節制に励んでいても、なにかと出費がかさむ夏。

支払方法を工夫することも、家計費を節約する手段のひとつです。

今回は、8月開催の「楽天ペイ」キャンペーン3選を紹介。

ポイント山分け・還元キャンペーンを活用して、少しでもお得に支払いましょう。

8月の楽天ペイキャンペーン

1.【9/8まで】「セブン銀行ATMチャージで、1,000万ポイント山分け」

セブン銀行ATMチャージで1,000万ポイント山分け
≪画像元:楽天グループ

楽天ペイアプリのチャージ方法に、「セブン銀行ATMチャージ」が加わりました

これを記念して、8月8日(月)より「ダブルチャンスキャンペーン」を開催します。

期間中にセブン銀行ATMから楽天ペイアプリで、楽天キャッシュに1,000円以上チャージすると、楽天ポイント1,000万ポイントを山分けするというものです。

開催期間:2022年8月8日(月)0:00~9月8日(木)23:59

進呈上限:200ポイント

山分けの進呈上限は、最大200ポイントです。

さらに、ポイント山分けの条件を満たした上で、セブン‐イレブンでの買い物を楽天ペイで支払うと、最大全額還元が当たるダブルチャンスにも参加できます。

1等:全額還元

2等:支払金額の50%を還元

3等:支払金額の1%を還元

進呈上限は10万ポイント

セブン銀行ATMは、全国のセブン‐イレブン店舗内に設置してありますので、チャージ後に買い物をすると効率が良いですね。

ただし、ダブルチャンスのポイント抽選キャンペーンは、楽天ペイの「QR・コード払い」のみ対象

次の支払方法は対象外となりますので、注意してください。

対象外の決済方法

楽天ペイアプリのポイントカード/楽天Edy/Suica/かながわPayアプリ内の楽天ペイ

2.【8/31まで】最大全額還元!「楽天ペイチャンス」

最大全額還元!「楽天ペイチャンス」
≪画像元:楽天グループ

毎月恒例の「楽天ペイチャンス」を、8月も実施しています。

最大全額、10万ポイントまで当たる大盤振る舞いのキャンペーンですが、当たるかどうかは運しだいです。

開催期間:2022年8月1日(月)~8月31日(水)

特典内容:1等100%、2等50%、3等1%戻ってくる

進呈上限:10万ポイント

エントリー不要

8月対象15ブランド

8月の「楽天ペイチャンス」は、次の15ブランドが対象です。

タリーズコーヒー、ほっかほっか亭、JINS、セイコーマート、ハマナスクラブ、ハセガワストア、タイエー、サツドラ、ザグザグ、エキマルシェ(大阪、新大阪、宝塚)、エマックスクルメ、ソラリアステージ天神、ソラリアプラザ天神、チャチャタウン小倉、レイリア大橋

「楽天ペイチャンス」の抽選結果はその場でわかるので、決済後はアプリ画面に表示される抽選バナーをクリックしましょう。

3.【9/31まで】2つの特典つき「キャッシュレスGOGOフェス」

キャッシュレスGOGOフェス
≪画像元:楽天グループ

楽天ポイント×楽天ペイのコラボ、「キャッシュレスGOGOフェス」も開催中です。

対象店舗で、楽天ポイントカードを提示し、楽天ペイアプリのコードまたはQRコード決済で税込500円以上支払うと、抽選で1万ポイントが当たります。

7・8月エントリー期間:2022年7月14日(木)~10:00~8月31日(水)23:59

キャンペーン期間:2022年7月15日(金)0:00~9月30日(金)23:59

要エントリー

「キャッシュレスGOGOフェス」は、飲食店やスーパー、家電量販店・衣料品店など、対象店舗が多いです。

さらに、はじめて楽天ペイアプリを利用すると、もれなく200ポイントも進呈します。

楽天ペイ払いで楽天ポイントを効率良くためよう

8月の楽天ペイはキャンペーンが多く、使い方しだいで楽天ポイントがザクザク貯まります。

獲得したポイントを家計費の支払いに充てれば、出費が浮いて節約効果大です。

出費がかさむ夏、使えるキャンペーンはどんどん併用して、家計の節約に役立てましょう。(執筆者:三木 千奈)