気が付いたら私も30代後半になり、アラフォーと言われる年齢になっておりました。

若い頃は何も気にせず、流行のメイクやファッションを楽しんでいましたが、年を重ねるとだんだんと気になるところが出てきます。

特に、顔のくすみやしわ、シミ、乾燥などのお肌のトラブルです。

若い頃に比べて、お肌のハリもなくなってきたし、明るさもワントーン暗くなってしまったような気がします。

もちろんそれだけ年齢を重ねた証拠ですが、どうにかして若くありたいと思っていたところ、先日、偶然にも面白いテレビ番組を見たのです。

世界で活躍しているメイクアップアーティストたちのテクニックを競うものでした。

そこで紹介されていたのが、メイクで大切なのがベースメイクであること、そして若々しく見えるポイントは艶のあるお肌ということです。

番組で使用していたプロのメイクアップアーティストたちのアイテムは、どれもブランドものやオリジナルで開発した商品ばかりで、調べるとなかなか高額なものでした。

そこで、どうにかお手軽に艶肌を再現できないかを試行錯誤した結果、たどり着いたのが大好きな100円ショップでした。

100円ショップにあるアイテムを上手に組み合わせて使えば、艶肌を実現できますよ。

アンチエイジングには保湿が重要

若見えに重要なのが、お肌の艶とハリです。

年齢とともにお肌の乾燥やたるみが気になってきますよね

お肌を元気にするために重要なのが保湿です。

しかしながら、テレビや雑誌で使われているような高保湿化粧水などは、値段も高くて普段使いするには躊躇してしまうものばかりです。

デパートコスメを見てみると、化粧水が1本5,000円するなど当たり前になっています。

ダイソーで見つけたコスメ

きれいでいたい気持ちがあっても、化粧水にそのような高額払うことができない私が使っているは1本1,000円以下のスキンケア用品ばかりです。

その私が100円ショップ・ダイソーで見つけたスキンケア、メイクアップアイテムを紹介していきます。

「ヒアルロン酸+スーパーヒアルロン酸美容液」

まずは、ヒアルロン酸です。

ヒアルロン酸とローヤルゼリー

どちらも美容成分として聞いたことがあるものだと思います。

ヒアルロン酸は保湿力に優れていて、小じわや乾燥対策に効果的だといわれています。

しわ取りの美容整形でも使用される成分で、注射の場合には1ccで3万円~5万円もする高価な成分です。

ヒアルロン酸美容液なども1,000円以上のものがほとんどで、高濃度になると価格もさらにアップします。

そのヒアルロン酸にさらにスーパーヒアルロン酸がプラスされたものが、ダイソーにあるのです。

ダイソーの「ヒアルロン酸+スーパーヒアルロン酸美容液」は、2~3滴を薄くお肌に伸ばすだけでしっかり保湿されていくのがわかります。

私は、お風呂上りに普段の化粧水で軽く保湿をした後、仕上げに化粧水にヒアルロン酸を数滴たらして混ぜたものを使っています

少量で伸びもよくスッと浸透していくのを感じることができます。

「ローヤルゼリー美容液」

もう1つおすすめなのが、ローヤルゼリー美容液です。

ローヤルゼリーには保湿効果もあるのですが、髪やまつげを伸ばす効果も期待できます。

そのため、ローヤルゼリーを顔に塗るときには、髪やまつげにまで伸ばしてあげると髪の毛の潤いやボリュームが復活します。

マスカラなどでダメージを受けてしまっているまつげにも効果的なので、スキンケアと一緒にヘアケアもできます。

100円なら惜しみなく使うことができるので、たっぷりと使ってケアしていきましょう。

「シルクタッチファンデーション」「艶肌ベースメイク」

続いては、デパコス顔負けのパールアイテムです。

艶肌を作るために大切なのが、このパールアイテムなのです。

下地やコンシーラー、ファンデーションなどにも、パールが入っているものを使いたいものです。

ところが、有名ブランドの艶肌メイクで人気の下地は4,000円程します。

ポール&ジョー「ラトゥー エクラ ファンデーション プライマーN」

≪画像元:PAUL & JOE BEAUTE

他にも話題の下地は安くても1,000円を超えるものばかりです。

