Tカードクーポンはドラッグストア、スーパーマーケット、ガソリンスタンド、飲食店などのお会計時に使え、Tポイントが貯まったり、商品の値引きを特典が受けられるお得なクーポンです。

無料のT-PONTアプリから貯める・使う、をタップ、ボーナスクーポンがバナーにでてきます。

その中にある「お店で使える」と「スマホで使える」からクーポンを選ぶことができます。

Tカードクーポンの魅力

Tカードクーポンは4種類に分類

使い方の違いから、Tカードクーポンは4種類に分類されます。

自分の好きなクーポンを選択し、その商品をお買い物することで特定数もしくは特定倍率でTポイントがもらえる「セットするクーポン」があります。

他にも

・ 提示で通常の価格から〇〇円引き、〇〇%引きとなる「みせるクーポン

・ 特定の場所でチェックインすることでTポイントをもらえる「チェックインクーポン

・ ネットのお買い物でTポイントが貯まる「WEBクーポン

があります。

この記事では最もクーポンの種類が多いこの「セットするクーポン」の使い方をメインで説明していきます。

Tカードクーポン

≪画像元:Tポイント・ジャパン

クーポンの使い方

まずは使い方を解説します。

(1) お店で使うクーポンを探す

Tカードクーポンの使い方はカンタンな3ステップです。

まずはクーポンの選択です。

Tカードクーポンのお店で使える、を選択すると「おすすめ」、「NEW」などからクーポンを選ぶことができます。

筆者おすすめは、Tポイントが貯まる提携店からクーポンを探せる機能です。

例えばお店で使える、から「ウエルシア」を選択すると、グループのお店で使える「セットするクーポン」がでてきます。

店舗から対象クーポンを探すことができるため、便利な機能です。

≪画像元:Tポイント・ジャパン

(2) 利用するクーポンを選ぶ

対象のクーポンを選択すると「利用条件」「対象店舗」「対象商品」などが表示されますので、しっかり確認した後、「セット」をタップします。

お買い物前の事前の登録はこれだけで終わりです。

(3) お会計時にTポイントカードを提示する

後は対象商品をお店で購入する際に、TポイントカードもしくはモバイルTカードを提示するだけで、後日特典分のTポイントが付与されます。

クーポンは単品でも複数でも、選んでいた対象商品がお会計時に自動でクーポンが使用されます

注意点

注意点もあります。

(1) 選択したクーポンには期限がある

クーポンを選択する際に商品の写真の右側下に「有効期限」が表示されています。

クーポンの有効期限が切れていると特典を受けることができません。

(2) Tポイントカードの提示を忘れない

クーポンの情報は全てTポイントカードに紐づく形になっています。

お買い物での清算時には、Tポイントの提示を必ず忘れないようにしましょう。

Tカードクーポンのメリット

Tカードクーポンのメリットを紹介します。

【メリット1】お会計時はTポイントカードの提示だけ

レジでの会計の直前であわててスマホからクーポンのバーコードを出すことがありませんか。

筆者はその経験者の一人ですが、セットしておくクーポンではセット後はTポイントカードの提示のみ、Tポイントカードを持っていれば会計時に慌てることがありません

セットするクーポンは当日お店で選ぶこともできますが、事前に空いている時間などで選んでセットしておけるのが便利です。

セット後、たとえクーポンを未使用で期限を迎えてもペナルティはありません

【メリット2】豊富なクーポン数

常に50~60個ぐらいのクーポンが用意されています。

お家の周りやよく利用する店舗で使えるお得なクーポンをこの中から見つけることができます。

皆さんもTカードクーポンをまずは検索し、普段のお買い物でTポイントを獲得したり、おトクに商品を購入してみましょう。(執筆者:永瀬 真人)