3月の緊急事態宣言により、Go To Eat の有効期限が6月末まで延長されました。

しかし、再び緊急事態宣言の発出されました。5月末までの延長も余儀なくされ、より外食が難しい状況です。

まだ余っているGo To Eat ポイントは、テイクアウト利用OKの飲食店で使い切りましょう

今回は、「EPARK」「ホットペッパーグルメ」2社の、テイクアウトでGo To Eat ポイントを利用できる飲食店を紹介します。

EPARK

EPARK専用 Go To Eat ポイントでテイクアウト
≪画像元:EPARK Takeout

EPARKには、「EPARKテイクアウト」という専用ページがあります。

Go To Eatで貯めたポイントを使ってテイクアウトできるお店を簡単に検索できるので、とても便利です。

EPARKから、Go To Eat ポイントを利用してテイクアウトできる店舗をまとめました。

・ くら寿司

・ とんかつさぼてん

・ 和食さと

・ とんかつ和幸

・ 回転寿司 海鮮三崎港

・ 本格焼肉 カルビ大将

・ 8番らーめん

・ 流れ鮨

・ すし松

・ 家族亭

・ 得得

・ 食彩厨房 いちげん

・ 粋鮨~Iki-zushi~

・ 回転すしとれとれ屋

・ お好み焼はここやねん

・ 極上すしの美登利 赤坂店

などです。

EPARKは、テイクアウト利用できるお店が多いのが特徴です。

「無限寿司」で話題になったくら寿司も、Go To Eat ポイントを利用してテイクアウトできます。

そのほかに、少し高級な寿司店も対象となっているようです。

Go To Eat ポイントは、テイクアウトウェブ予約、店頭支払のみです。

ウェブ以外の予約や、予約なしで来店した場合にはポイントを利用できないので注意しましょう。

ホットペッパーグルメ

ホットペッパーグルメのテイクアウト
≪画像元:Recruit

ホットペッパーグルメにおいても、ネット予約に限りテイクアウトでのGo To Eat ポイント利用が可能です。

ネット予約時に、利用するポイントを入力して手続きします。

ホットペッパーグルメの「テイクアウト特集」ページから検索すると、お店を選びやすいと言えます。

ホットペッパーグルメで、Go To Eat ポイントを利用してテイクアウトできる店舗をまとめました(チェーン店のみ厳選)。

・ しゃぶしゃぶ温野菜

・ しゃぶしゃぶ居酒屋 黒ぶた屋

・ しゃぶしゃぶ すき焼 どん亭

・ しゃぶしゃぶ木曽路

・ 高倉町珈琲

・ 大戸屋

・ かっぱ寿司

・ サンマルク

・ カプリチョーザ

・ 梅の花

・ 創作居酒屋 土間土間 

などです。

しゃぶしゃぶ屋が多い印象ですが、大戸屋やかっぱ寿司、サンマルクなど、ランチに利用しやすいお店も多くあります。

ホットペッパーグルメの場合には、店舗によってテイクアウトでGo To Eat ポイントを利用できるかが異なります

したがって、かっぱ寿司でもポイント利用できる店とできない店があります。

Go To Eat ポイントを利用してテイクアウト予約をする場合には、どの店でも事前に店舗に確認しておいたほうが安心です。

筆者もホットペッパーグルメから、Go To Eat ポイントを使ってテイクアウト利用をしました。

予約方法や注意点を解説していますので、こちらも参考にしてください。

期限は6月末!テイクアウトでGo To Eat ポイントを消費

今回は、チェーン店を中心に紹介しました。

このほかにも、テイクアウトでGo To Eat ポイントを利用できる個人店や地域の飲食店はたくさんあります。対象店舗は各サイトから簡単に検索可能です。

Go To Eatポイントの期限は6月末と、残すところあとわずかです。

テイクアウトで利用して、ステイホームを守りつつ、Go To Eatポイントを残さず消費しましょう。(執筆者:全方位型節約主婦 三木 千奈)