パール入りのアイテムはハイブランドでもよく見かけますが、よく探すと100均にもたくさんあるのです。

おすすめなのが、この下地です。

「シルクタッチファンデーション」

安心の日本製でぎっしりパールが詰まっているのが、手に取っただけでもわかります。

伸びがよく、薄くのばすとパールの光沢で艶が出てしっとりとしたお肌になります。

しかも、この光沢の原料がダイヤモンド末や真珠層末、金などのリッチな成分なのです。

塗った後はギラギラした光沢ではなく、お肌本来の艶のような、見る角度によって艶がわかるような細かい粒子のパールです。

この下地を使った後に、同じくダイソーのURGLAMのフェイスグロスを鼻筋と頬になじませます。

そのあとにファンデーションを塗っていくときれいな艶肌が完成します。

下地のパールが光によって艶を出し、フェイスグロスが顔のホリを深く見せてくれるので、ナチュラルな艶肌の印象になります。

ちなみに、ファンデーションも100均です。

ほんのりパールが入っていて軽いつけ心地で100円とは思えません。

「メイクブラシ」「スポンジ」

さらに、100均で注目したいのがメイク用のブラシやスポンジです。

100均アイテムは、ハイブランドのいいとこどりをしたものが多いのです。

その中でも、私が注目したのが、歯ブラシ型のメイクブラシです。

歯ブラシ型のメイクブラシ

歯ブラシ型のメイクブラシは、雑誌やテレビなどでも以前から紹介されていて、新しいメイクツールとして注目されていたのですが、1本5,000~6,000円もするのです。

しかも、都内限定での発売であったり、インターネットでも即完売してしまう状況で到底買えるものではありませんでした。

テレビで人気のメイクアップアーティストが紹介して、人気に火が付いたのがCAILYN O! WOW DOUBLE BRUSHです。

ハワイ発のブランドなので、なかなか手に入らなかったアイテムです。

ケイリンコスメティックスブラシ

≪画像元:Amazon

その高額なレアアイテムにそっくりなものが、100均に登場したのです。

200円商品なのですが、他のブランドに比べたら格安です。

思わず買ってみたところ、初めての使い心地でメイクのノリもよい感じです。

慣れるまでは色むらができてしまったり、使いにくさもありましたが、慣れてくると普通のブラシやスポンジよりも軽くお肌になじませることができるので、仕上がりがナチュラルになります。

こうしたメイクに必需品のブラシ類は、ダイソーの「春姫」シリーズがおすすめです。

ふわふわの柔らかいブラシはデパートなどでは数万円することもあるので、多少ゴワゴワしていてもしようがないとあきらめていました。

増してや100均のブラシなどふわふわしている訳がないと思っていたのですが、この春姫シリーズは想像を超える使い心地です。

ふわふわ感はデパコス顔負けで、使い心地も抜群です。

さらに、ディズニーコラボなどデザインもかわいいので毎日のメイク時間も楽しくなります。

人気商品なので、チークブラシやファンデーションブラシなどの人気アイテムは即完売になってしまうこともあります。

見つけたら即購入をおすすめします。

リキッドファンデーション派の人に注目されているシリコンパフも、100均でそろえることができます

普通のパフと違い、シリコンパフは中にリキッドがしみこむことがないので、ファンデーションの使用量が格段に減ります

少量でもしっかりお肌に伸ばすことができて、水洗いもできるので衛生的なのが魅力です。

シリコンパフは500円ぐらいで販売されていることが多いのですが、シンプルな透明なものばかりです。

デザイン性があるものはもっと高額なので、かわいくて機能もしっかり果たしているダイソーのシリコンパフは優秀なアイテムと言えます。

安くて高機能「100均コスメ」で若みえ肌を実現

自分に合ったアイテムを見つけることで、100均コスメでも若い頃のようきれいな艶肌を作ることができます。

安くても機能が充実している100均メイクアイテムを上手に使うことで、メイク代だけでもかなり節約できます。

メイクの回数が多い人であれば、なおさらです。

プチプラアイテムを上手に活用して毎日のメイクを楽しみましょう。(執筆者:花嶋 紅遥)