コメダ珈琲は、全国で900店舗近く展開をしている人気の喫茶店チェーンです。

コンセントや無料のWi-Fiが利用できる店舗も多く、最近ではテレワークで利用している人もいるようです。

今回は、コメダ珈琲をお得に楽しめる裏技についてご紹介します。

裏技1:有効期限なしのコーヒーチケット

コメダ珈琲を頻繁に利用する人やコーヒー好きの人におすすめなのが、店舗のレジで販売されているコーヒーチケットを購入して利用する方法です。

チケットの枚数と値段は地域によって多少差があるようです。

1冊7~9枚綴り
2,900円~3,500円

で販売されています。

コーヒーチケットという名称ではあるものの、紅茶やソフトドリンク、ソフトクリームなどコーヒーを含め20種類(2020年12月時点)のメニューで利用でき、1冊あたり最大で500円~800円近くお得になります。

さらにチケットに100円プラスすれば、通常よりも1.5倍増量した「たっぷりサイズ」にも変更可能です。

コーヒーチケットは発行店舗のみでしか利用できませんが、有効期限は設定されていないので、行きつけの店舗がある場合はぜひ購入してみてください。

裏技2:食べ切れなかったものはお持ち帰りも可

コメダ珈琲が提供しているフードメニューはどれも結構なボリュームがありますが、食べきれなかった場合はテイクアウトが可能な商品もあります。

店員さんに持ち帰りが可能な商品を確認してください。

残さずに持って帰って、食べたいときに食べるというのは、フードロスや節約につながります。

テイクアウトNG商品

・ ドリンク

・ ソフトクリーム

・ 玉子ペーストを使っているもの

・ サラダなど野菜が多く使われているもの

裏技3:ドリンクに付いてくる豆菓子はおかわりも可能

ドリンクを注文すると小袋に入った豆菓子が無料サービスでついてきます。

この豆菓子は、10円支払えばもう一袋おかわりが可能です。

良心的なお値段なので、「まだお腹が満たされないな」、「ちょっと口がさみしいな」なんてときにもおすすめです。

さらに自宅でも楽しみたいという人は、レジにて「コメダの豆菓子 中」が140円で購入できます。

ビールとの相性もいいので、おつまみとして購入してみるのもいいかもしれません。

裏技4:年会費無料のプリペイドカードでお得にポイントが貯められる

コメカを使ってポイントを貯めよう

コメダ珈琲には、利便性が高くお得な「KOMECA(コメカ)」というプリペイドカードがあります。

年会費・入会費は無料で店頭にてすぐに作成でき、1,000円から入金が可能です。

商品はドリンクをはじめ、サンドイッチやデザートまですべてが対象です。

KOMECAで支払えば、利用金額の1%分がポイントとして貯まり、10ポイント=10円(10ポイント単位で利用可)で利用できます。

自分で使用するのはもちろん、ちょっとした贈り物としてもおすすめです。

裏技5:無料のメルマガ登録でKOMECAポイントが1%から3%へ

KOMECAを作成したのなら、ぜひメルマガサービス「金シャチ会員」への登録をおすすめします。

「金シャチ会員」は無料で登録でき、通常還元率1%のところが3%へとアップしさらにお得になります。

ただし、3%が適用されるのは登録日の翌日からとなるため、注意が必要です。

裏技6:クレカ経由でチャージしてポイントをWゲット

KOMECAのチャージはクレジットカード経由でも可能です。

クレジットカードを経由してチャージすれば、KOMEACAのポイントだけでなくクレジットカードのポイントももらえます。

還元率1%のクレジットカードでチャージしたとすると、金シャチ会員の3%と合わせて還元率は計4%となるためさらにお得です。

ぜひコメダ珈琲でもポイ活してみてはいかがでしょうか。

裏技7:お得な割引クーポンが新聞広告に入っている場合も

ごく稀に、コメダ珈琲のお得なクーポンが新聞の折り込みチラシとして入っているケースもあります。

クーポン内容は毎回異なりますが、過去にはミニソフトクリームの無料プレゼントなどもあったようです。

また、店舗によっては無料サイトの「EPARK」や「ホットペッパー」でお得なクーポンが出されている場合もあります。

コメダ珈琲に立ち寄る際は、その店舗のクーポンが出ていないかチェックしてみるようにしましょう。

コメダ珈琲をお得に満喫

「もうちょっと欲しいけどオマケでもらってるから…」

と我慢していた豆が10円で購入できる初心者や、あまり行く機会の少ない人向けや、メンバーになりがっつりポイントを稼げる常連の方向けなど、幅広いサービスを行っているので、コロナ自粛で疲れた体をお得に癒してください。(執筆者:元銀行員 吉村 みき子)