節約のため、毎日自炊を心がけている筆者ですが、ときどき食事の準備がつらいことがあります。

そんなときは、家の近くにある「セブン-イレブン」のお総菜を利用しています。

「コンビニ=割高」というイメージが強いですが、なかにはお手頃なお総菜も多いです。

今回は、1人分150円以下で購入できるセブン-イレブンのおすすめ総菜をご紹介します。

唐揚げ串(税込138円)

唐揚げ串
≪画像元:セブン‐イレブン

メインおかずを用意する時間がないときに、筆者はセブン-イレブンの「唐揚げ串」をよく購入しています。

しょうゆベースのから揚げ串は少し味が濃い目なので、ごはんのおかずにぴったりです。

筆者が行くセブン-イレブンでは、1串あたり唐揚げが4つでした。

1個売りの「ななから」を購入するよりも割安です。

北海道男爵の牛肉コロッケ(税込95円)

北海道男爵の牛肉コロッケ
≪画像元:セブン-イレブン

北海道産の男爵いもをたっぷり使った、ほくほくのコロッケです。

コロッケを一から手作りするのが面倒なときによく買っています。

1個95円と100円以下で買えるので、家族5人分購入してもワンコインでメインおかずを用意できて便利です。

セブン-イレブンの牛肉コロッケは、牛肉のうまみもしっかりあって、お値段以上のクオリティです。

冷凍コロッケ感も少なめです。

7プレミアム とろける5種のチーズハンバーグ(税込138円)

とろける5種のチーズハンバーグ
≪画像元:セブン-イレブン

セブン-イレブンには、150円以下で食べられるチーズハンバーグがあります。

チルド商品なので、開封してレンジ調理か湯煎でも食べられます。

ハンバーグのなかには、5種類のチーズがたっぷり入っています。

デミグラスソースも濃厚で、チーズと合わさると食べ応えも十分あります。

ソースもたっぷり入っているので、ごはんの上にのせて「ロコモコ丼」にするのもおすすめです。

7プレミアム 焼き餃子(税込149円)

焼き餃子
≪画像元:セブン-イレブン

レンジであたためるだけで食べられる、便利な焼き餃子も1人前税込み149円とお手頃価格です。

国産のキャベツ、ニラがたっぷり入っているので、野菜をたくさん撮りたい人にもおすすめです。

皮はもちもちしていてボリュームもあります。

皿に移す必要がなく、袋のままレンチン調理できるのも、洗いものがでなくて便利です。

メインおかずとしてはもちろん、おつまみとしても最適です。

冷凍商品なので、ごはん作りに疲れたとき用にストックしておくと助かります

セブン-イレブンのお手頃総菜を活用すれば、出費を抑えつつ家事を負担を軽減できます。

お総菜を買って「中食」にすることは、外食するよりもお金がかからないメリットもあります

「副菜はあるけれどメインおかずがない」

「すぐに出せるおつまみがほしい」

「あと一品足りない」

というときは、ぜひ活用してみてください。(執筆者:全方位型節約主婦 三木 千奈)