ふるさと納税ができるサイトは数多くありますが、サイトによってお得度や利便性が異なります。

そこで、今回はおすすめのふるさと納税サイトを3つご紹介します。

ポイント還元やギフト券のプレゼント、返礼品が届くまでのスピードなど、サイトごとに特色があるため、ご自身に合ったサイトを選んでよりお得かつ便利にふるさと納税を行いましょう。

ふるさと納税サイトニーズ別おすすめ3選

1. 最大30.5%ポイント還元「楽天ふるさと納税」

楽天ユーザーであれば、高還元が魅力の楽天ふるさと納税がおすすめです。

各種キャンペーンやSPUを組み合わせることで、ポイント還元率が最大30.5%ととても高くなります。

内訳は以下の通りです。

楽天会員基本ポイント:1%
SPU:+最大14.5%
買い回りキャンペーン:+最大9%
勝ったら倍キャンペーン:+最大3%
毎月5と0のつく日(楽天カード決済):+2%
39ショップ:+1%

合計:最大30.5%

掲載自治体数も1,153(2021年4月26日時点)と比較的多く、たくさんの返礼品の中から好きなものを選べます。

サイトも楽天市場と同様で使いやすく、楽天会員登録をしていればそのまま寄付ができるのも便利です。

デメリット

しかし1番の魅力はポイント還元なので、普段楽天ポイントを貯めていない方にはうま味が少ないといえます。

とはいえ、楽天ポイントは楽天市場だけではなく楽天ペイへのチャージや提携店での利用も可能なので、楽天初心者でもふるさと納税をきっかけに楽天ポイントを貯めてみても良いかもしれません。

2. Amazonギフト券がもらえる「ふるなび」

ふるなびの1番の魅力は、Amazonギフト券コードプレゼントです。

以下の3つの条件を満たせば、何度でも寄付金額の1%相当のAmazonギフト券コードがもらえます。

(1) ふるなび会員登録済みでログインした状態での寄付

(2) ふるなび関連サービスのサイト上からの寄付

(3) クレジットカード決済(Yahoo!公金支払い含む)またはAmazon Payによる寄付

ふるなびプレミアム経由の寄付や災害支援への寄付・Yahoo!ショッピング「ふるなび」での寄付は対象外となるので注意してください。

また、ふるなびで寄付した返礼品のレビューを投稿することで、1商品につき50円分のAmazonギフト券コードがもらえます。

・ 寄付した日から2週間経過後から投稿可能

・ 最低100文字以上のレビュー

がプレゼントの対象です。

今ならレビュー件数5件未満の返礼品へのレビュー投稿で、最大200円分のAmazonギフト券コードプレゼントキャンペーン中なので、さらにお得です。

ふるなびのレビュー5件未満に投稿でAmazonギフト券200円分プレゼントキャンペーン
≪画像元:ふるなび

デメリット

ふるなびのデメリットとしては、掲載自治体数が少ないという点です。

2021年4月26日時点で615の自治体ですので、寄付したい自治体が掲載されていない可能性があります。

3. 最短1週間で返礼品到着「さとふる」

東京03のCMでも有名なさとふるは、ふるさと納税サイト3年連続利用率No.1と人気のサイトです。

チャット形式でいつでも質問できたり、確定申告の還付申告が簡単にできたりと、初心者でも気軽にふるさと納税が楽しめます。

さとふるの最大の魅力は、返礼品が早く届くことです。

他のサイトでは申込から1~2か月程度かかることが多いですが、さとふるでは最短1週間で返礼品が届きます

一部の返礼品は配送日の指定もできるので、「返礼品がたて続けに届いて冷凍庫がパンパン」という事態も防げます。

デメリット

さとふるのデメリットは、ポイント還元がないことです。

しかし抽選にはなりますが、毎月3と8がつく日には最大5万円分のAmazonギフト券もしくはPayPayボーナスがもらえるキャンペーンを行っています。

さとふるに会員登録をしている方で、以下の2点を満たすと抽選対象になります。

(1) キャンペーンにエントリーする

(2) 3か8のつく日に1万円以上の寄付をする

5月の3と8のつく日は5%還元

2021年4月までは上記の条件でキャンペーンが行われていましたが、5月中は抽選ではなく、条件を満たせばもれなく最大5%還元を受けられるキャンペーンを実施しています。

さとふるの3と8の日キャンペーン
≪画像元:さとふる

5月中の3と8のつく日付なら、寄付金額に対して最大5%相当のAmazonギフト券またはPayPayギフトカードが必ずもらえます。

下記の条件を全て満たす人が対象です。

・ さとふるのポータル会員

・ キャンペーンページからエントリーをした人

さとふるアプリ経由で3と8のつく対象日当日中に寄付の支払いをした人

特に「さとふるアプリ経由で寄付をした人」という条件に注意してください。

せっかくさとふるを利用するのであれば、上記を意識して大幅還元をねらいましょう。

お得なサイトでふるさと納税をより楽しもう

ふるさと納税はどのサイトから行うかによって、お得度や利便性が大きく変わります。

今いちど、各サイトの特徴と向いているタイプを確認しておきましょう。

楽天ポイントを貯めたい → 楽天ふるさと納税

Amazonギフト券コードが欲しい → ふるなび

返礼品は早く、計画的に受け取りたい → さとふる

ご自身の要望に合ったふるさと納税サイトを使って、さらにお得に、便利にふるさと納税を楽しみましょう。(執筆者:浦辺 愛美)