映画を鑑賞する人は多く、同じ作品でも自宅と映画館で鑑賞するのでは、臨場感が違います。

しかし、映画館を利用して鑑賞すると、1回2,000円弱のコストがかかるのが一般的です。

映画館でたくさん作品を鑑賞したい時は、できる限り1回の費用を抑えたいと思いますよね。

今回の記事では、会員制サービスを利用して映画を安く見る方法をまとめました。

ドコモのdカードやイオンカードなどのクレジットカードを使って映画を安く見る方法など、お得な趣味の楽しみ方を伝授します。

映画を1000円ちょっとで観れる会員制サービス5つ

会員のみが利用できる映画を安く見る方法

映画を安く見る方法の1つ目は、会員制サービスを利用するやり方です。

会員の特典として、映画を安く見ることができます。

会員登録や月額費用が発生するサービスもありますが、映画を安く見られる特典があるため、趣味を満喫したい時におすすめです。

1. SMTMembersの会員特典

SMTMembersは、株式会社松竹マルチプレックスシアターズが行っているサービスです。

会員登録と年会費は無料で、対象のシアターであれば、お得に映画鑑賞ができます。

1回映画を鑑賞する度に10ポイントが付与され、

60ポイントで1回分、無料で映画鑑賞が可能

です。

また、

・ 次回の映画鑑賞がお得になるクーポンや、

・ 好きな映画を1,000円で鑑賞できるお誕生日クーポン

も発行しています。

ただし、ポイントもクーポンも利用期限があるため、注意が必要です。

2. dポイントクラブの会員特典

dポイントクラブに入会し、4thステージまたはプラチナステージの会員になると、毎週火曜日は映画鑑賞が1,100円で可能です。

利用できるのは全国のイオンシネマで、一部対象外の作品もあります。

また、dポイントクラブは、入会費も年会費も無料のサービスです。

さらに、4thステージまたはプラチナステージの会員以外でも利用できる割引クーポンがあり、不定期で配布されます。

3. auスマートパスプレミアムの会員特典

auスマートパスプレミアムは、月額499円で利用できるサービスです。

auマンディと言うサービスがあり、毎週月曜日はTOHOシネマズでの映画鑑賞料金が1,100円になります。

他にも映画を安く見られるキャンペーンを開催したり、新規入会特典で割引クーポンが利用可能です。

TOHOシネマズ

クレジットカードの特典で映画を安く見る方法

クレジットカードの特典として、お得に映画鑑賞ができるサービスを提供している会社があります。

映画を安く見る特典が受けられるクレジットカードをまとめした。

手持ちのカードが該当するか確認してみましょう。

また、クレジットカードを作るか迷っている人も、ぜひ、参考にしてください。

4. エポスカード

エポスカードは、無料で利用できるカードで、入会金や年会費はかかりません

エポスカードに入会すると利用できるエポトクプラザから、共通映画鑑賞券を購入すると、いつでも1,300円で映画が見られます。

ただし利用できるのは、ユナイテッド・シネマとシネプレックスのみです。

5. イオンカード

ミニオンズやTGCの対象デザインのカードを持っていれば、イオンシネマチケットがいつでも1,000円で購入できます。

どのデザインも年会費や入会金は必要ありません。

また、イオンマーク付きのクレジットカードでも、一般映画料金を300円引きで利用できます。

さらに、お客様感謝デーの毎月20日と30日は、カードを提示するだけで1,100円で映画鑑賞が可能です。

対象となる映画館は、全国のイオンシネマとなっています。

映画を安く観よう

映画を安く見る方法を活用して趣味を満喫しよう

通常だと2,000円弱の料金が必要な映画鑑賞ですが、今回紹介した方法を利用すれば、お得な金額で映画を見ることができます。

お手持ちのクレジットカードや、利用しているサービスを活用して、ぜひお得に映画鑑賞を楽しんでください。(執筆者:中田 すぐる)