いよいよ一年の終わりである12月がスタート。

お歳暮やおせちの準備、クリスマスやお正月など何かと出費が増える月でもあります。

少しでもお得に、少しでも節約するために、12月の吉日や凶日を知っておくことも大切なポイント。

運を呼び込めば、ラッキーな出来事に巡り合えるかも知れません。

ここでは2021年の12月の吉日・凶日と、クリスマスの耳寄り情報についてご紹介します。

2021年12月の吉日・凶日

一粒万倍日

一粒の小さな籾が万倍にも実って立派な稲穂に成長する

最初は一粒の小さな籾であっても、そのうち成長するにつれ万倍にも実り、いつか立派な稲穂に成長するという意味を持つ一粒万倍日。

金運・財運にも効果があると言われているため、一粒万倍日の日は宝くじ売り場などに幟やポスターが貼り出されています。

新しく何かをスタートさせるのも良いとされているため、起業や開業、結婚や引っ越しなどさまざまなものが吉となる日です。

一粒万倍日は月に4~7回程度訪れるため、数の多い吉日としても知られています。

寅の日や巳の日といったほかの吉日と重なると、その効果が倍増するとも言われています。

一粒万倍日に向いていること

  • 宝くじの購入
  • 財布の購入や新調
  • 銀行口座の開設
  • 投資や出資、貯金など
  • 起業や開業
  • 結婚
  • 引っ越しや移転
  • 仕事始め
  • 納車
  • 種まき

一粒万倍日に向いていないこと

  • 借金
  • ローンを利用した契約や買い物
  • 物を借りる

一粒万倍日は良いことだけでなく、悪いことも増やしてしまうため注意が必要です。

借金やローン契約などは必要以上に負担を増やしてしまう可能性があるので気を付けましょう。

寅の日

黄金色の体を持つトラは金運・財運の象徴!「寅の日」は金運招来日

黄金色の体を持つトラは金運の象徴。寅の日は金運招来日としても良く知られています。

トラは一瞬で「千里を往って、千里を還る」と伝えらえており、「出て行ったものが、すぐに戻ってくる」という意味に例えられています。

このことから寅の日は出したお金がすぐに戻ってくる吉日とも言われているのです。

また寅の日を旅行や漁の出発日にすると、無事に帰って来られるとされています。

寅の日に向いていること

  • 財布の購入や新調
  • 宝くじの購入
  • 銀行口座の開設
  • 投資や出資、貯金など
  • 買い物
  • 旅行
  • 初漁

寅の日に向いていないこと

  • 結婚
  • 葬儀

寅の日には「すぐに戻ってくる」という意味があることから、結婚は「すぐに実家に戻って来てしまう(=離婚)」、葬儀は「亡くなった人が戻って来てしまう(=成仏できない)」とされ、できるだけ避けた方が良いと言われています。

巳の日/己巳の日

弁財天に願い事を届けてもらえる

巳の日は12日に一度訪れますが、さらに縁起が良いとされる己巳の日は60日に一度しか巡って来ない貴重な吉日です。

弁財天を祀る神社などではこの己巳の日に縁日が行われており、銭洗い弁天や銭洗い所でお金を洗うと金運や財運に恵まれるとも言われています。

巳の日/己巳の日に向いていること

  • 銭洗い弁天や銭洗い所での銭洗い
  • 財布の購入や新調
  • 銀行口座の開設
  • 出資や投資、貯金など
  • 起業や開業
  • 芸事始め
  • 弁財天へのお参り

巳の日/己巳の日に向いていないこと

  • お見合いや結納、入籍、結婚式など

七福神の紅一点である弁財天は、昔から嫉妬深い神様として知られています。

このことから巳の日/己巳の日はお見合いや結納、入籍、結婚式などには向いていないと言われており、できるだけ男女一緒の参拝も避けた方が良いとされています。

不成就日

あらゆることが成就しない最強の凶日

何ごとも成就しない不成就日。

金運・財運、結婚、引っ越し、起業や開業など、あらゆることが凶とされています。

一粒万倍日や寅の日などの吉日と重なると、その吉日のパワーを弱めてしまうため、不成就日は最強の凶日とも呼ばれています。

どうしても吉日にばかり目が向きがちですが、凶日に重なっていないかなど、事前にしっかりチェックしておくことも大切です。

2021年12月の吉日・凶日

2日(木):不成就日
3日(金):一粒万倍日
4日(土):一粒万倍日
8日(水):寅の日 不成就日
11日(土):巳の日
16日(木):不成就日
17日(金):一粒万倍日
18日(土):一粒万倍日
20日(月):寅の日
23日(木):巳の日
24日(金):不成就日
29日(水):一粒万倍日
30日(木):一粒万倍日

寅の日が1回不成就日と重なっていますが、6回訪れる一粒万倍日は不成就日と重なっていないため、運をしっかり呼び込めそうです。

残念ながら今月は最強の吉日とされる天赦日や、60日に一度の己巳の日は巡って来ませんが、週末や年末といった日に一粒万倍日が当たっているのは嬉しい巡り合わせ。

忙しい時期ではありますが、吉日や凶日を事前に確認しておくことも忘れないようにしましょう。

2021年クリスマスの耳寄り情報

2021イオンクリスマスおもちゃ

2021イオンクリスマスおもちゃ
≪画像元:AEON RETAIL Co.,Ltd.

