OKストアはテレビでも特集を組まれるほど大注目の言わずと知れた大人気激安スーパーです。

「他店対抗」を売りにしていて、OKスーパーより高い商品を見つけて写真やチラシ持参するとその場で価格を変えてくれるほどの力の入れようです。

今回は、OKストアのおすすめ商品とただでさえ安いOKストアの商品価格がもっとお得になる「オーケークラブカード」を紹介します。

記事内の価格は通常価格、税抜です。

「オーケークラブカード」提示で3%相当の割引

オーケークラブ
≪画像元:オーケー

OKストアでは店頭商品に会員価格と会員以外価格の2パターンが表示されています。

OKストアには、2020年3月現在の会員数が544万人を突破しているオーケークラブという会員制度があります。

年会費・入会費は無料で入会すると「オーケークラブカード」(カード発行手数料200円)が発行されます。

このオーケークラブカードを会計前に提示すると酒類を除く食料品の3%相当の割引を受けられます

ただし、決済方法は現金またはスマホ決済のみクレジットカード払いはできません

おススメ1:大阪王将冷凍餃子 12個入り(113円)

大阪王将の冷凍餃子がたっぷり12個入って激安の113円です。

某大手冷凍商品の冷凍餃子で比較すると同じ12個入りで198円なので、その差85円です。

わが家の場合、60個ほど食べるので、

1袋差額85円 × 5袋分(60個)=425円

1回の食事で425円も節約できます。

お弁当にも使えるので、常備しておくと便利です。

おススメ2:讃岐うどん 5パック(169円)

一食あたり約34円の冷凍讃岐うどんは、1パックずつ個包装されているのでとても便利です。

業務スーパーでも同程度の価格で冷凍うどんを購入できますが、個包装ではありません。

個包装のため開封による冷凍焼けの心配もなく安心して保存できます。

おススメ3:生ビール

わが家は、コロナで巣篭もり時間が増え、お酒の消費が増えました。

OKストアではメーカーによって多少値段差はありますが、一般のスーパーより24本入りで300円程度安く買えます。

1本12.5円安いので、一家で1日3本ずつ飲んだ場合、

3本 × 12.5円=37.5円
37.5円 × 30=1,125円

1か月で1,125円の節約が可能です。

おススメ4:ピザ

しっかりめの分厚いパン記事に種類豊富なバリエーションが人気のピザです。

食べ応え抜群の直径30センチのピザ1枚が469円で販売されています。

お給料日前のピンチなお財布にも優しいピザです。

お財布にも優しいピザ

長期で考える食費の節約

1つの商品やひとつ数十円の差額でも月間、年間で考えるととても節約になります。

おうち時間が増えると、食費も増えるので、学校の休みや年末年始には安くておいしい食材を確保しておくと大きな出費にならないですみます。

記事に書いた価格は通常価格なので、「オーケークラブカード」を作って3%相当の割引を受けるともっとお得になります。

手数料の200円はすぐに元がとれるので、近所にあればおススメです。(執筆者:藤上 かほ)