ちょっと空いた隙間時間を有効に活用でき、スキルや得意、時間を提供・購入するのがシェアサービスです。

効率よく利用できれば、立派な副業としてある程度の収入が得られる可能性もあります。

スキルや得意を活用するのはもちろん、お手伝いがてらに気軽に時間を提供できるサービスも展開されています。

今回は、その中でも注目度の高い5つのシェアサービスを紹介していきます。

1. 隙間時間に稼げるシェアサービス「TIME TICKET(タイムチケット)」

TIME TICKET
≪画像元:TimeTicket

個人の時間を30分単位で売買できるサービスとして人気なのが「TIME TICKET」です。

会員数は約20万人でアクティブホスト(販売者)の年間平均取引金額は187万円と、自分のやり方によっては効率よく稼げる可能性があります。

さまざまなメディアでも取り上げられ、今注目のサービスとしてその知名度も上昇中です。

隙間時間に手軽に稼げるだけでなく、登録なども簡単で分かりやすいシステムを提供しています。

「TIME TICKET(タイムチケット)」の概要

ここからは、登録方法や販売できる時間の種類などをお伝えします。

ユーザー登録

ユーザー登録は、メールアドレスやFacebookアカウントから登録可能です。運転免許証や健康保険証などの本人確認資料画像が必要です。

名前や自己紹介などの簡単なプロフィールも登録します。

販売できる時間(チケット)の種類

Webサイト制作やデザイン、イラスト、写真撮影、語学、占い、婚活、美容、健康、ファッション、悩み、副業、フリートーク、お手伝いなどさまざまな時間を販売できます

売上の発生

購入申込に指定された希望日時の24時間後に、ゲストが支払ったチケット代から手数料(サービス利用料)を引いた金額が売上として反映されます。

手数料(サービス利用料)

手数料はチケットの販売価格に応じて変動します。

5万円以下の部分:25% + 税

5万円超10万円以下の部分:20% + 税

10万円超:15% + 税

【例】1万円のチケットを販売した場合

手数料:1万円 × 25% = 2,500円(税抜)

売上:1万円 – 2,500円(手数料)- 250円(消費税)= 7,250円

販売代金の引き出し方法

1日~10日の間に出金申請した場合は同月15日、11日~25日に申請した場合は月末に、26日~月末に申請した場合は翌月15日に指定された口座に振り込まれます。

売上残高が1,000円以上で出金が可能で、振込手数料として300円が差し引かれます

「TIME TICKET」のメリット

・ チケットのタイトル、時間、価格を決めれば3分で販売スタート

・ チケットは一度掲載すると削除するまでずっと有効

・ すべての取引を仲介しているため、お金のやり取りも安心

・ 会員登録、月会費、チケットの発行は無料

・ 対面、オンライン、電話、メッセージなど取引形式も選択可能

「TIME TICKET」ではスタッフが常時チェックを行い、違反チケットや悪質なユーザーを見つけるための24時間365日の監視体制が整っています

また、ホスト(販売者)とゲスト(購入者)がお互いを評価できるレビュー制度も取り入れているため、両者が安心・安全に取引をできるサービスです。

2. 特別なスキルがなくても時間を提供できる「ANYTIMES(エニタイムズ)」

ANYTIMES
≪画像元:AnyTimes

「ANYTIMES(エニタイムズ)」では、特別なスキルがなくてもお手伝いがてらに時間を提供できると言えます。

家の掃除や語学レッスンといった生活関連のサービスを提供したい人と依頼したい人を繋げるアプリが「ANYTIMES(エニタイムズ)」です。

仕事をしたい側のユーザーはサポーターと呼ばれ、自分の得意を活かしたさまざまな生活関連のサービスをご近所さんに提供できます

イケアの家具の購入、お届け、組み立てなどを頼める「イケア家具組立認定サポーター」も活躍しています。

「ANYTIMES(エニタイムズ)」の概要

ここからは、登録方法や販売できる時間の種類などをお伝えします。

ユーザー登録

アプリをダウンロードしてメールアドレスを登録します。Facebookからも登録可能です。

登録が完了したらログインしてプロフィールを編集すると、取引を始めらます。

本人確認書類の提出や電話確認等は任意での実施で、本人確認が済んでいるユーザーに対しては本人確認マークが付与されます。

チケットの種類

自分の好きなことや得意なことを売りたいときに作るのが「サービスチケット」です。

日常のちょっとしたことをその分野を得意とする誰かに頼みたいときに作るのが「リクエストチケット」です。

依頼に応えて仕事をしたい人はこの「リクエストチケット」に応募できます。

家の掃除や家具の組み立て、買い物や料理の代行、語学レッスン、犬の散歩、引っ越し、不用品回収、写真のデータ化、ファッションコーディネート、恋愛相談までさまざまな種類のサービスが販売されています

