定額でサービスが使い放題になるサブスクリプション、通称「サブスク」は、必要なときに都度料金を支払うよりもお得です。

しかし、使い方を間違えると思ったよりもお得にならなかったり、反対に損をすることさえあるのです。

今回は、サブスクのお得度をアップさせる3つの方法と今が旬のおすすめのサブスクを2つ紹介するので、サブスクを利用したいと考えている人は参考にしてください。

知らないと損!サブスクのお得度をアップする3つのポイント

サブスクは一見どのような使い方をしてもお得になるような気がしますが、実は使い方によっては損をする場合があるのです。

また、ちょっとした工夫をするだけでサブスクのお得度はアップするので、これから紹介する3つの方法を試して節約につなげてください。

1. 無料期間のみ利用する

サブスクはキャンペーンや初回限定で無料でサービスを提供していることがあります。

そのため、複数のサブスクで無料期間のみの利用を続けていくほうが、1つのサブスクを使い続けるよりもお得です。

たとえば、音楽のサブスクの場合で説明します。

「LINE MUSIC」は初めての登録で3か月間無料ですから、まずはLINE MUSICで3か月間のみ音楽を楽しんでください。

LINEミュージック

≪画像元:LINE MUSIC

その次に、「Amazon Music Unlimited」の30日間無料体験だけ利用します。

amazonミュ―ジック

≪画像元:Amazon Music Unlimited

そして最後に「Apple Music」の3か月の無料トライアルを利用すれば、これだけでも合計で7か月間も無料で音楽を楽しめるというわけです。

アップルミュージック

≪画像元:Apple Music

ほかにも音楽のサブスクを提供している会社はたくさんあるので、上手につなげていけば無料で利用できる期間はさらに長くなります

いろいろと試すなかで自分が1番使いやすいと思うサブスクも見つけられますから、この方法を使わない手はありません。

2. 不要になったら忘れずに解約する

サブスクの失敗談として多いのが不要になった際の「解約忘れ」です。

解約を忘れると使わないのに料金を支払う羽目になり、利用中はお得だったとしても、トータルで考えればあまりお得ではなくなってしまう可能性もあります。

先ほど説明した無料期間の利用をハシゴする方法も解約を忘れるとお得にはなりません

そのため、

・ 解約する日をスマホのスケジュールに入れておく

・ 解約日にアラームを設定しておく

・ 有料会員が切れる当日ではなく余裕を持って数日前に解約の予定を入れる

などの方法で解約忘れを防いでください。

3. 利用頻度の高いもののみサブスク契約する

サブスク初心者がつい忘れてしまうのが、サブスクは「利用頻度が高くないとお得にはならない」という点です。

たとえば、Apple Musicは月額980円で音楽が聴き放題になります。

しかし、曲の購入金額は250円程度ですから、気に入った曲を月に2~3曲ダウンロードする程度であれば750円前後ですのであまりお得ではありません。

サブスクを契約する際には、利用頻度が高く、もとの取れるものを選ぶのがお得度をアップさせるためのポイントです。

ただし、「ずっと手元に残しておきたい」というものの場合には、サブスクだと損をする可能性があります。

たとえば、Microsoft WordやMicrosoft Excelなどが使える「Microsoft365Personal」というサブスクは、1か月1,284円、年間1万2,984円で契約可能です。

一方で、Microsoft Wordは1万6,284円で購入できるのですが、サブスクは解約するとサービスが使えなくなるので、解約後もWordだけは利用したいのであれば、サブスクよりも購入したほうがお得です。

1年以上サブスクでWordのみを使い続ける場合も、購入したほうが費用は削減できるのです。

このようにサブスクがよいのか、それとも購入するべきなのかは、利用頻度によって異なるので、サブスクを契約する際にはきちんと考えることが大切だと言えます。

参照元:Microsoft

今が旬!おすすめのサブスク2選

サブスク初心者のために、よく利用されるおすすめのサブスクを2つ紹介します。

おすすめ1:動画を観るならNetflix

Netflix

≪画像元:Netflix

映画やドラマ、アニメを月額800円から視聴できる「Netflix」は、契約するとパソコンだけではなくスマホやタブレット、スマートテレビなどさまざまなデバイスからコンテンツを楽しめます。

追加料金はなし、長期契約ではなく1か月ごとですから、必要を感じなくなった際にはすぐに解約可能です。

また、アニメなどのオープニングやエンディングを自動でスキップしてくれたり、次の話にも自動で進めてくれるので、イッキ見したい人には便利だと言えます。

初めての利用は1か月間無料ですから、気になる人はぜひ「お試し」でNetflixを利用してみてください。

おすすめ2:AppleMusicで音楽のある生活

applemusic

≪画像元:AppleMusic

「Apple Music」は約6,000万曲を980円で楽しめるサブスクリプションです。

無料期間は3か月もありますから、自分に合うかどうかを試すには十分な時間と言えます。

Apple MusicにはApple Musicが作成した独自プレイリストがあるので、好きなアーティストの人気の曲をまとめて聴きたい人におすすめです。

また、曲によっては歌詞を閲覧しながら視聴できるので、カラオケの練習をする際にも便利なのではないでしょうか。

都度課金からは卒業 サブスクを上手に利用する

頻繁に利用するサービスで手元に残しておく必要がないのであれば、その都度の課金よりサブスク契約をしたほうがお得です。

お得に利用する3つのをよく理解をしたうえで上手にサブスクを契約して娯楽費や生活費の節約につなげてください。(執筆者:石神 里恵)