イオンスタイル、イオンの直営売り場、キッズリパブリック(北海道・九州・沖縄地区を除く)では、おもちゃを購入すると嬉しい割引が受けられるキャンペーンがスタート。

クリスマスプレゼントはもちろんですが、お年玉としておもちゃをプレゼントする人にとっても見逃せないキャンペーンとなっています。

ご利用可能店舗:イオンスタイル、イオンの直営売り場、キッズリパブリック(北海道・九州・沖縄を除く)

対象:店頭表示本体価格1点あたり4,980円(税込5,478円)以上のおもちゃ

キャンペーン内容:

2021年11月12日(金)~12月13日(月)は1点につき1,000円引き

12月15日(水)~12月25日(土)は1点につき500円引き

お支払方法:イオンカード、イオンカードiD、イオンペイに登録したイオンカードのクレジット支払い、電子マネーWAON、現金、イオン商品券、イオンギフトカードのみ

江崎グリコの冬ギフト

江崎グリコでは、幅広い世代が楽しめる冬ギフトを販売中。

クリスマスプレゼントとしてはもちろん、年末年始の帰省時やパーティなどでも活躍するセットが用意されています。

申込み締切:2021年12月24日(金)までにお届けご希望の場合は12月15日(木)まで、年内にお届けをご希望の場合は12月24日(金)までとなっています。

送料:お届け先は何件でも送料無料!(一部送料込みの商品あり)

「クリスマスボックス」

江崎グリコの冬ギフト

≪画像元:EZAKI GLICO CO.,LTD.

価格:3,580円(送料無料)

商品内容:グリコの人気商品21品が、表紙が開くブックタイプのクリスマスボックスに入って届くクリスマス限定アイテム。

販売数:限定1,000個

「スマイルプラス アイスパーティセット24」

価格:4,320円(送料込み)

商品内容:食べやすいミドルサイズのスマイルプラスアイス24品

販売数:限定800個

「グリコ おつまみセット」

価格:2,980円(送料無料)

商品内容:人気のおつまみ商品15品が、ビールジョッキ型ボックスに入って届くユーモアあふれる商品

「セレクション・ザ・グリコスペシャル」

価格:10,292円(送料無料)

商品内容:お菓子だけでなくレトルトなどの食品も合わせて40品を詰め合わせたジャイアントサイズボックス。グリコ史上最大級の大きさで、サプライズギフトとしてもオススメ。

取っ手が付いた引き出し型のボックスなので、収納ボックスとしても活躍しそうです。

このほかにもさまざまな商品が用意されています。

セブンイレブンクリスマスキャンペーン Present from King&Prince

セブンイレブンクリスマスキャンペーン

 

≪画像元:SEVEN-ELEVEN JAPAN CO.,LTD.

セブンイレブンでは大人気のKing&Princeのアートスピーカーや、Nintendo Switch Liteとソフトが当たるキャンペーンを実施中。

人気店のクリスマスケーキやオードブルなど、多彩なクリスマスメニューが用意されています。特にキンプリのファンの方には見逃せないキャンペーンとなっています。

キャンペーン対象:セブンイレブンアプリを提示してカタログ掲載商品(ワインを除く)を税抜き2,000円ご購入ごとにキャンペーンに参加できます。

キャンペーン内容:

King&Princeアートスピーカー(インテリアとして飾って音楽も楽しめるセブンイレブンオリジナル商品)を3,000名様にプレゼント。

Nintendo Switch Lite+ゼルダの伝説スカイウォードHDを50名様にプレゼント。

ダブルチャンス→税抜き300円以下のオリジナルスイーツ1個無料クーポンを30万名様にプレゼント。

注意点:セブンイレブンアプリへの会員登録が必要です。商品によって購入対象期間が異なるため、必ず下記のサイトでご確認ください。

このキャンペーンの詳細につきましては、以下のサイトでご確認ください。

終わりが近付く2021年

「終わり良ければすべてよし」と言うように、締め括りの12月だからこそ、ポジティブな気分で終わらせたいすよね。

新しい年を明るく迎えるために、吉日や凶日そしてお得情報を事前にチェックして、運をたくさん呼び込み、2022年も節約につながるよう準備を整えておきましょう。(執筆者:藤 なつき)