ネットショッピングの送料無料や、動画配信を利用するためにAmazonプライム会員になっている人は多いでしょう。

7月に行われる「プライムデーセール」に合わせて、Amazonプライム会員を対象に本を読めるAmazonの各種サービスがキャンペーンを行います。

本をお得に読みたい方必見のキャンペーンをご紹介します。

Amazonプライム会員限定

キャンペーン詳細

AmazonのサブスクリプションサービスであるKindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)とAudible(オーディブル)で、Amazonプライム会員限定のキャンペーンが行われます。

どちらもサービスを新規で利用する人に向けたキャンペーンですが、前回利用時から時間が経っていると対象者になっていることもあります。

公式ページを開いてみてキャンペーンが表示されれば対象者、表示されなければ対象者ではないと判断できます。

【Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)】

Amazonで取り扱っている電子書籍200万冊以上が読み放題になるサービスです。

無料アプリをインストールして、手持ちのスマホやタブレットで読めます。

内容:3か月99円で読み放題

受付期間:2022年7月13日(水)まで

対象者:Amazonプライム会員でKindle Unlimitedの新規利用者

備考:

・期間終了後は月980円で自動更新

・いつでもキャンセル可能

Kindle Unlimited

≪画像元:Twitter:Amazon Kindleストアの公式アカウント

通常、Kindle Unlimitedは30日無料のお試し期間があります。

無料で利用したい場合は今回のキャンペーンを使わず、通常の無料お試しを使ってください

長期で安く利用したい場合は、今回のキャンペーンを使うと良いです。

本屋さんに並んでいる話題の本も、Kindle Unlimited対象になっていれば何冊でも読めます。

Kindle Unlimited対象の「マネー」に関するおすすめ本を3つ紹介します。

『1年で100万円貯められるゆる貯め家計』横山光昭

『マンガでわかる バフェットの投資術』ループスプロダクション

『図解・最新 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!』山崎元

大橋弘祐

【Audible(オーディブル)】

プロのナレーターが朗読した本をアプリで聴けるサービスです。12万以上の作品が聴き放題になります。

イヤホンを活用すると、通勤中や家事をやりながら聴けて便利です。

内容:3か月間無料

受付期間:2022年7月25日(月)まで

対象者:Amazonプライム会員でAudibleの新規利用者

備考:

・期間終了後は月1,500円で自動更新

・いつでも退会可能

≪画像元:Amazon

参照:Amazon

本を読む時間のない人も、耳で聴く時間はけっこうあるのではないでしょうか。時間を有効活用しながら読書ができるサービスです。

Audible対象で「マネー」に関するおすすめ本を3冊紹介します。

『ジェイソン流お金の増やし方』厚切りジェイソン

『いま君に伝えたいお金の話』 村上世彰

『貯金すらまともにできていませんが この先ずっとお金に困らない方法を教えてください!』大河内薫、若林 杏樹

キャンペーンを利用するメリット1:お得に利用できる

Kindle UnlimitedもAudibleも有料サービスなので、キャンペーンを使うとお得に利用できます。

Kindle Unlimited3か月分は2,940円→99円(2,841円の得

Audible3か月分は4,500円→無料(4,500円の得

キャンペーンを利用するメリット2:サービスが自分に合うかどうか確認できる

Kindle UnlimitedもAudibleも本の中身を読めるサービスですが、その手段が異なります。

Kindle Unlimitedは本を目で読むサービス、Audibleは本を耳で聴くサービスです。

情報を取り入れるとき、どの手段を使うのが得意かどうかは人によって違います。

どのように情報を取り入れるのが得意なのか、大きく3つのタイプに分けられます。

・視覚優位者

・言語優位者

・聴覚優位者

このうち、言語優位者は言葉を見るのが得意で、聴覚優位者は言葉を聞くのが得意です。

参考:『医師のつくった「頭のよさ」テスト』本田真美

私は言葉を見る方が得意なので、Audibleだと本の内容が全く頭に入ってきませんでした。

過去に似たようなキャンペーンを利用して試したものの、合わずに解約しています。

Kindle Unlimitedは特性に合っているので、お試し後に継続して利用中です。

キャンペーンを利用するときの注意点

Kindle Unlimitedも、Audibleも、キャンペーン期間が終わると自動で更新されるようになっています。

Kindle Unlimitedは月額980円、Audibleは月額1,500円です。

サービスが気に入って継続するなら良いですが、お得な期間のみ利用したい場合はキャンペーン利用期間中に解約の手続きするのを忘れないようにしてください。

自動更新される前に解約すれば、追加の支払いは発生しません。

・じっくり見極めてから継続するかどうか決めたい場合

カレンダーなど目につくところにメモをして、忘れないようにします。

・継続はしないと最初から決めている場合

あらかじめ自動継続しない設定をしておきます。

この設定をしても、キャンペーン期間中はサービスを利用できます。

解約手順(手続きページに進む)

アカウントサービス

注文履歴

Kindle UnlimitedまたはAudibleの「購買登録を管理」を選択

「メンバーシップを管理」欄の「会員登録をキャンセル」を選択

メンバーシップを終了するを選択

会員資格が終了する日付を表示してくれるので、安心して終了できます。

私はKindle Unlimitedを利用中なので、次のような画面が表示されました。

解約手続きをお忘れなく

キャンペーンを利用してサブスクサービスと上手に付き合おう

Kindle UnlimitedもAudibleも、本からの学びを手軽に得られるサービスです。

自己投資は、良いお金の使い方だとよく言われます。

とはいえ、使わないのにだらだらと継続するのはもったいないです。

・試してみて合わなかった

・最初はよく使っていたけど、だんだん利用しなくなった

などの場合は、忘れずに解約しましょう。

キャンペーンを上手に使って、自分に必要なサービスを見極めてみてください。(執筆者:元銀行員 福島 怜実