キャッシュレス決済も徐々に世間に浸透し始め、キャッシュレスサービスの順位付けも大体のところが見えてきました。

そうした背景もあってか、ユーザーを他社から乗り換えさせるようなお得度の高いキャンペーンを見かけなくなりました。

しかし、ここでPayPayがまたやってくれました。

今回は、PayPayが2月から行う飲食店でのキャンペーンについて解説していきます。

キャンペーン概要

PayPay40%戻ってくるキャンペーン

≪画像元:PayPay

キャンペーン期間

2020年2月1日(土)0:00~2020年2月29日(土)23:59

キャンペーン内容

キャンペーンの期間中に、キャンペーンのポスターが貼られている実店舗においてPayPayで決済すると、決済額の40%相当がPayPayボーナスとして付与されます。

さらに、Yahoo!プレミアム会員であれば50%が付与されます。

対象店舗

対象店舗(企業/ブランド)は以下の通りです。

・ サンマルクカフェ
・ すき家
・ Coke ON
・ 日高屋(券売機の店舗は対象外です)
・ 中華一番
・ 来来亭
・ ラーメン日高
・ ちゃんぽん 菜ノ宮
・ はなまるうどん
・ うまげな
・ さぬき麵屋
・ つるさく
・ サーティワン アイスクリーム
・ 松屋
・ 松のや
・ 松乃家
・ チキン亭
・ マイカリー食堂
・ 、松(てんまつ)
・ 松そば
・ ステーキ松屋
・ 吉野家

今回のキャンペーンの対象になるCoke ON®の自販機については、Coke ON Payというアプリにて確認できます

coke on pay

≪画像元:COCA-COLA(JAPAN)

Coke ON Pay対応の自販機をよく利用するという方は、アプリをスマートフォンに入れておいた方がよいでしょう。

Coke ON Payを利用して飲み物を購入するとスタンプがたまり、15個スタンプを集めるとドリンクチケットが発行されます。

そのドリンクチケットは、自販機内の飲み物1つと交換ができます。

普段から自販機を利用する方は、飲み物にこだわりがなければCoke ON Pay対応の自販機で飲み物の購入するとよいかもしれません。

今回のキャンペーンと相まって、よりお得に飲み物を購入できますよ。

PayPayボーナス付与上限

PayPayボーナス付与には上限があります。

1回の付与上限:500円相当

期間中の付与上限:1,500円相当

今回のキャンペーンの場合、Yahoo!プレミアム会員とそうではない一般ユーザーでポイントバックの比率は異なります

Yahoo!プレミアム会員であれば、より少ない金額でポイントバックを狙えます。

それぞれいくらの支払いで、最大限のポイント還元を得られるか見てみましょう。

Yahoo!プレミアム会員以外のケース

1,250円の支払いで、1回の付与上限である500円相当のPayPayボーナスを得られます。

1,250円キッカリ支払いをするというのは難しいため、少ない金額で数回に分けて支払いを行うのがポイントバックを無駄なくもらえる秘訣です。

期間中3,750円の支払いで、キャンペーンの付与上限である1,500円相当のPayPayボーナスを得られます。

Yahoo!プレミアム会員のケース

1,000円の支払いで、1回の付与上限である500円相当のPayPayボーナスを得られます。

期間中3,000円の支払いで、キャンペーンの付与上限である1,500円相当のPayPayボーナスを得られます。

どちらも1,000円ほどの支払いがポイントを無駄なく得られる上限のため、ランチでの利用がちょうどよいかもしれません。

支払額にもよりますが、毎朝お弁当を作って会社に持っていくという人は、3回は朝早くお弁当を作るために起きずに済みます。

特に外食をしないという方は、Coke ON Pay対応の自販機でPayPayボーナス付与上限まで購入するのが最も簡単で楽な方法でしょう。

注意点

今回のキャンペーンで50%の付与対象になるには、Yahoo!プレミアム会員になる必要があります。

ソフトバンクやワイモバイルのユーザーはYahoo!プレミアムを無料で利用できますが、

・ ソフトバンクはスマートログイン設定

・ ワイモバイルはワイモバイル初期設定

が必要です。

最大50%付与の対象になるには

≪画像元:PayPay

こちらの設定を済ませたうえで、Yahoo!JAPAN IDとPayPayアカウントの連携をする必要があります。

連携手順

≪画像元:PayPay

キャンペーン対象の支払方法は、PayPayアプリ内のPayPay残高支払いのみです。

クレジットカードでの支払いは対象外なので、使用する分をPayPay残高にチャージする必要があります

キャンペーンに参加して次回の支払いを半分に

今回のキャンペーンで得られるポイント総額は大きなものではありませんが、ちょっとしたものを買うには最適です。

外食の支払いや自販機での支払いを今回のキャンペーン対象のものにするだけでも、次回の支払いの半分近くを今回のキャンペーンで得たPayPayボーナスで補填できます。

こういった細かいキャンペーンもしっかりと活用して、もらえるものはしっかりともらっておきましょう。(執筆者:蔵島 紅)

PayPayをダウンロードして使う iOSの方はこちらから

PayPayをダウンロードして使う androidの方はこちら