普段買い物する際に「何を買うか」は考えていても、「いつ買うか」まで計画を立てている人は少ないのではないでしょうか。

買い物する日を決めておくだけで日々の買い物を節約につなげられる方法があります。

大手のスーパーマーケットでは20日・30日は5%オフになるなどのお得な日を設けています。

同じように、特定の日に買い物すると得するショップがあります。

この記事では「3の付く日」に買い物すると得するショップを紹介します。

1. サーティワンアイスクリーム

31のお得な日

≪画像元:B-R 31 ICE CREAM

31日と3月1日はダブルコーンまたはダブルカップが31%オフ

節約中には外食はもちろん、スイーツも外では買わないように意識している人も多いと思いますが、サーティワンの前を通ると「もう何か月も食べていないなぁ、食べたいなぁ。」と思ってしまいます。

節約中にどうしてもサーティワンのアイスクリームを食べたくなったら、31日(サーティワンの日)はアイスクリームを買ってもいい日にしてみませんか。

サーティワンでは31日と3月1日はダブルコーンまたはダブルカップが31%オフになります。

31日は年に7回あるので、3月1日と合わせて年に8回もサーティワンのアイスクリームをお得に食べられるというわけです。

サーティワンでは店舗によって商品の値段は異なりますが、ダブルカップのスモールサイズであれば、たとえば520円が31%オフの364円になります。

月に8回、お得にアイスを楽しんでください。

2. 3COINS

スリコでポイントアップの日

≪画像元:PAL

毎月3の付く日(3日、13日、23日)はもらえるポイントが3%アップ

かわいくて実用的な雑貨を300円で買える「3COINS」にお得な日などないと思っていました。

しかし、3COINSはPALグループのお店なので、「PAL CLOSET 」というアプリでポイントを貯められるのです。

通常は300円の買い物で3ポイント貯まりますが、毎月3の付く日(3日、13日、23日)にはもらえるポイントが3%アップし、300円の買い物で12ポイントもらえます。

さらに「PAL CLOSET 」にはランク制度があり、1番上のダイヤモンド会員であれば3の付く日の買い物300円あたり39ポイント(13%)もらえます。

1ポイント1円として使えるので、3の付く日を選んで3COINSで買い物を楽しみましょう。

3. ダイコクドラッグ

ダイコクドラックのDD楽天ポイントカード

≪画像元:Daikoku

毎月3日と20日は楽天ポイントが5倍

日用品や化粧品をドラッグストアで購入される方もいます。

大手ドラッグストアのダイコクドラッグでは、「DD楽天ポイントカード」を発行しています。

楽天ポイントを貯めて使えるポイントカードで、登録・年会費無料で作成できます。

DD楽天ポイントカードをダイコクドラッグで使用すると、医薬品・健康食品が5%オフになり、さらに毎月3日と20日は楽天ポイントが5倍になります。

医薬品や健康食品は値段が高めなので、5%オフと楽天ポイント5倍は大きいです。

たとえば、2,000円の薬を買うと100円引きになり、さらに3日・20日は95円分(1,900円の5%)の楽天ポイントを貯められます

実質200円ほど安く買えることになるので、3の付く日に買わない手はありません。

4. サンプル百貨店

サンプル百貨店のお得な日

≪画像元:All About Life Marketing

3の付く日(3日、13日、23日、30日)は、買い物で貯められるちょっプルポイントが3倍

食品や日用品を安く買える「サンプル百貨店」は、利用したことのある方も多いのではないでしょうか。

サンプル百貨店では3の付く日(3日、13日、23日、30日)は、買い物で貯められるちょっプルポイントが3倍になります。

忘れずにエントリーしていれば、通常の1%分のポイントの他に2%分のボーナスポイントをもらえます。

たとえば、夏に人気の「ライチ」6,899円を3の付く日に購入すれば、206円分のポイントがもらえます。

定期的にサンプル百貨店を覗いてお得な商品をチェックしている方は、3の付く日に積極的に買い物をしてください。

3の付く日にお得に買い物を楽しむ

ポイントのために買い物するわけではありませんが、貯めたポイントは次回以降の買い物に使えるので簡単に出費を抑えられます。

3の付く日を狙って、お得に買い物を楽しみましょう。(執筆者:山内 理絵)