携帯電話のプランなど、「家族」での割引より、個人ごとの安いプランが主流になってきたようです。

そんな世間の風潮ですが、まだまだ家族で得することがあります。

人気の三井住友カードから、「家族ポイント」が登場しました。

カードユーザーにどんなメリットがあるのか見ていきましょう。

三井住友カードから 「家族ポイント」登場!

三井住友カードの家族ポイントとは

2022年の元日から、再婚家族がテーマの三井住友カードTV-CMが流れています。

家族ポイントとはなんなのか、現在放映中のCMだけではわからないでしょう。

家族ポイント

≪画像元:三井住友カード

Q&Aで解説します。

【Q】三井住友カードの家族ポイントとは?

【A】《コンビニ3社(セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート)とマクドナルドで三井住友カードを利用すると、登録した家族の人数分ポイントが還元されるサービス》

家族ポイントは、既存のポイントプログラム「Vポイント」と別建ての存在ではありません。

Vポイントが今まで以上に効率的に貯まる仕組みです。

三井住友カードの一部券種について、「コンビニ3社」「マクドナルド」のポイントアップはすでによく知られています。

ポイントアップを理由にカードを持っている人も多いはずです。

家族ポイントを考慮しない状態でも、次の通り3大コンビニとマクドナルドでのポイントアップがあります

・ 三井住友カード(NL)/三井住友カード(CL) → 2.5%

・ 上記をさらにタッチ決済で → 2.5%

・ 三井住友カードプラチナリファード → 5.0%

NLは「ナンバーレス」(ゴールドもあり)、CLは「カードレス」のことです。

券面の存在しないCLの場合、Apple Payでないと使えません。

Android非対象なのでご注意ください。

【Q】獲得ポイントは最大でいくらになる?

【A】《登録できる家族の上限は5人。1人につき1%還元で、最大5%還元がアップ》

もともとポイントアップのあるNLやCLの場合、最大10.0%還元です。

【Q】ポイント対象となる家族とは?

【A】《カード会員の2親等までが対象。本人の「祖父母」や「孫」、「孫の配偶者」だけでなく、「配偶者の兄弟姉妹」「兄弟姉妹の配偶者」でもOK》

CMでも、再婚に伴う血縁関係のない家族を取り上げていますが、義理の親子関係でも構いません(1親等の配偶者)。

CMで混乱を招きそうなのが、未成年の家族が登場していることです。

高校生以下でクレジットカードが持てない人は、家族ポイントの対象となる家族ではありません

そして家族カード会員は登録できないので、対象の家族は三井住友カードの本会員になる必要があります。

【Q】家族ポイントはどうすれば適用される?

【A】《三井住友カード公式サイトで家族を登録する。当該家族の承諾が必要》

家族は、公式サイトでひとりずつ登録が必要です。

相手のメールアドレスも登録します。

家族を招待すると、申込の翌日以降、招待する家族にメールが送られます。

読んだ家族が承諾して自身のVpass(会員用サイト)にログインすると、追加されます。

異なる家族グループに同じ人を重複して招待することはできません

つまり、複数の三井住友カードを持つ会員も、複数のカードに同じ家族を招待することはできないわけです。

【Q】家族ポイントの対象カードは?

【A】《プロパーの三井住友カード》

三井住友のプロパーカードなら、NLやCLなどでない従来型のカードでもおおむねOKです。

三井住友銀行キャッシュカードとの、一体型も対象になっています。

提携カードは対象外です。

「ANAカード」「航空系カード」「LINE Payクレカ」等は家族ポイントは付きません

三井住友カードの古い券種には、コンビニ・マック優待はもともとありません。

それらのカードでも、3大コンビニとマクドナルドで最大5.5%還元になります。

三井住友カードのキャンペーン開催中

三井住友カードに「家族ポイント」が加わり、これに関するキャンペーンがあります。

さらに、現在持っていない人も一枚いかがでしょうか。

入会キャンペーンも大きなものを実施しています。

1,000ポイントもらえるキャンペーン開催中

2022年4月30日まで、三井住友カードに家族を招待すると「Vポイントギフト」で1,000ポイントもらえます(エントリー不要)。

もらったVポイントギフトはVポイントアプリにチャージして、Apple Pay、Google Payとして決済に利用できます。

会員紹介キャンペーン

クレジットカードを持てる18歳以上(高校生を除く)の家族は、紹介キャンペーンを利用して会員にしましょう。

紹介した側に、券種により3,000~1万のポイントが、紹介された側にも2,000または1万ポイントが付与されます。

入会で最大16,000ポイントの大型キャンペーン

2022年4月30日まで、入会キャンペーン実施中です。

次の2本立ての内容です。

・ 入会の2か月後の月末までのカード利用金額の15%が、Vポイントギフトで還元

・ 1,000円分のVポイントギフトコードがもらえる

券種により、利用によって獲得できるVポイントギフトの最大額が異なります。

・ プラチナ、プラチナリファード → 1万5,000

・ ゴールド → 1万

・ スタンダード → 7,000

人気の三井住友カード(NL)に新規入会したうえで家族を追加すると、7,000+1,000+1,000で合計9,000円相当のポイントがもらえます。

そして3大コンビニとマクドナルドで、最大10%還元で買い物をしましょう。

既存会員もこれから入会する人も、三井住友カードのサービスは見逃せません。

独身一人暮らしの人でも家族を追加し、ポイントを増やせますのでぜひどうぞ。(執筆者:沼島 まさし)