ここ数年で、コンビニでポイントが倍増するクレジットカードが急増しています。

コンビニ各社ではオリジナルのクレジットカードを発行していますが、そのコンビニや系列店以外でメリットが少ないことが多いです。

その点、複数のコンビニでメリットがあるカードなら、どの店舗でもお得に買い物ができます。

コンビニ各社でメリットがあるクレジットカードを4枚ほど紹介するので、コンビニを利用する人はぜひ参考にしてください。

複数のコンビニで還元率アップのあるクレカ

【一覧表】コンビニでメリットがあるクレジットカード

コンビニでメリットがあるクレジットカード一覧と、どのコンビニでメリットがあるかは、以下の表をご覧ください。

カード名 ローソン セブン-イレブン ファミリーマート ミニストップ
三井住友カード(NL)
三菱UFJカード
SAISON GOLD Premium
イオンカード

セブン-イレブンやローソンを始め、ファミリーマートやミニストップでもお得なクレジットカードがあります。

1枚ずつ詳しく解説するので、よく行くコンビニでお得なものを読んでみてください。

1. 三井住友カード(NL)

三井住友カードNL

≪画像元:三井住友カード

年会費 永年無料
基本の還元率 0.5%
ブランド VISA/Mastercard

三井住友カード(NL)は、ローソン・セブン-イレブン・ファミリーマート・マクドナルドで使うと2.5%ポイント還元されます。

さらに、Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスで支払えば2.5%追加され、5%還元となります。

Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスとは、決済端末にカードをかざして決済する方法です。

店員さんに「クレジットカードで払います」と伝えて、レジの決済端末にカードをかざし、音がすれば決済が完了します。

普通にクレジットカードで決済するより、カードをかざしたほうがお得なので、どんどん利用しましょう。

また家族で三井住友カードを使うと、「家族ポイント」で最大10%までポイント還元を受けられます。

家族がクレジットカードを持っている人は、一緒に三井住友カードの利用がおすすめです。

2. 三菱UFJカード

三菱UFJカード

≪画像元:三菱UFJニコス

年会費 税込1,375円

(年1回のショッピング利用で無料)

基本の還元率 0.5%
ブランド VISA/Mastercard/JCB/American Express

三菱UFJカードは、ローソン・セブン-イレブンで使うと、5.5%のポイント還元を受けられます。

対象の決済方法は幅広く、クレジットカード決済・タッチ決済・QUICPayの3つの決済方法が対象です。

年会費は1,375円(税込)かかりますが、年間で1度でもショッピング利用があれば無料です。

コンビニなどで使っていれば、実質無料で使い続けられるでしょう。

三菱UFJ銀行の口座がなくても加入できるので、コンビニ用に発行してみてはいかがでしょうか。

3. SAISON GOLD Premium

セゾンゴールドプレミアム

≪画像元:クレディセゾン

年会費 税込1万1,000円

(年間利用金額100万円以上で翌年以降永年無料)

基本の還元率 0.5%
ブランド VISA/JCB/American Express

SAISON GOLD Premium(セゾンゴールドプレミアム)は、2022年7月に登場した、比較的新しいゴールドカードです。

ローソン・セブン-イレブン・スターバックスなどのカフェで利用すると、基本の還元率に加え最大5%分のポイント還元を受けられます。

特典ポイントは年間で使った利用金額によって変わり、詳しくは以下のようになります。

年間利用額 特典ポイント
30万円以上 +5%
30万円以下 +4%
15万円以下 +2.5%

上記の通り、年間での利用額が30万円以上なら、対象のコンビニ・カフェで+5%ポイント還元となります。

なお、30万円以上のカウントには、コンビニ・カフェ以外での利用分も含まれます。

月に2万5,000円使う人なら+5%ポイント還元になるので、比較的ハードルは低いと言えるでしょう。

年会費は1万1,000円(税込)と割高ですが、年間で100万円以上使うと翌年度以降は永年無料で持ち続けられます。

無料でゴールドカードを持てるチャンスがあるので、年間100万円以上決済する人は、セゾンゴールドプレミアムがおすすめです。

4. イオンカードセレクト

イオンカードセレクト

≪画像元:イオンクレジットサービス

年会費 永年無料
基本の還元率 0.5%
ブランド VISA/Mastercard/JCB

イオンカードセレクトはイオン系列のコンビニである、ミニストップと相性抜群です。

イオンカードセレクトからWAONにオートチャージで0.5%還元、ミニストップでWAON支払いで1%還元され、合わせて1.5%還元をいつも受けられます。

さらにWAON支払いに限り、対象の商品を購入すると「ボーナスポイント」も貯まるため、お得な3重取りも可能です。

今月のボーナスポイント商品は、こちらから見られます。

ミニストップをよく利用する人は、イオンカードセレクトとWAONの合わせ使いでポイントを貯めると良いでしょう。

コンビニはクレジットカードがお得

コンビニではQRコード決済や電子マネーで支払う人が多いかと思いますが、クレジットカードもお得です。

カード会社同士の競争により、コンビニでお得なクレジットカードが次々に登場しています。

コンビニを利用する人はこの波に乗って、お得にお買い物をしましょう。(執筆者:西本 衣里)