売上の発生

チケットが完了すると報酬支払い申請が可能ですが、本人確認書類の承認が必須です。毎回でも何件かまとめてでも申請できます。

申請後、2営業日(土日祝日を除く)以内に登録の口座に振り込まれます。銀行振込手数料はユーザー負担です。

サービス提供者として仕事を実施すると報酬が支払われる際にシステム手数料15%が差し引かれます

「ANYTIMES」のメリット

・ ユーザー会員登録、月会費、チケットの発行もすべて無料

・ ユーザー同士の取引内容やメッセージ内容は事務局のカスタマーサポートが常にパトロールをして確認し適宜対応

・ 不審なユーザーがいた場合は通報機能で対応可能

・ 依頼者、提供者の双方で3段階の評価を行いプロフィール上に反映

・ 安全を強化するために、ひと目で分かる「認定マーク」システムを採用

ちょっと空いた時間に近所で効率よく稼ぎたいという人におすすめです。

「高いレベルのスキルはないけれど、自分にできる範囲のことをやって収入を得たい」という人が登録しやすいサービスだと言えます。

3. ビジネスからプライベートまで幅広いスキルマーケット「ココナラ」

ココナラ
≪画像元:coconala

ビジネスシーンからプライベートの時間まで、個人のスキルや得意を売り買いできる日本最大級のスキルマーケットが「ココナラ」です。

200種類以上のカテゴリから豊富なサービスを簡単に比較検討でき、サービスの提供はすべてオンライン上でする仕組みです。

「ココナラ」の概要

ここからは、登録方法や販売できる時間の種類などをお伝えします。

ユーザー登録

Yahoo!JAPAN ID、Facebook、Google、Apple、またはメールアドレスから会員登録が可能です。

運転免許証や健康保険証などの本人確認書類の画像を提出して承認されると、プロフィールページの本人確認欄にチェックが入り、安心して取引できるユーザーとして認められます。

掲載されているサービスの種類

デザイン、Webサイト制作、音楽、画像、プログラミング、語学、悩み相談、占い、健康、美容、趣味、士業(行政書士・税理士など)など専門的な技術や知識も含めた幅広いサービスが掲載されています。

売上の発生

売上金の受取方法は銀行振込とポイント交換の2通りから選択できます

売上金残高が161円以上となった時点で、指定の銀行口座への振込申請が可能(申請期限は120日以内)、また売上金残高が1円以上となれば1円 = 1ポイントでポイント交換が可能となり、このポイントはココナラ内の支払いに利用できるようになっています(有効期限は獲得日から1年間)。

振込申請を1~15日の23:59までに行った場合には同月の20日中、16日~月末23:59に行った場合には翌月の5日中に振り込まれます(土日祝の場合は翌営業日中)。

振込手数料は3,000円未満が160円差し引かれ3,000円以上は無料です。

出品手数料はトークルームごとの販売総額(同一トークルーム内で購入者より支払われたサービス価格、オプション、おひねりすべての合計額)から差し引かれます。

1円~5万円以下の部分:手数料25%

5万円超~10万円以下の部分:手数料20%

10万円超~50万円以下の部分:手数料15%

50万円超の部分:手数料10%

「ココナラ」のメリット

・ サービス提供はすべてオンライン上でできる

・ 購入、販売のお金のやりとりはココナラが仲介するため安心

・ 365日運営で取引を常時チェック、パトロールし、ユーザーをしっかりサポート

・ サービスの購入者、出品者がそれぞれお互いを評価できるシステムが整っている

・ 販売実績や購入者の満足度から出品者のランク制度を導入

「ココナラ」は、ビジネスからプライベートまでさまざまなシーンでの利用が可能です。

個人の知識やスキル、経験を出品し、それを必要とする人とを結び付けるプラットフォームとして支持されてきました。

専門性の高い技術を出品したい、購入したいという人におすすめのサービスです。

4. 学びのカタチを広げるスキルシェアサービス「ストアカ」

ストアカ
≪画像元:StreetAcademy

「教えたい」と「学びたい」をつなぐ、学びのマーケットが「ストアカ」です。

自分の得意なことや経験を誰かに教えられるスキルシェアサービスです。

講座を開設する際に資格などは一切不要でホームページなどを立ち上げる必要がないため、自分のスキルを必要とする人たちと気軽にシェアできます。

「ストアカ」の概要

ここからは、登録方法や販売できる時間の種類などをお伝えします。

ユーザー登録

メールアドレス、Facebook、LINEでの登録が可能です。

本人確認書類は任意の提出となっていますが、これが承認されることで検索順位が優位になる、マンツーマンの講座が開催できるといったメリットがあります。

登録できる講座の種類

ビジネススキル、Web・IT・デザイン、映像、ハンドメイド・クラフト、ものづくり、料理、ビューティー・ヘルス、ヨガ・フィットネス、語学、自己啓発、文化・教養、子育て等々、いろいろな分野の講座が開催されています。

