メルペイといえば、現在日本で幅広い世代に浸透しているフリマアプリ『メルカリ』の子会社です。

最近では日本におけるバーコード決済の先駆けであるOrigami Payを買収したことでも知られています。

そんなメルペイが、3月1日より支払額の最大50%を還元するといううれしいキャンペーンをスタートしています。

今回はそのキャンペーンについて、まとめてみました。

キャンペーン概要

今回のキャンペーンには、メルペイフィーバーとメルペイサンデーの2種類のキャンペーンがあります。

それぞれについてご紹介していきましょう。

1. メルペイフィーバーキャンペーン

メルペイフィーバー

≪画像元:メルカリ

メルペイフィーバーキャンペーンのポイント還元率は10%~最大50%で、還元率を50%にするには、本人確認が必要になります。

本人確認をする方法は以下の2通りあります。

・ 銀行口座を登録する

・ 運転免許証やパスポートなど、身分を証明できるものを登録する

さらに店舗の種類によって、期間や還元率が変化します。

対象店舗には、コンビニ・ドラッグストア・飲食店・まちのお店などがあります。

また、以下のようにキャンペーン期間もそれぞれ異なるので注意が必要です。

対象店舗のキャンペーン期間

・ コンビニフィーバー:2020/3/1(日)~2020/3/31(火)  毎日7:00~13:00

・ ドラッグストアフィーバー:2020/3/1(日)~3/21(土)

・ 飲食店フィーバー:期間:2020/3/8(日)~3/28(土)

・まちのお店フィーバー:2020/3/15(日)~3/31(火)

コンビニフィーバーのみ7:00~13:00と時間が制限されているので、その点注意が必要です。

対象店舗のポイント還元率

・ コンビニ

本人確認完了済:年齢問わず20%還元

本人確認未完了:10%還元

1回あたりの還元上限:300ポイント

・ ドラッグストア・ 飲食店フィーバー・まちのお店フィーバー

本人確認完了済:50%

本人確認未完了:20%

(ただし、18歳未満は本人確認完了問わず20%還元

1回あたりの還元上限:500ポイント

対象店舗について

対象店舗は3月1日時点では、コンビニとドラッグストアしか明らかにされていません。

キャンペーン対象店舗

≪画像元:メルカリ

飲食店フィーバーとまちのお店フィーバーの対象店舗については、後日メルカリのHPをチェックしてください。

メルペイサンデーキャンペーン

メルペイサンデー

≪画像元:メルカリ

メルペイサンデーキャンペーンは、日曜日に全国のお店で最大20%ポイント還元してくれるキャンペーンです。

2020年3月1日・8日・15日・22日・29日の計5日間の0時~23時59分での決済が対象です。

対象店舗は、メルペイもしくはiDが利用できる全てのお店です。

サンデーキャンペーンも、年齢や本人確認の有無によって還元率が変化します。

<本人確認済み>

18歳以上:20%

18歳未満:10%

<本人確認未完了>

18歳以上・18歳未満:10%

1回あたりの還元上限:500ポイント

還元率を見ればわかる通り、本人確認が完了していないユーザー・18歳未満のユーザーは還元率が低く設定されています。

特に18歳未満のユーザーは、サンデーキャンペーンにおいては10%しか還元されないので、コンビニフィーバーを除いたフィーバーキャンペーン時に買い物をするのがよりお得に買い物するコツです。

今回のキャンペーン期間中におけるポイントの還元上限は、合計3,000ポイントです。

最もお得に買い物ができるフィーバーキャンペーン時に、ポイントを最大限得るためのシミュレーションをしてみました。(コンビニフィーバーは除く)

・ 本人確認済みのユーザー:50%還元のみで計算した場合

キャンペーンフィーバーの期間に対象店舗にて、1回あたり1,000円の支払いを6回行う

・ 本人確認未完了のユーザー:20%還元のみで計算した場合

キャンペーンフィーバーの期間に対象店舗にて、1回あたり2,500円の支払いを6回行う

50%還元という数字でわかりますが、本人確認を済ませたユーザーが圧倒的に安価で最大限キャンペーンにおける恩恵を受けることができます。

キャンペーンを利用するうえでの注意点

スマホ決済でお買い物をする

キャンペーンの対象となる決済方法は以下の3つです。

・ メルペイのポイント払い

・ メルペイスマート払い

・ メルペイ残高払い

日頃からメルカリをよく利用している方は、今回のキャンペーンを機会に残っている残高やポイントを消化してもいいかもしれません。

フィーバーキャンペーンと、サンデーキャンペーンが重複した場合、フィーバーキャンペーンの方が優先されます。

自分のニーズに合わせて上手に利用しよう

メルペイでお買い物

今回のキャンペーンは複雑でわかりにくいですが、最大50%還元とお得に買い物ができるうれしいキャンペーンと言えそうです。

本人確認が済んでいない18歳未満のユーザーでも、フィーバーキャンペーン中のコンビニフィーバー以外であれば、20%還元の恩恵を得られます。

お得度合いより利便性を取るなら、どこにでもあるコンビニでの利用です。

毎日のちょっとした支払いに都度利用したり、まとめ買いを数回に分けて利用するなどさまざまな活用方法があります。

筆者はドラッグストアフィーバーを狙っています。(執筆者:蔵島 紅)