ファミリーマートでは9月6日より、秋の味覚さつまいもをたっぷり使ったスイーツとチルド飲料が新発売しています。

シンプルに焼き芋を食べるのも美味しいですが、コンビニで手軽に旬の味わいを楽しめるのはとても魅力的ですよね。

こちらではさつまいもを使ったファミリーマートの新商品3点、

ふわふわケーキオムレット さつまいも

紅はるかのスイートポテトクレープ

さつまいもオレ

を実食し、独自の判断で

  • コスパ
  • リピート

を5つの★で評価しました。

ファミリーマート新商品実食

ふわふわケーキオムレット さつまいも (税込278円)

ふわふわケーキオムレット

ふわふわケーキオムレットは2021年の発売当初から大きな人気を集めているスイーツ!

これまでにもチーズ、いちご、宇治抹茶など出ていましたが、9月6日から発売中のさつまいもバージョンは新登場のフレーバーです。

225kcal

カロリーは1包装当たり225kcalとおやつにはちょうど良いカロリー。

サイズ

パッケージ全体のサイズ感はiphoneSEよりも1.2~1.3倍程度ありますが、中のふわふわケーキオムレットの大きさとしてはiphoneSEよりも若干小さめです。

サツマイモペーストがたっぷり

オムレット生地の中には濃厚なさつまいもペーストがこれでもか!と言わんばかりにたっぷりと詰められています。

断面チェック

半分にカットし、断面をチェックしてみると、さつまいもペーストの下にさつまいもクリームとホイップクリームが重なっており上部分にはゴロゴロとした角切りのさつまいもがトッピングされています。

食べてみた感想としてはふんわりとくちどけが良い、柔らか触感のモンブランと言った感じ。

さつまいも特有の優しい甘みが活かされており、ひと口ひと口にボリュームがあるので見た目にも負けない満足感があります。

食いしん坊な筆者は一人でぺろっと完食することができましたが、小食の方の場合、家族や友人と半分ずつシェアしても良いかもしれません。

ふわふわケーキオムレット さつまいも (税込278円)の評価

おいしさ ★★★★★
コスパ  ★★★★
リピート ★★★

ふわふわケーキオムレット さつまいものおいしさは星5つ!

値段は今の値段でも悪くはありませんが、できれば250円以下くらいが理想的

お得にリピートしたいのでクーポン券が配布されるのを期待して待っていようと思います。

紅はるかのスイートポテトクレープ (税込320円)

紅はるかのスイートポテトクレープ

続いてご紹介するのは紅はるかのスイートポテトクレープ。

クレープと言えば専門店に行かないと食べられないイメージがあるので、コンビニで手軽に購入できるのはうれしい。

崩れにくいよう、クレープの形に合わせた細長い三角状のパッケージに入っています。

老舗洋生菓子メーカー製造

製造は昭和45年創業・設立の老舗洋生菓子メーカー、デザートランドが担当しています。

一般的なクレープは作ってすぐに食べないと時間が経つ毎に生地が柔らかくなりすぎて崩れやすいのですが、老舗メーカーならではの長年の技術があるからこそ専門店で買うものと変わらない状態を長時間キープできているんだなと思いました。

サイズ

サイズは割と大きめ!

iphoneSEの丈の1.5倍程度はあります。

キャラメルソースがトッピング

上部分には自家製スイートポテトが詰められており、香ばしい色合いのキャラメルソースがトッピングされています。

手が汚れないよう、シートを巻く配慮。

全体的なヴィジュアル的には「クレープ専門店で買ってきた」と言われてもわからないほどのハイレベル。

断面

味の仕上がりもなかなかのハイクオリティ。

断面を見てみると自家製スイートポテトの下には2種類のクリーム(練乳・さつまいも)がWで重なっています。

スイートポテトは甘みが強いねっとりとした焼き芋のような触感。

とろとろ触感の2種類のクリームは控えめの甘さで、スイートポテトの旨みを引き立ててくれます。

紅はるかのスイートポテトクレープ(税込320円)の評価>

おいしさ ★★★★★
コスパ  ★★★
リピート ★★★★

味は満点の評価ですが、ちょっぴり残念なのはコスパ。

サーティーワンのクレープと比較すると、メニューによっては100円程度しか変わらないので、それならば+100円だしてサーティーワンのクレープを食べたいと個人的には感じました。

サーティーワンなどの専門店まで足を運ぶ交通費やガソリン代のことを考えると、近所のファミリーマートで手に入る「紅はるかのスイートポテトクレープ」を買う方が返って出費が抑えられることもあるので、コスパは星3つの評価です。

家族へのお土産や友人へのおもてなし用として購入したらとても喜ばれそうなので、リピートは星4つ。

さつまいもオレ (税込198円)

さつまいもオレ

スイーツをがっつり食べる気分ではないけど、「旬のものを味わいたい」・「甘いものを軽く摂取したい」。

新商品のさつまいもオレはそんな時にぴったりのチルド飲料です。

141カロリー

カロリーは1本あたり141カロリーと控えめ!

脂質・炭水化物の含有量も少ない方なのでダイエット中でも罪悪感なく購入できそうです。

サイズ

サイズは蓋の部分を除くとiphoneSEとほぼ同じくらいの大きさです。

ストローが付属しており、蓋の下に貼られているフィルムに突き刺せば飲めます。

今回はさつまいもオレの見た目、色合いを確認するためにコップにうつしました。

さつまいもオレはミルクたっぷりでほぼベージュに近い色合い。

色合い

紅はるかのペーストとパウダーの中に50%未満の生乳がブレンドされており、すっきりとした甘さとクリーミーな味わいを楽めます。

さつまいもオレ(税込198円)の評価

おいしさ ★★★
コスパ  ★★★★
リピート ★★

さつまいもオレの評価は少し厳しめ。

甘さ控えめで飲みやすいのですが、サラサラとしたごく一般的なカフェオレと同じようなテクスチャーで、面白みに欠ける印象を受けました。

せっかくさつまいもを使っているので、ストローはタピオカ用くらい太めのストローにし、カフェオレの中に細かい角切りのさつまいもを混ぜたりするとインパクトが出るのではないかと思います。

コスパは200円以下で購入できるのでちょっと休憩したい時には気軽に購入しやすい価格なので星4つ

少し高いが、コスパは良い

やはりふわふわケーキオムレットは人気シリーズということもあり3商品の中でも、味やコスパ等のバランスが取れているように感じます。

300円を超えると少し悩みますが、200円台であれば試してみようと思えるので、程良い価格帯という点はふわふわケーキオムレットシリーズが売れている理由の1つと言えるでしょう。

専門店に近い味が、コンビニで気軽に味わえることを考えると、コスパの良いスイーツです。(執筆者:池田 莉久)