7月にふるさと納税をしたところ、1万円寄付で2,000ポイントが還元される予定です。

ふるさと納税は実質負担金が2,000円ですから、1回1万円の寄付をしただけで、地域の特産品に加えて、実質負担分の2,000円相当が回収できたことになります。

その詳細と注意点を解説します。

還元されるポイントの内訳

7月25日、日曜日にPayPay祭が開催されていました。

この日を狙い撃ちすることで、以下の通りPayPayボーナス1,800ポイントとTポイント200ポイントの合計2,000ポイントが獲得できました

Tポイントは20日にドラックストア・ウエルシアで使う予定なので、1.5倍となり、通算すると2,100円相当を得ることになります

ポイント加算対象となったキャンペーンと特典は、以下の通りです。

【PayPayボーナス】

PayPayボーナスポイント加算対象となったキャンペーンと特典

【Tポイント】

Tポイント加算対象となったキャンペーンと特典

筆者がとった方法を、順を追ってご紹介しましう。

【ステップ1】Yahoo! ショッピングからふるさと納税を行う

ふるさと納税にはいろいろなポータルサイトがありますが、今回利用したのはYahoo! ショッピングの「さとふる」です。

Yahoo! ショッピングからは、さとふるとふるなびが使えます。

両者ともに独自のサイトもありますが、ポイントを狙うならYahoo! ショッピングを使用する方がお得です。

【ステップ2】準備しておくこと

Yahoo! JAPANの加入、Yahoo! JAPANカード、PayPayの連携はマストです。

Yahoo! JAPANカードのポイント還元率は1%と特別に高いものではありませんが、キャンペーンでは支払い方法が限定されている場合があります

年会費は無料、新規加入&利用で7,000ポイントがもらえる入会キャンペーンが開催されています。

この機会に検討してみてはいかがでしょうか。

ヤフーカード新規入会キャンペーン

またYahoo! プレミアム会員になると、ポイントの加点チャンスに多く遭遇します

通常税込508円かかりますが、Yahoo! JAPANの以下の公式ページからの登録で無料になります

筆者は現在を含めて3回ほどプレミアム会員であった時期はありますが、まだ1度も年会費を支払ったことはありません。

プレミアム会員
≪画像元:ヤフープレミアム

【ステップ3】PayPay祭の5のつく日曜日に狙いを定める

Yahoo! ショッピングには、ポイントが倍増されるお得なお買い物デーがあります。

まずは、5のつく日と日曜日です。

5のつく日キャンペーン
≪画像元:ヤフーショッピング

5のつく日には決済額の4%、日曜日はソフトバンクスマホユーザーは10%、それ以外の方でも5%が戻ってきます。

ソフトバンクユーザー
≪画像元:PayPayモール
ソフトバンクユーザーじゃなくてもいい
≪画像元:ヤフーショッピング

また、Yahoo! ショッピングのさとふる、ふるなびはともに倍々ストアの対象店舗です。

倍倍ストア
≪画像元:ヤフーショッピング

8月は連日、9月は29日以外は毎日5%プラスして還元されます。

そして忘れてはならないのが、Yahoo! ショッピングとすこぶる相性のよいPayPayです。

PayPay祭は1番の狙い目です。

今回筆者はうっかりPayPay残高で支払わず、Yahoo! JAPANカードを使ってしまいましたが、夏のPayPay祭では全額ポイントバックされるペイペイジャンボが開催されていました。

抽選とはいえ、チャンスを逃してしまいました

決済方法にはくれぐれも注意してください。

昨年は10月~11月にかけても行われていましたから、PayPay祭の開催に期待しましょう

ポイントをもらい損ねないための注意点

エントリーが必須となっているのは、5のつく日と倍々ストアです。

倍々ストアでは支払い方法は限定されていませんが、5のつく日、日曜日の特典対象となるためには、PayPay残高もしくはYahoo! JAPANカードで決済してください。

また10%と高還元になるためにはソフトバンクユーザーは、スマートログインの設定が必要です。

忘れないようにしましょう。

9月5日と12月5日に注目を

2021年残すところ5のつく日曜日は、9月5日と12月5日だけとなってしまいました。

PayPay祭などイベント情報に注意して、お得にふるさと納税を行ってください。(執筆者:吉田 りょう)