幸楽苑が販売する「2023年福袋」の詳細が発表されました。

2022年福袋の内容と比べても、お得度がアップしています。

今回は、幸楽苑「2023年福袋」の詳細を、前回の中身と比較しながら紹介します。

幸楽苑 「2023年福袋」

※記事内の表記価格はすべて税込です

11/22~予約スタート! 幸楽苑「2023年福袋」

≪画像元:幸楽苑ホールディングス(pdf)≫

幸楽苑の「2023年福袋」は、店舗・通販で販売します。

店頭予約は11月22日(火)より一足早く受付中です。

予約期間:2022年11月22日(火)~12月30日(金)

販売期間:2023年1月2日(月)~1月12日(木)

販売店舗:全国の幸楽苑・通販サイト

予約方法:店頭・モバイルオーダー・EPARK・楽天市場

予約しなくても元日スタートの店頭販売で購入できますが、福袋は数に限りがあります

なくなり次第販売終了となるため、確実に欲しい方は事前予約済ませておきましょう。

福袋の価格・内容

前回は通販限定の“贈る福袋”も販売しましたが、2023年は店頭・通販共通で1種類のみです。

しかし、店頭価格は税込3,000円のところ、通販価格は税込3,500円と、同じ福袋でも価格に違いがあります。

店頭販売の方が500円安く購入できますので、店舗が近くにある方は店頭で予約&購入しましょう。

それでは、福袋の内容・お得感を見ていきます。

〈2023年福袋〉詳細

〈2023年福袋〉詳細

≪画像元:幸楽苑ホールディングス(pdf)≫

・ デジタルお食事券(3,000円分)

・ オリジナル醤油 1本

・ 追いこうじみそ 1パック

・ 塩こうじ 1本

・ 酸辣麻婆の素 2人前

・ 酸辣炒飯の素 2人前

福袋の目玉は、3,000円分の「デジタルお食事券」

店頭購入の場合は、このお食事券だけで元が取れてしまいます。

前回のお食事券は2,000円分だったことを考えるとと、1,000円アップはかなりお得に感じますね。

さらに、前回は調味料3種+トートバッグでしたが、2023年は5種の調味料に変わっています。

塩こうじやオリジナル醤油など、普段使いできそうな調味料も多く、これらが実質無料というのは主婦目線でもありがたく感じます。

Twitter&Instagramキャンペーンも開催中

Twitter&Instagramキャンペーンも開催中

≪画像元:幸楽苑ホールディングス(pdf)≫

2023年福袋発売記念キャンペーンと題して、Twitter&Instagramでプレゼント企画を実施しています。

応募期間:2022年11月22日(火)10:00~2023年1月12日(木)23:59まで

〈応募方法〉

Twitter:公式アカウントをフォロー&キャンペーン該当ツイートをリツイート

Instagram:公式アカウントをフォロー&キャンペーン該当投稿に「いいね」

期間中に応募した方の中から、抽選で40名様に「幸楽苑ギフトセット」や「タイカレー食べ比べセット」などの豪華景品が当たります。

キャンペーンの応募期間、福袋の予約期間どちらも余裕がありますが、ぜひお早めに済ませておきましょう。(執筆者: 三木 千奈)