オリックス・バファローズがリーグ優勝をし、「総額3,000万Pontaポイントが当たる!」キャンペーンが11月23日まで開催されています。

エントリー不要で、当選人数は合計1万3,000人とたくさんの人に当選チャンスがあります。

しかも、参加条件は「キャンペーン提携社を2社以上かつ、合計金額500円以上(税抜)ご利用」と、わずか540円~550円の出費で1,000Ponta~1万Pontaポイントが当たる夢のあるキャンペーンなのです。

普通に参加しても価値ありキャンペーンです。筆者が考える攻略法も提案します。

優勝したからね

「総額3,000万Pontaポイントが当たる!」キャンペーン概要

オリックス・バファローズ優勝記念の「総額3,000万Pontaポイントが当たる!」キャンペーンの内容がとても豪華です。

注目は、1万3,000人に1,000Pontaポイント~1万Pontaポイントが当たるキャンペーンであることと、わずか540円~550円でキャンペーン参加ができることです。

特大サイズのぬいぐるみが当たるキャンペーンも同時に行われます。

その1:「合計1万3,000人に総額3,000万Pontaポイントが当たる!」キャンペーン

優勝したからね≪画像元:キャンペーン特設サイト

「合計1万3,000人に総額3,000万Pontaポイントが当たる!」キャンペーンでの注目は、多くの人に高ポイントが当たる内容です。

1,000Pontaポイント~10,000Pontaポイントが1万3,000人に当たります。

  • 1,000人に1万Pontaポイント
  • 2,000人に5,000Pontaポイント
  • 1万人に1,000Pontaポイント

合計1万3,000人に当たることはもちろんですが、驚きなのは参加条件です。

参加条件は「提携社を2社利用し合計金額税抜500円以上お買い上げ」です。

  • 提携社2社を利用
  • 合計金額税抜500円以上購入

税込540円~550円で1,000Pontaポイント~1万Pontaポイントが当たるキャンペーンに参加できます。

会計はPontaカードを提示して支払うのみです。

支払い方法は条件なしで、支払い額によっては全額以上のポイントバックになると言ってもいい大盤振る舞いキャンペーンです。

その2:特大ぬいぐるみも当たる!

ぬいぐるみってかわいいけど捨てるとき困る
≪画像元:キャンペーン特設サイト

キャンペーン2つめは、「バファローズ☆ポンタ80cm特大ぬいぐるみ」抽選で10人に当たります。

欲しい人はWebエントリーをしておきましょう。

Pontaポイントは増量して利用できるポイント

筆者が今回のようなPontaポイントに注目している理由は、Pontaポイントは、1ポイント1円以上の価値を持つこともあるからです。

auPAYマーケットやauPAYふるさと納税では、ポイント交換所を利用することで1.1倍~1.5倍で利用できます。

ローソンで開催される「お試し引換券祭」ではPontaポイントが約2倍の金額の商品と引換できました。

auPAYマーケットやauPAYふるさと納税、ローソンの「お試し引換券祭」でも増量して利用できることが最大のメリットです。

筆者の考えるキャンペーン攻略法

抽選キャンペーンなので、当たらない可能性もありますが、わずか税込540円~550円支払いでも参加でき、合計1万3,000人に当たるキャンペーンです。

参加対象になっておくことで、もしかしたら1万Pontaポイントがもらえるかもしれないため、参加しておきたいものです。
キャンペーン対象提携社

≪画像元:キャンペーン特設サイト

キャンペーン対象提携社は、ローソン,ローソンストア100,アポロステーション, 出光興産,昭和シェル石油,GEO(ゲオ),2nd STREET,すき家,はま寿司,COCO’S(ココス),高島屋,ビックカメラ,コジマ,ジョーシン,ライフ,ユニディ,アルビス, 三洋堂書店,ジュンク堂書店,トモズ,auPAYマーケットなど。

攻略するためには、「キャンペーン対象提携社を極める」ことが重要になってきそうです。

「2社以上」と「合計金額税抜500円以上会計」ができそうな組み合わせを紹介します。

税抜500円で利用できそうな店舗
ポイ活を徹底する筆者としては、条件に当てはまる「2社以上」と「合計金額税抜500円以上会計」の組み合わせを考えました。

1.「ローソン100」と「ローソン」

金額の計算がしやすいのが「ローソン100」と「ローソン」です。

  • ローソン100で100円商品2点…200円+税
  • ローソンで合計300円以上…300円+税

参加条件には書いていないものの、Pontaポイントは基本的に税抜200円で1ポイントたまります。

「ローソン100」「ローソン」では1店舗で200円以上購入するようにした方が確実にキャンペーンに参加できます。

2.「すき家」と「はま寿司」

飲食店の組み合わせです。税抜500円を狙わなくてもいいのなら、「すき家」と「はま寿司」の組み合わせでは、1,000円弱でキャンペーンに参加できます。

すき家では、牛丼並盛が350円。イートインでも約500円程度で食べられます。

はま寿司では、テイクアウトの寿司弁当もあります。お子様寿司うどん弁当は税込390円。税込500円、税込780円商品もあります。

3.「スーパーマーケット(ライフ、アルビス)」と「書店(三洋堂書店、丸善、ジュンク堂)」

ライフやアルビスといったスーパーマーケットも対象です。近くに対象スーパーマーケットがある地域にお住まいの方は有利です。

書店は三洋堂書店、丸善、ジュンク堂書店が対象店舗です。文房具も売っているため、少額のお買い物もできそうです。

auPAYマーケットも該当店

キャンペーンは2店舗での購入が条件です。

2店舗目の利用に迷っているならauPAYマーケットも利用可能です。

絞り込み検索ができます
≪画像元: KDDI/au Commerce & Life, Inc.

auPAYマーケットでは、絞り込み検索ができます。例えば、販売価格550円の商品を探すためには、価格、カテゴリを指定して検索できます。

自分の使いやすい店舗を利用
≪画像元: KDDI/au Commerce & Life, Inc.

550円で購入できる商品には、讃岐うどん、お米もありました。

紹介した例のほかにも、2店舗の組み合わせはたくさんあります。自分の使いやすい店舗を利用して、キャンペーン対象になっておきましょう。

注意点

「Pontaポイントを利用(つかう)された分およびクーポンで減額された分はご利用金額としてカウントされません。」と書いてあります。

Pontaポイントは税抜200円ごとに1ポイントがつくので、200円未満のお買い物時にはポイントがつかなく、1店舗としてカウントされないおそれがあります。

それぞれの対象店舗で該当外になるケースもあります。

例えば、ローソンでは、プリペイドカードチャージやQUOカードは購入ポイント加算の対象外です。

注意事項を公式サイトで確認してから、参加してみてください。

1万3,000人に当たるキャンペーンに参加

オリックス・バファローズ優勝記念キャンペーンでもある「総額3,000万Pontaポイントが当たる!」キャンペーンは、多くの人数にPontaポイントが当たる大盤振る舞いの内容です。

エントリー不要、Pontaポイントを提示するだけ、「2店舗」で「合計税抜500円」で参加できます。

高額Pontaポイントが当たるチャンスですので、ぜひ参加してみましょう。(執筆者:谷口 久美子)