2月14日のバレンタインデーまであと少しです。

3月にはホワイデーがやってきます。

業スには、食料品のほか、他スーパーでは買えないようなチョコレートやクッキーを豊富に取りそろえています。

そこで今回は、業スのチョコレートとクッキー菓子をご紹介いたします。

自分や家族へのバレンタインデー、ホワイトデーにもぴったりです。

1. ベルギー産ココアトリュフ 200g(税込354円)

ベルギー産ココアトリュフは絶対においしいじゃん

高級感のあるパッケージが印象的な、ベルギー産ココアトリュフです。

価格は税込み354円と、業スにしては少しお高めです。

そのため、筆者も最初は買うのを躊躇しましたが、買って正解のおいしさでした。

ベルギー産チョコレート使用 くちどけの良い本格的なおいしさ

くちどけの良い本格的なおいしさってどんなんよ

ココアトリュフは、商品名に書いてある通り、チョコレートの本場ベルギーからの直輸入品です。

ココアパウダーがたっぷりまぶしてあります。

くちどけがよく、とてもなめらかで、業スが354円で販売するのも頷ける味です。

内容量は200gですが、トリュフは全部で25個入っていました

1個14円とすれば十分コスパも高いです。

2. ヘーゼルナッツチョコレート (税込192円)

ヘーゼルナッツチョコレートは間違いない

棒状のチョコが11本入っている、ヘーゼルナッツチョコバーです。

ポーランド産のチョコレートで、ヘーゼルナッツのフィンリングがなかにたっぷり入っています。

ヘーゼルナッツ好きにはたまらない、上品な甘さが特徴的です。

1本17円! 食べ応えも十分のリッチな味わい

食べ応えも十分のリッチな味わいっていいわね

見た目は甘そうに見えますが、外側のチョコレートはほろ苦く、なかはヘーゼルナッツのフィリングたっぷりです。

大きめでかなり食べごたえがあるので、1本17円はお得感があります

まったりしたヘーゼルナッツの味わいとチョコレートの苦味は大人向けの味です。

コーヒーや紅茶のほか、ウイスキーと一緒に味わうのもおすすめです。

3. ラングドシャロール(税込170円)

ラングドシャロールってなんか言いにくいでしょ

業スにはいろいろなクッキーがありますが、なかでも筆者イチオシなのが、このラングドシャロールです。

白と水色のパッケージが上品で、とても192円の商品とは思えない「高見えクッキー」です。

外国産だけどクセがない、万人受けするおいしさ

万人受けする美味しさって大事よね

業スのラングドシャロールはベルギー産のお菓子です。

外国産のお菓子だと少しクセのあるものが多いですが、ラングドシャロールはオーソドッグスな味わい。

砂糖の甘みとサクサクとした食感が良く、人を選ばず万人受けすること間違いなしです。

内容量は125g入り、ラングドシャロールは17本と高コスパです。

ロール状になっているぶん、通常の平べったいラングドシャよりも食べ応えがあります。

4. チェルビーノ バニラクリーム(税込192円)

チェルビーノってトレビーノに似てる

甘いお菓子が好きな方には、業スの「チェルビーノ」がおすすめです。

チェルビーノは、ウエハース状の焼き菓子に甘いクリームがたっぷり詰まっています。

産地はギリシャ産で、日本のお菓子にはなかなかない甘さが特徴的です。

1本あたり11円! クリームもお得感もたっぷりなお菓子

クリームもお得感もたっぷりなお菓子って最高じゃないデブになるけど

値段は18本入りで税込192円と、かなりお手頃です。

ウエハースはとても長いので、1本でも十分満足感があります。

ザクザクしたウエハースと、甘くてクリーミーなバニラクリームが絶妙です。

バニラクリームが甘いので、ブラックコーヒーや無糖の紅茶とよく合います

高コスパでおいしいお菓子あります

食料品のイメージが強い業務スーパーですが、高コスパでおいしいお菓子もたくさん取りそろえています。

今回ご紹介した4つは、パッケージもすてきなので、バレンタインデーやホワイトデーとしても最適です。(執筆者:全方位型節約主婦 三木 千奈)