ハンドソープを買うと50%相当のPayPayボーナスが還元されるお得なキャンペーンをLION(ライオン)キレイキレイが実施中です。

しかも、支払い方法はPayPayでなくてもよいのです。

コロナ禍で手洗いの重要性が叫ばれている今、キレイキレイのハンドソープを買ってPayPayボーナスをもらいましょう。

参加方法が少し独特ですので、わかりやすく参加方法を説明し、筆者の考える攻略法もお伝えします。

LION(ライオン)「キレイのリレー」キャンペーン紹介

≪画像元:ライオン

ライオン株式会社が、「キレイキレイ購入金額の最大50%をPayPayボーナスで戻ってくる!!」として、「キレイのリレー」キャンペーンを実施中です。

ライオンのブランド、キレイキレイの対象商品を条件に合うように購入し、レシート送付をすることで、後日、PayPayボーナスで還元されます。

キャンペーン概要

キャンペーン概要
≪画像元:ライオン

PayPayがもらえるキャンペーンですが、応募はライオンの特設サイトから行い、Lidea(リディア)会員への会員登録をした方がよい点が独特です。

キャンペーンは、

・キレイキレイハンドソープ1品

・その他キレイキレイ製品

この2製品を購入して応募します。後日、購入金額の50%、1回あたり最大500円相当、期間中最大1,000円相当をプレゼントしてくれます。

つまり、購入金額で考えると、1回あたりの会計は1,000円購入で最大500円分が付与。また、1,000円×2回分の2,000円購入で最大1,000円分付与となります。

キャンペーン期間は、2021年8月1日~9月30日です。

キャンペーン参加方法

キャンペーン参加方法は、ライオンのLidea(リディア)会員になることをおすすめします

ログインしないで応募もできますが、メールアドレス送信などは必要です。

1. Lidea(リディア)特設サイトでレシートをアップロード

2. アンケートに答える

3. お客様情報を入力

この3STEPで応募完了です。

応募規定を満たしていると登録したメールアドレス宛に商品を送付してくれます。

2021年8月1日~8月31日に応募した人は9月下旬頃に還元、2021年9月1日~9月30日に応募した人は10月下旬頃に還元されます。

キャンペーンの注意点

キャンペーンの注意点もあります。

・ レシート1枚につき、1口の応募(合算はできない)

・ 応募できるのは1人あたり2口まで

・ ケース販売や業務用、ギフトは対象外

・ イトーヨーカ堂はキャンペーン対象外

・ 期間中、上限⾦額の1億円相当に達した場合にキャンペーン終了

50%の還元ポイントが付与されるため、人気が出るとキャンペーンの早期終了も考えられます。

キャンペーン対象商品

対象商品は、

【ハンドソープ】

・ キレイキレイ薬用泡ハンドソープ

・ キレイキレイ薬用ハンドコンディショニングソープ

・ キレイキレイ薬用液体ハンドソープ

・ キレイキレイ薬用キッチン泡ハンドソープ

・ キレイキレイ薬用キッチン液体ハンドソープ

【その他キレイキレイシリーズ】

・ キレイキレイ薬用ハンドジェル

・ キレイキレイ薬用手指の消毒スプレー

・ キレイキレイ除菌・ウイルス除去スプレー

・ キレイキレイ99.88%除菌ウェットシート

・ キレイキレイ除菌ウェットシート

・ キレイキレイうがい薬

キレイキレイシリーズでも、泡ハンドソープ専用オートディスペンサーは対象外です。

キャンペーンのメリット

キャンペーンのメリットは「購入レシートを送るだけ!」と「PayPay支払いじゃなくてもOK!」であることです。

つまり、買い方が、かなり自由なのです。

この件については攻略法として後述します。

キャンペーンのデメリット

購入してきたのですが、ライオンのキレイキレイ商品が置いてあるスペースが狭かったため、商品探しに手間取りました。

また、対象商品のうがい薬はありませんでした。

筆者が訪れた店舗のみかもしれませんが、店舗によっては欲しい商品が売っていないケースもありそうです。

筆者の体験談

ドラッグストアのスギ薬局で購入し、キャンペーンに参加してみました。

スギ薬局でキャンペーン参加してみました
≪執筆者撮影≫

・ キレイキレイ除菌ウェットシート217円

・ キレイキレイ泡ハンドソープ詰め替え294円

アプリ15%クーポンを使用したため▲45円

合計466円

楽天キャッシュで「全額楽天ポイント」支払い(貯めていた楽天スーパーポイントを利用)

