豊富な商品が安く買えるAmazonは今や生活に欠かせないサイトとなりました。

いつもAmazonで買い物をしている、という方も多いのではないでしょうか。

そんなAmazonでは、一部の商品が頻繁に値下がりや値上がりを繰り返しているのをご存じでしょうか。

Amazonは比較的商品の価格変動が激しく、頻繁に価格が上下したり、在庫処分で随時価格が下がり続ける商品も多いんです。

そんな商品を常に監視していれば、値下がりしたタイミングで商品を安く、お得に買うことができます。

ですがそれを常に見張っているわけにもいきません。

chrome拡張機能「Keepa」の「トラッキング」という機能を使えば、Amazonの商品の価格を常に監視し、商品が値下がりした時に通知してくれるようにできます。

今回は登録した商品の値下がりを随時知らせてくれる、便利なKeepaのトラッキング機能の使い方について解説します。

Google chromeの拡張機能Keepaとは

インターネットブラウザの1つである「Google chrome」には、「拡張機能」という機能があります。

拡張機能とはGoogle chromeをより便利に使うため、chromeウェブストアというサイトからさまざまな機能をダウンロードしてchromeを自分好みにカスタムできる仕組みです。

スマホで言うところのGoogle playとか、App storeみたいなものと思ってください。

自分の欲しい拡張機能をダウンロードすることで、標準のchromeではできなかったことが可能になります

簡単に価格比較ができる
≪筆者画面より≫

例えば「ショッピングリサーチャー」という拡張機能を入れると、Amazon上にこのようなグラフやアイコンが出て、他のサイトと簡単に価格比較ができます。

他にも筆者は楽天市場などで、商品を探すときにその都度「次のページ」をクリックするのが面倒なので、ページをなくす「Auto pagerize」という拡張機能を入れています。

「Auto pagerize」という拡張機能
≪筆者画面より≫

このように、筆者のchromeはどのサイトでも「次のページ」がなくなっていて、すべての商品が1ページで表示されるようになっています。

拡張機能にはさまざまな種類があり、入れる拡張機能によってこのほかにもさまざまなことができます。

≪画像元:chromeウェブストア

この拡張機能はchromeを使っていれば、誰でも上記のGoogleウェブストアから無料で入手できます

※有料登録が必要なものもあります

そんな拡張機能の1つが今回紹介する「Keepa」です。

価格リサーチツール
≪画像元:chromeウェブストア

このKeepaはせどりなどで使われる「価格リサーチツール」で、Amazon内の商品の価格の変動や、売れ行きのランキングを確認して仕入れや販売にいかすためのツールです。

