毎年この時期になると、今年注文したふるさと納税額の確認や注文し忘れがないかチェックする方も多いかと思います。

自己負担額2,000円で、多種多様な返礼品がもらえるお得なふるさと納税ですが、たまにハズレを引いてしまうこともあるでしょう。

今回は、まだ今年のふるさと納税を終えていない方や、来年に向けて返礼品を吟味したい方へ向けて、実際に筆者が頼んだおすすめの返礼品をご紹介します。

今年これ頼みました

1. 【熊本県御船町】熊本ふるさと無洗米14kg 寄付額:1万円


こちらは熊本県産のヒノヒカリ7割と、農家から直接買い付けした熊本県産未検査米をブレンドしたお米です。

寄付額1万円で無洗米を14㎏もいただけるのは、他と比較しても大変お得です。

なんとなくブレンド米はあまりおいしくないイメージがありましたが、こちらはクセがなく食べやすいお米でした。

無洗米なので研ぐ手間が省けるのも、忙しい毎日にはうれしいポイントです。

2. 【北海道白糠町】緊急支援品 たらこ1kg 寄付額:1万円

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】【緊急支援品】たらこ【1kg】 ふるさと納税 海鮮 緊急支援
価格:10000円(税込、送料無料) (2021/11/25時点)

楽天で購入


太くて立派なたらこが1㎏とずっしり入った、北海道白糠町の返礼品です。

スーパーで販売されているたらこより一回り大きいサイズで、新鮮なので臭みも全くなく、量も多いので、たらこのうま味を堪能できます。

温かいご飯に乗せるのはもちろん、お茶漬けや磯辺焼きにしてもおいしくいただけます。

定番のたらこスパゲッティは一度食べると、やみつきになる格別なおいしさがあって、わが家では大人気です。

3. 【宮崎県都城市】都城産豚「高城の里」わくわく3.6kgセット 寄付額:1万5,000円


こちらは寄付額1万5,000円で、都城産の豚肉が3.6kgも入ったお買い得な返礼品です。

お肉の部位もさまざまで、ロースとんかつ 80g×5、バラ焼肉 300g、肩ローススライス 300g、切り落とし 500g×4、ロース・バラしゃぶ 600gと盛りだくさん。

種類がたくさんあるので、作る料理に合わせて使い分けができます。

都城産の豚肉なので、甘みもあって安心して食べられます

4. 【静岡県西伊豆町】藤文の「こだわりみりん干しセット」 寄付額:1万円

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】藤文の「こだわりみりん干しセット」
価格:10000円(税込、送料無料) (2021/11/25時点)

楽天で購入


以前注文した、西伊豆町の干物セットに入っていたみりん干しがおいしくて気に入ったので、今回はみりん干しだけのセットを注文しました。

内容は縞ほっけみりん干2枚、金目鯛みりん干2枚、あじみりん干5枚、さばみりん干5枚、さんまみりん干し5枚で、計19枚と申し分のない量です。

夜ご飯のおかずに困ったときに、少し解凍して焼くだけなので、とっても手軽で便利です。

あまり魚を好まない子ども達も、このみりん干しはたくさん食べてくれます

賞味期限は冷凍保存で約60日間です。

5. 【山梨県富士吉田市】シャインマスカット1kg(2022年発送・先行予約) 寄付額:1万円


毎年必ず頼んでいるのが、こちらのシャインマスカット。

スーパーでは2,000円近くするので、滅多に買うことができないからこそ、ふるさと納税で注文しています。

市販品の2倍程ある、粒の大きさで皮がシャキッと、中はジューシーでとても甘いのが特長です。

新鮮なシャインマスカットのおいしさに魅了されて、毎回あっという間に食べ終えてしまいます。

楽天ふるさと納税で節約&少しの贅沢を楽しもう

ふるさと納税の返礼品には、さまざまなものが用意されています。

毎日のように食べるお肉やお米を頼んで食費を削減し、節約の一環にしても良いですし、逆に普段はあまり手が出せないうなぎや果物などを注文して、少し贅沢をするのも良いでしょう。

楽天ふるさと納税では、「お買い物マラソン」や「5と0のつく日はポイント5倍」などを上手に活用すれば、より多くのポイントを貯められます。

自己負担額2,000円で返礼品とポイントをゲットできるので、まだ今年分を注文されていない方はぜひ検討してみてください。(執筆者:村瀬 華)