒万倍日
12月12日(土) 不成就日
12月13日(日) 寅の日
12月16日(水) 巳の日
12月19日(土) 不成就日
12月22日(火) 一粒万倍日
12月23日(水) 一粒万倍日
12月25日(金) 寅の日
12月27日(日) 不成就日
12月28日(月) 巳の日

2021年1月の吉日・凶日

1月3日(日) 一粒万倍日
1月4日(月) 一粒万倍日 不成就日
1月6日(水) 寅の日
1月7日(木) 一粒万倍日
1月9日(土) 巳の日
1月12日(火) 不成就日
1月16日(土) 一粒万倍日 天赦日
1月18日(月) 寅の日 不成就日
1月19日(火) 一粒万倍日
1月21日(木) 己巳の日
1月26日(火) 不成就日
1月28日(木) 一粒万倍日
1月30日(土) 寅の日
1月31日(日) 一粒万倍日

2021年2月の吉日・凶日

2月2日(火) 巳の日
2月3日(水) 一粒万倍日 不成就日
2月10日(水) 一粒万倍日
2月11日(木・祝)  寅の日 不成就日
2月14日(日) 巳の日 不成就日
2月15日(月) 一粒万倍日
2月22日(月) 一粒万倍日 不成就日
2月23日(火・祝) 寅の日
2月26日(金) 巳の日
2月27日(土) 一粒万倍日

2021年3月の吉日・凶日

3月2日(火) 不成就日
3月7日(日) 一粒万倍日 寅の日  
3月10日(水) 巳の日 不成就日
3月14日(日) 一粒万倍日 不成就日
3月19日(金) 一粒万倍日 寅の日  
3月22日(月) 己巳の日 不成就日
3月26日(金) 一粒万倍日
3月30日(火) 不成就日
3月31日(水) 一粒万倍日 寅の日 天赦日 
 
吉日も凶日も信じるか信じないかはその人の考え方次第ですが、意識することでお金へのこだわりも変わってくるかも知れません。

ぜひこれらの日程を参考にして、夢のあるマネーライフを楽しんでみてはいかがでしょうか。(執筆者:藤 なつき)

本記事を4コマ漫画にしてみました。こちらもお楽しみください。

【4コマ漫画】6月20日は一粒万倍日と天赦日が重なる最高の吉日