三菱自動車は、楽天市場において新車の販売を始めました。

ネット上から「エクリプスクロス」「アウトランダー」「ekクロススペース」「ekスペース」「ekクロス」「ekワゴン」の6車種が購入可能です。

ここでは、三菱自動車公式楽天市場店で車を買う際のメリットについてご紹介します。

楽天市場で車を買うとSPU4倍なら10万ポイントつく

三菱自動車楽天市場店のキャンペーン

三菱自動車楽天市場店では、2021年11月25日~12月31日「エントリー&対象車種ご成約で最大2万ポイントプレゼントキャンペーン」を行っていました。

エントリー期間は現在終了していますが、期間中にエントリーまで済ませた方は、2022年1月31日までに三菱自動車公式楽天市場店で対象車種を制約すると、最大2万分の期間限定楽天ポイントを獲得できます。

エントリーを済ませていた方は期間内の購入を検討してみてください。

購入するのが楽天であるため、純正品以外にも社外品のパーツも豊富に取りそろっているので、付与されたポイントを使って新車のカスタムを楽しめるのもメリットです。

購入で楽天ポイントを獲得できる

三菱自動車楽天市場店で対象車種を購入すると、キャンペーンのポイント以外にも楽天ポイントが付与されます。

これは通常の買い物と同じ料率で付与されるため、SPUランクが高ければ高いほど獲得ポイントも多くなるということです。

SPUには獲得上限があり付与ポイントにも限界がありますが、それでも十数万円分のポイントも一緒に獲得できる計算です。

ディーラーで車を購入する場合は値引き交渉をする方も多いとは思いますが、思った以上の額にならず納得できないという方もいらっしゃるでしょう。

しかし楽天市場では、SPUのランクを上げておけば、値引き額に負けない位のポイントを獲得できます。

さらに車の購入時に得た楽天ポイントを使い、お買い物マラソンや楽天スーパーDEALで買い物をすれば大きなポイントがバックされます。

ドライブ

三菱自動車楽天市場店で成約する場合のメリットとは

三菱自動車楽天市場店で成約する際は、「ウルトラマイカープラン」というリース契約をする必要があります。

そのため月々決まった金額を提示され支払うため、値引き対応を行っていないことがほとんどです。

値引きができない分、各種税金・自動車保険・車検・メンテナンス費用をコミコミで格安で乗れる大きなメリットがあります。

しかし、このプランをディーラーで直接契約するのは非常にもったいない行為です。

三菱自動車楽天市場店で成約すれば、車を購入した分のポイントが楽天ポイントとして獲得できるのでお得になれます。

SPU例えば新型アウトランダーPHEVの場合は価格が499万6,200円ですが、楽天SPUランクが1倍の方は4万9,962ポイントを獲得できるという計算です。

ただしSPUで獲得可能な楽天ポイントには月間上限があるため、倍率通りのポイントが得られないという注意点があります。

しかしSPU4倍~5倍の方であれば約10万~12万ポイントを付与されるため、車を購入した場合の値引き分ほどのポイントが獲得できます。

SPU4倍~5倍であれば、

・ 楽天カード+2倍

・ 楽天プレミアムカード+2倍

・ 楽天銀行の口座から楽天カード利用分を引き落とし+1倍

・ 楽天市場アプリで買い物+0.5倍

で達成可能です。

4倍~5倍であれば楽天ポイントが19万9,848~24万9,810ポイントと、車を購入した場合の値引き額くらいのポイントを獲得できます。

さらに毎月5と0のつく日に楽天カードで決済をすると、+2倍のSPUが加算されることも覚えておきましょう。

車をネットで購入するのは不安という方もいらっしゃるでしょうが、納車などに関しては指定したディーラーで受け取れるので、不安なことは対人でサポートしてくれます。

ウルトラマイカープランを活用するのであれば、圧倒的に三菱自動車楽天市場店がおすすめです。

三菱自動車楽天市場店で契約する場合の注意点とは?

三菱自動車楽天市場店で車を購入する場合は、注意点があります。

今回は車を購入するにあたり、ウルトラマイカープランという月額定額プランに承諾する必要があります。

これは、車両本体代金・車両登録時の初期費用・車検・メンテナンス費用・購入後の税金・自賠責保険料・自動車保険料を全て1つにまとめて、一定期間(36か月・48か月・60か月)車の利用ができるサービスです。

車に関する面倒な支払いなどが必要ないので、非常にメリットの大きいサービスといえます。

一方でデメリットもあり、ウルトラマイカープランはあくまでリース契約であるため、契約途中で解約する場合は「違約金」が発生します。

また月間の走行距離を1,000kmか1,500kmで設定する必要があり、超過するといくらかの精算金が発生します。

またリース車ということもあってカスタムに限界があり、車の価値を下げてしまうような改造はできない点です。

ウルトラマイカープランでは返却時に仮受けた状態のままで返却する必要があります。

そのためカスタムで車体カラーを変えたり、マフラーの交換ができないということです。

室内のシートカバーなどを変更しても、後から元通りにできるのであれば問題はありません。

これらのことを理解した上で契約するようにしましょう。

三菱自動車公式楽天市場店で購入できる6車種
≪画像元:楽天市場

購入時はディーラーで確認して納得した上で成約しよう

ネット上で車を買うのは不安という方も多いかと思いますが、基本的にディーラーで成約するのと大きな違いはありません。

不安な場合はディーラーへ足を運び、プラン内容や値引き額を確認し、獲得できる楽天ポイントと比較してから成約するようにしましょう。

楽天ポイントは車だけではなくいろいろな商品に活用できるので、単純に車の値引きよりも良いという方は、三菱自動車楽天市場店での成約は非常におすすめです。(執筆者:成田 秀次)