医薬品だけでなく、幅広い種類の食品を24時間いつでも購入できるウエルシア。

2021年頃より、生鮮食品の取り扱いを強化したことをきっかけにますます人気急上昇中のドラッグストアチェーンで、その売り上げは業界の中でもトップクラスだと言われています。

これまで無かった地域にも新しい店舗が増え始めていることから、初めてウエルシアを利用するという場合、どういったものが売れ筋の商品なのか事前に把握しておきたいものです。

今回こちらではウエルシアの商品の中でも特に人気が高い、糖質をおさえたパンシリーズとPB商品のスポンジについてピックアップ致します。

ウエルシアおすすめの3 点

また、記事の後半ではポイントがどんどん貯まる、”ウエル活”に関する嬉しい情報についてもご紹介しておりますのでぜひ最後までご覧頂けますと幸いです。

年間300万個売れの大ヒット商品!「糖質をおさえたパンシリーズ」

糖質をおさえたパンシリーズは2022年8月31日よりマックスバリュなどイオン系列全体のPB商品として販売されていますが、もともとはウエルシアオリジナルの商品です。

ダイエット中の方など糖質が気になる方を中心に人気を集めており、なんと年間300万個も売れているんだとか。

「糖質をおさえたロールパン」(税込価格 138.24円)

糖質をおさえたロールパン

コンパクトなサイズ感で片手でも食べやすく、忙しい朝にