2022年6月、ahamoが新プランである「大盛りオプション」の提供を開始します。

大容量プランがお得な料金で利用できるので、データ容量を多く消費する方におすすめのプランです。

そこで今回は、大盛りオプションの内容やお得なキャンペーンなどを解説します。

キャンペーンの適用で誰でもお得に契約できるので、気になる方はぜひ参考にしてください。

ahamo 新プラン

ahamoが新プラン「大盛りオプション」を提供開始

ahamoは、2022年6月から新プランである「大盛りオプション」の提供を開始します。

ここでは、新プランの詳細を解説するので、気になる方は参考にしてください。

アハモ大盛

≪画像元:ahamo

データ容量は100GB

大盛りオプションに加入した場合のデータ容量は100GBです。

ahamoの通常プランの20GBと、大盛りプランの80GBで合計100GBなので、高画質な動画を長時間視聴する方やSNSをよく使用する方なども安心の大容量プランと言えます。

1回5分以内の通話が無料

ahamoの通常プランには、1回5分以内の通話が無料になる特徴があります。

大盛りオプションで契約しても利用できるので、仕事やプライベートでよく通話する方にとっては、メリットが大きいです。

テザリング可能

akamoでは、テザリング機能が利用できるので、パソコンやタブレットなどをWi-Fi環境がない場所でもテザリングして利用できます

100GBあるので、データ容量を心配せずに快適に利用できるのはうれしいポイントです。

エントリー後に契約すると2,000ポイント還元

ahamoの大盛りプランは、ahamoの公式サイトでキャンペーンに先行エントリーしてから契約すると、dポイントが2,000ポイントもらえます

ahamoの通常プランでは、このようなキャンペーンを実施していないので、大盛りオプションを契約する方はキャンペーンを利用してお得に契約しましょう。

ahamoの大盛りオプションと他社の大容量プランの料金比較

ここでは、ahamoと他社の料金を比較して、どのくらいお得なのか解説します。

大盛りオプションを契約しようと考えている方は、どのくらいお得なオプションなのか確認してみてください。

データ容量 月額料金
ahamo 100GB 4,950円
イオンモバイル 50GB 6,358円
エキサイトモバイル 50GB 11,198円
donedone 50GB 2,728円

できるだけ大容量のプランがある格安SIMを探しましたが、最大でも50GBのプランしか見つかりませんでした

イオンモバイルとエキサイトモバイルは、50GBのプランですが、100GB使えるahamoより料金が高いです。

donedoneはahamoより安いですが、100GBに換算して料金を考えるとahamoの方が安いですね。

安いだけでなく、ahamoはドコモ回線を使用しているので、格安SIMよりも速い速度で通信できます。

快適に大容量のプランをお得な料金で利用したい方には、ahamoの大盛りオプションがぴったりです。

月のデータ使用量が100GB以内の方はインターネット回線を解約できる

ahamoの大盛りオプションを契約すれば、光回線やポケットWi-Fiを契約せずに快適な通信が利用できる方も多いです。

100GBあれば、動画の視聴や動画の多いSNSを頻繁に利用する方も、十分楽しめます。

また、ahamoは、パソコンやタブレットをテザリングで利用できるので、光回線を契約する必要がありません。

光回線やポケットWi-Fiを契約するとなると、スマホ代とは別に月額5,000円ほどかかってしまうので、年間で考えるとかなりの金額を通信費で消費している方も多いのではないでしょうか。

月のデータ使用量が100GB以内におさまっている方は、光回線やポケットWi-Fiなどのインターネット回線を解約して節約できないか検討してみましょう

ahamoの「大盛りオプション」でお得に快適な通信を楽しもう

今回は、ahamoの新プランの解説をしてきました。

100GBの大容量プランを月額4,950円で利用できるのはかなりお得です。

また、今ならキャンペーンにエントリーしてから契約するだけで、2,000円分のdポイントが還元されます。

大容量プランをお得に利用したい方は、ahamoの大盛りオプションの契約を検討してみてください。(執筆者:吉野 光祐)