売上の発生

講座の売上は開催から1週間のエスクロー期間を経て確定されます。

振込依頼は毎月10日、20日、末日の締日が設けられていて、締日の翌営業日から2営業日以内に登録されている口座に振り込まれます。

自己集客(自分で集客した場合)の手数料は

・ 対面・オンライン開催とも10%

・ ストアカ送客(ストアカが送客した場合)の場合には対面開催が20%

・ オンライン開催が30%

です。

月間の総売上に応じて手数料の一部を翌月にキャッシュバックするボリューム割という制度では、ストアカ送客の対面・オンラインの手数料がそれぞれ10%OFFになります。

また、リピーター(1度受講した生徒の2回目以降の受講)の手数料は、自己集客・ストアカ送客ともに10%です。

「ストアカ」のメリット

・ いつでも、どこでも、対面でもオンラインでも好きなスタイルで教えられる

・ 講座開催中の事故、特定の疾病、賠償補償は先生側、生徒側も独自の保証制度で安心

・ 生徒の受講履歴を残せるため、丁寧な対応でリピート受講に誘うのも可能。開催の案内も送ることができる

・ 開催実績も積んでいて、生徒からの評価も高い先生や主催団体にはレベルに応じたバッジが付与される

・ 優待割引を特定の生徒に付与することが可能

入会金や月謝などは一切かからずに、気軽に「先生」を始められるこの「ストアカ」です。

コロナ禍という状況を踏まえ、2020年6月からはオンライン講座の開催・受講が正式なサービスとして提供されるようになりました。

これにより講座開催の選択肢も増え、先生側も生徒側も「学び」の場を共有できるチャンスが拡大しています。

これまで以上に幅広い世代の方々やビジネス・プライベートさまざまなシーンでの需要が期待されています。

5. ユニークなシステム導入「スキルクラウド」

スキルクラウド
≪画像元:Human Connect

個人が保有するスキルやノウハウをオンライン・オフラインを問わずに提供、購入できるクラウドソーシングプラットフォームが「スキルクラウド」です。

カテゴリにないリクエストの依頼もできる「オーダースペース」という幅広いサービスも取り入れています。

「スキルクラウド」の概要

ここからは、登録方法や販売できる時間の種類などをお伝えします。

ユーザー登録

会員登録はメールアドレス、Facebookから可能です。本人確認書類は任意での提出で、承認されるとプロフィール上に認証バッジが付与されます。

サービスのカテゴリ

占い、気持ちの相談、画像、イラスト、ライティング、サイドビジネス、資産運用、英会話、スポーツ、時間の提供・お手伝い・代行などさまざまなサービスが掲載されています。

売上の発生

出品者の売上は取引終了後に納品完了を通知し、その後3日間経過し専用ルームがクローズした後に反映されます。

売上が3,000円以上になった段階で振込申請可能です。振込時には金額を問わず振込手数料160円が差し引かれます

振込申請は月2回までとなっていて1日~15日までの申請は同月末までに、16日~月末の申請は翌月の15日までに入金処理が行われます。

販売取引が成立した際に一律20%の手数料が発生、マイページの売上額には手数料を差し引かれた後の金額が表示されます。

「スキルクラウド」のメリット

・ カテゴリにないサービスのリクエスト依頼が可能

・ 出品者、購入者双方が5段階での評価を送ることができるのでユーザー間での信頼構築にも繋がる

・ 基本サービスに追加オプションの設定ができるため、多様な形式での販売が可能

・ 出品者のサービスが良い、質が高いなどと感じた時に、購入者がサービス中に自由な金額を投げ銭できるユニークなシステムがある

・ 提供するすべてのサービスにおいて出品内容や不正取引、適切な金額設定等、売買取引に関するすべての事象を対象とした運営パトロールを実施

「スキルクラウド」は、対面型や教室型、カテゴリにないサービスをリクエストできるオーダースペース、さらには追加オプションや投げ銭システムなど、ユーザーが幅広いサービスを展開できるのが特徴です。

出品者に対してのランク制度もモチベーションがアップする大事なポイントです。サービスパトロールも実施されているため、安心して取引できます。

上手に利用すれば思った以上の収入

ちょっとの空き時間を有効活用、自分のスキルや得意を出品できるのがシェアサービスです。

今注目されるプチ稼ぎはもちろんですが、上手に利用できれば思った以上の収入に繋がる可能性もあります。

コロナ禍の今、何となく気分も停滞してしまいがちですが、こんな機会だからこそ新しいことにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。(執筆者:藤 なつき)