≪筆者画面より≫

Keepaを入れるとこのように、Amazonの商品ページ上に価格推移のグラフが現れます

そしてこのKeepaの機能の1つに今回紹介する「トラッキング」という、Amazon内の商品価格の値下がりを常時監視して通知してくれる機能があります

なお、Keepaは基本機能だけならダウンロードと会員登録は無料です。

一部の高度な機能を使うためには有料登録する必要がありますが、今回のような「値下がりした商品を通知してもらう機能」だけなら無料登録で十分です。

本当にAmazonでは商品が値下がりしているのか

「アマゾンでそんな値下がりするような商品あるの?」と疑問に思う方もいるかもしれません。

ですが実際にAmazonではセール時以外でもさまざまな要因で価格が突然下がったり、売れるまで随時値下げし続ける商品がたくさんあります

・ Amazonが在庫の関係で値下げを行う

・ Amazonが市場相場に連動して値下げを行う

・ Amazon以外の出品者の都合で値下げを行う

Amazonではこのような理由で、多くの商品が常に価格変動しています。

≪筆者画面より≫

例えばこの地球儀は2月の時点では2万2,000円でしたが、直近では1万6,000円前後と、5,000円以上も値下がりしています。

≪筆者画面より≫

他にもこちらの商品は2月中旬に1万4,963円でしたが、時間がたつごとにちょっとずつ値を下げ、2か月間で5,000円前後と1万円近く値を下げています

この商品は在庫は1個しかなかったので、おそらく誰かに買われたら在庫切れになるか、在庫が復活しても定価の1万5,000円程度まで値を戻すと思われます。

このように、Amazonでは価格が変動している商品も多いため、こうした商品を常に監視することでタイミングによっては安く買うことが可能です。

Keepaのインストール

まず以下のURLからKeepaをダウンロードします。

Keepaをダウンロード
≪画像元:chromeウェブストア

ブラウザをGoogleにしていないと入れられないので、標準ブラウザをGoogleにしておきましょう

右上の「chromeに追加」をクリックすれば自動的にインストールされます

インストールが終わるとKeepaが追加され、その後Amazonの商品ページに行くと今までなかったグラフが追加されているはずです。

≪今までなかったグラフが追加されている≫

これはKeepaの基本機能の1つ「Amazonの価格推移のグラフ」で、一定の期間この商品の価格がどれだけ価格が上下したのかが分かります。

≪筆者画面より≫

グラフを見ると、このゲームは3月の時点では新品価格が8,000円近かったのですが、4月の時点で6,000円まで値下がりしています。

こうした値下がりしそうな商品、値下がりしたら買いたい商品に対して、Keepaの「トラッキング機能」を使って登録します。

例えばKeepaのトラッキング機能で、この商品を「5,000円以下になったら通知する」と設定しておけば、5,000円を下回った時に通知が来ます

「欲しいけど値下がりしたら買いたい」

「そこまで欲しくないけど安くなるなら買いたい」

こんなような商品を登録しておくといいでしょう。

ただし通知してもらうためにはダウンロードだけではなく、Keepaにアカウント会員登録しなくてはいけません

≪筆者画面より≫

まずはグラフ右上にある「ログイン/アカウント登録」から、Keepaのアカウント登録をしましょう。

名前とメールアドレス、パスワードのみで簡単に無料で登録できます。

ここで登録したメールアドレス宛に値下がり通知が届きます。

Keepaのトラッキング機能使い方

では実際に監視してほしい商品をトラッキング登録してみましょう。

≪筆者画面より≫

監視したい商品ページのKeepaグラフ上部に「商品のトラッキング」という項目があるのでここをクリックします。

すると、商品の価格設定画面が3つ表示されます。

・ Amazon → Amazonが販売する商品の価格

・ 新品 → Amazonとそれ以外の出品者が販売する新品価格

・ 中古 → 中古商品の価格

それぞれで「〇〇円以下になったら通知」という設定ができるので、希望の価格に設定します。

自分が「この価格なら欲しい」という価格を設定しましょう。

次に価格を見張るトラッキング対象期間を決めますが、すぐに欲しい商品でなければ数か月~1年くらいに設定して気長に待ちましょう

最後に「トラッキング開始」をクリックすればOKです。

トラッキング開始

あとは設定した価格以下まで商品が値下がりしたら、このようにアカウント登録したメールアドレスに通知が来ます。

なお、トラッキングした商品一覧はKeepaの画面で見ることができます。

≪筆者画面より≫

ブラウザ右上のパズルマークをクリックするとそこにKeepaがあります。

≪画像元:Keepa

Keepaの画面に移動するとトラッキングした商品が見られるので、ここでトラッキングした商品を確認したり、監視不要になった商品はここで削除したりできます。

Keepaの注意点

Keepaの注意点は2つ。

・ スマホだと見にくい

・ 類似ツールをダウンロードしないよう注意

Keepaはパソコンで見ることを前提としていますので、スマホだとちょっと使いにくいです。

またchromeウェブストアからダウンロードする際は、似たような名前の拡張機能をダウンロードしないよう注意してください

キーパ
≪画像元:Keepa

拡張機能の中には怪しいツールもあるそうです

KeepaはAmazonの買い物をお得に便利にしてくれるツール

Chrome拡張機能Keepaには、商品の値下がりを通知してくれるトラッキングという機能があります。

安く買いたい商品をこのトラッキング登録しておくことで、ひょっとしたら値下がりしたタイミングで買えるかもしれません。

また、この機能を活用すると欲しい商品が安く買えるだけではなく、せどりの仕入れなどにもいかせます

いろいろな商品を設定しておけば、利益が取れる商品も見つかるかもしれません。

トラッキングだけなら料金は一切かかりませんので、ぜひ活用してみてください。(執筆者:せどりや投資も行うマルチな事業主 菊池 貴弘)