メガバンクよりも手数料が低く金利も高いネット銀行は、今や私たちにとってもおなじみの存在です。

そのなかでも口座数が最も多いと言われているのが「楽天銀行」です。

楽天銀行ではさまざまなサービスが受けられるほか、汎用性の高い楽天ポイントも貯められるため、実際に使用しているユーザーからも高く支持されています。

その楽天銀行に「ハッピープログラム」という優遇プログラムがあるのを知っていますか。

楽天銀行を使えば使うほど得する魅力的なサービスです。

そこで今回は、楽天銀行のハッピープログラムについて分かりやすく解説します。

「ATM手数料なんて払いたくない」という人は必見です。

ハッピープログラムとは

ハッピープログラムの解説
≪画像元:楽天銀行

楽天銀行が実施しているハッピープログラムとは、楽天の会員かつ楽天銀行の口座を保有している人が使える無料の顧客優遇プログラムのことです。

このプログラムにエントリーするとさまざまな優遇措置を受けられます。

エントリー方法は、サイト上にある「楽天会員リンク登録(無料)」をクリックするだけです。

楽天銀行にログインしたのち、楽天IDでもログインするという簡単な操作ステップなので、誰でも気軽に利用できます。

ハッピープログラムで受けられる優遇内容

ハッピープログラムにエントリーするとどのような優遇を受けられるのでしょうか。

次にまとめてみました。

ハッピープログラムの4つの優遇内容

(1) ATM利用手数料は1か月に最大7回まで無料

(2) 他行への振込手数料は1か月で最大3回まで無料

(3) 楽天スーパーポイントの獲得倍率が最大3倍になる

(4) 振込手数料を楽天ポイントで支払できる

ハッピープログラムの優遇内容は大きく分けると4つです。

なかでもATM手数料と振込手数料が無料になるのはうれしいところです。

全国に約10万台の提携ATMがあるので、いつでも気軽に出金・振込できます。

コンビニのATMをはじめ、ゆうちょ銀行や三菱UFJ銀行、みずほ銀行、イオン銀行なども対象です。

引き出し、預入れなどの取引できる企業
≪画像元:楽天銀行

5つのステージによって優遇内容は変わる

上記の4つの優遇内容は取引内容によってグレードアップしていきます。

ハッピープログラムは「ベーシック」・「アドバンスト」・「プレミアム」・「VIP」・「スーパーVIP」と全部で5つのステージに分かれていて、ステージが高くなればなるほど優遇措置も大きくなっていきます。

会員ステージが決まる条件は次の通りです。

・ 毎月25日終了時点での資産残高

・ 前月の26日~毎月25日までの対象商品やサービスの取引件数

上記2項目のうち、クリアしている高い方の条件を適用してステージが決定されます

ステージごとの優遇内容もチェックしてみましょう。

ステージごとの優遇内容

エントリーのみの「ベーシック」の場合には、ATM手数料や他行振込手数料無料の恩恵は受けられません

しかし、楽天スーパーポイントを使った振込手数料の支払いについては、ステージランクに拘らずエントリー者全員が対象です。

会員ステージを上げるためのおすすめの方法

ステージランクを決める条件の1つが「取引件数」ですが、対象となる取引は多岐にわたります。

参照:楽天銀行

ATMでの入出金や他銀行からの振込、ゆうちょでの出金等も対象です。

そのほかにもおすすめの方法を紹介しましょう。

給与や年金の受取口座として利用する

さまざまな取引対象がありますが、なかでも比較的利用しやすいのが、年金や給与の受取口座としての利用する方法です。

受取口座を楽天銀行に変更し、実際に受け取りが確認されれば、それだけでステージランクに拘らず振込手数料は3回無料です。

さらに受け取りごとに楽天スーパーポイントが付与されるのでかなりお得です。

ちなみに、会員ステージのランクが高い場合には、得点回数の多い方が基準です。

参照:楽天銀行

クレカの引落口座に指定する

クレジットカードの引落口座として設定して実際に引き落としが確認されると、取引件数としてカウントできるほか、最低3ポイント以上の楽天スーパーポイントの獲得が可能です。

「スーパーVIP」なら9ポイント、1番低い「ベーシック」ランクでも3ポイントを獲得できます。

楽天ショップのヘビーユーザーにとってはありがたい還元率だと言えます。

楽天証券の「マネーブリッジ」に申し込む

楽天銀行のマネーブリッジ
≪画像元:楽天銀行

楽天銀行の預金を貯蓄用として利用するのであれば、楽天証券で口座を開設し「マネーブリッジ」に申し込みするのもおすすめです。

マネーブリッジとは、楽天証券と楽天銀行の口座を連携できるサービスで、設定すると両者間での入出金が自動的にできる仕組みです。

このマネーブリッジは無料で開設できるのですが、申し込むだけで金利が0.10%にアップします。

通常の楽天銀行の普通預金金利は0.02%なので非常にお得です。

利息重視の人は開設を検討してみてはいかがでしょうか。

裏技を実践して「VIP」以上になる人も

「100万円以上のお金を用意できない」

「取引回数がなかなか稼げない」

そのような人は、楽天競馬を利用する方法もあります。

楽天口座より楽天競馬の口座に毎日100円ずつ預けていく方法です。

こうすると毎日取引回数1回分を稼ぐことが可能なのです。

一括設定をあらかじめ行っておけば、実際に馬券を購入しなくても当日中に楽天銀行に返金される仕組みです。

毎日この作業をコツコツ続けていけば、VIP以上のランクもかなえられるようです。

ここまで特典が手厚いネット銀行は楽天銀行だけ

楽天銀行のハッピープログラムは、ATM手数料や振込手数料が安いほか、楽天ポイントも同時にサクサクと貯められるのが大きな魅力です。

他のネット銀行でもATMや振込の手数料を無料にするサービスを実施していますが、その多くは月1~2回程度です。

これまで「自分のお金を出すのに手数料を取られるなんて」と嘆く声は多くありましたが、そのモヤモヤとした悩みも楽天銀行ならクリアできます。

あなたも楽天銀行で口座開設を検討してみてはいかがでしょうか。(執筆者:元銀行員 吉村 みき子)