レシートを申請したので、ここから「購入金額の最大50%に相当するPayPayボーナス 」233円が後日還元予定です。

ほか、スギ薬局ポイント、楽天キャッシュ利用分のポイントもつきます。

結果、通常なら511円のところ、233円相当額で買えたことになります

これは、約54%引き相当で買えた計算です。

≪執筆者撮影≫

購入時に工夫することでお得の3重取りができました

・ スギ薬局アプリの「スギともの日」15%割引券

・ 楽天Payで楽天スーパーポイントを利用して支払い

・ 「キレイのリレー」キャンペーンで50%の額がPayPayボーナス還元付与

ハンドソープの価格は、もしかするとドラッグストアのプライベートブランドが安いのかもしれないと感じます。

また、除菌ウェットシートも、100均で売っているかもしれないと感じながらキャンペーンに参加してみました。

しかし、PayPayの半額相当分の還元付与に加え、クーポン併用やポイ活でためたポイントを使用することにより、お得の3重取りができました。

筆者が考える攻略法

ポイ活をしている人なら、「ポイントで払う」ことで、現金の「持ち出し」なしで支払えます

筆者も楽天経済圏で貯めていた楽天スーパーポイントを楽天Payで利用し払いました。

また、保有している金券があるなら、金券利用でもお得に買えます。

ポイントが使えるドラッグストア

ポイントが使えるドラッグストアの一例を紹介します。

Tポイントを保有しているなら

ウエルシア、ハックドラッグなど

楽天スーパーポイントを保有しているなら

ツルハドラッグ、 サンドラッグ、ココカラファイン、ダイコクドラッグなど

Ponta ポイントを保有しているなら

マツモトキヨシ、ウエルシア、サンドラッグ、ツルハドラッグ、ココカラファイン、スギ薬局、クスリのアオキなど

dポイントを保有しているなら

アインズ&トルペ、ウエルシア、カワチ薬品、ココカラファイン、サンドラッグ、スギ薬局、スギヤマ薬品など

商品券が使えるドラッグストア

株主優待でもらったり、金券ショップで購入した商品券を利用できるドラッグストアもあります。

ポイ活をしていない現金派の人も利用できることが魅力です。

1. 金券ショップで額面よりも安く金券を購入

2. 支払いに金券を利用する

3. キャンペーンに参加する

これだけでお得の2重取りができます。

・ JCBギフトカードやVisaギフトカードで支払う

・ QUOカードで払う

・ ドラッグストアによっては「おこめ券」「ビール券」で払う

買い方が指定されていないのがカギです。

極端な例で言えば、今回のキャンペーンにはPayPayで購入せず、お米券、ビール券でキャンペーンに参加することができるわけです。

株主優待でもらう、金券ショップを利用して購入することで、定価で買うよりも格段にお得となりえます

その人によってお得な買い方があるはずです。攻略してみてください。

9月30日までのキャンペーン!

今回のキャンペーン締切は9月30日までです。

コロナ禍が続き、自宅で手を洗う機会も増えるかと思います。

そんな時にハンドソープが50%還元付与されるのはうれしいものです。

商品購入代金の半額分がもれなくキャッシュバックとなり、支払い方法は自由のため、貯めているポイントを使って支払うことで大きな家計の助けになることは間違いないでしょう。

50%還元されることで、100均やプライベートブランド商品と同価格かそれよりも安く買えるため、注目してみましょう。
(執筆者:節約への情熱は誰にも負けない谷口 久美子)