暑い季節はキッチンに立つだけで汗が吹き出すので、それだけで疲れてしまいます。

そんなときはOKストアで売っている、コスパ最強のお惣菜やお弁当を上手に使って乗り切りましょう。

今回は、OKストアを頻繁に利用している筆者が特におすすめしたいお惣菜をご紹介します。

コスパ最強の お惣菜とお弁当

1. 税抜299円と破格のお弁当シリーズ

OKストアのお惣菜の中でも、かなりコスパの高い税抜299円のお弁当です。

おうちでごはんを炊いておかずを用意して、と一から作ることを考えると、この価格でこのボリュームはありがたいですよね。

お昼ごはんでも夜ごはんでも、ごはん作りする気力がないときに活用したいお弁当です。

299円のお弁当メニュー(一部)

・ ロースかつ重

・ こだわりの焼鳥丼

・ 国産チキンカツタルタル丼

・ 本格ガパオライス

・ 海老天重(3本入り)

・ 肉旨!メンチカツ明太弁当

・ 鮭弁当

2. おにぎりは税抜50円から!

手軽に食べられて便利なおにぎりはなんと税抜50円からあります。

高いものでも税抜79円と驚きの安さです。

最近はコンビニのおにぎりも100円で売っているのは塩むすびくらいで、だいたい1個150円前後するので、3分の1から半額の値段です。

50円おにぎり

ツナマヨ・昆布・紀州梅・高菜・おかか 等

79円おにぎり

紅鮭・赤飯・明太子・焼たらこ・牛カルビ 等

3. 手作りピザは税抜469円から!

直径約30cmの大きい手作りピザは1枚当たり税抜469円からあります。

OKストアオリジナルのピザ生地を使用していて、耳はカリッと中心はモチッとした食感が特徴です。

食べるときは温め直すと、できたてのおいしさを楽しめるのでおすすめです。

ピザチェーン店ではこのサイズだと約3,000円するので、6分の1で手作りピザを食べられるのは、言うまでもなくコスパ抜群です。

税抜469円のピザメニュー(一部)

・ チェリートマトのマルゲリータピザ

・ スモークチーズ入りシーフードピザ

・ ブルーチーズの4種チーズピザ

・ 明太子ポテトピザ

・ ベーコンとカラフル野菜のトマトクリームピザ

4. その他お惣菜も充実!

OKストアではお弁当やピザ以外のお惣菜も充実しています。

他のスーパーと比較してもお手頃価格で展開されているので、お財布にもやさしいです。

メインか副菜どちらかだけでもお惣菜の手を借りると、ごはん作りの負担が軽減します。

お惣菜メニュー(一部)

五目切干大根 179円

だしが決め手 10品目のごった煮 199円

国産焼きなすの煮びたし 249円

肉旨!メンチカツ2個 198円

国産ジャンボチキンカツ 299円

やわらか豚ひれかつ5枚 398円

炭火焼鳥盛合わせ10本 598円

※全て税抜表記です。

OKストアでおすすめの支払い方法は?

オーケークラブ会員になると現金払いの場合のみ、食料品は3/103割引(3%相当額)が適用となるため、主に食料品をメインに購入する方は現金払いがおすすめです。

クレジットカードやスマホ決済、電子マネーは割引対象外となりますが、3%以上の還元率がある支払い方法がある場合や日用品やお酒をメインに購入する方は、そちらでの支払いがお得と言えるでしょう。

OKストアネットスーパーもエリア拡大中!

昨年の秋にサービス開始したネットスーパーも少しずつ配達エリアを拡大しています。

OKストアネットスーパー配達エリア

西府店​:東京都 府中市一部・国立市一部

新用賀店​:東京都 世田谷区一部

町田森野店​:東京都 町田市一部

港北店:神奈川県 都筑区一部・緑区一部・青葉区一部(追加)

藤沢店:神奈川県 藤沢市一部・鎌倉市一部

相模原店:神奈川県 相模原市 中央区一部、南区一部

新浦安店:千葉県 浦安市全域・市川市一部

みなとみらい店:神奈川県 横浜市 西区全域・神奈川区一部・保土ヶ谷区一部

仲池上店:東京都 大田区一部・目黒区一部

参照:OKストア

最低注文金額が1万円、配送料は注文金額の3%かかりますが、店頭と同じ価格で安く購入できる上に、梱包もていねいでメリットが大きいので、筆者は8割の買い物がOKネットスーパーです。

他社のネットスーパーと比較すると、まとめ買いに向いています。

配達エリアにお住いで利用されたことない方は、ぜひ試してみてください。(執筆者:村瀬 華)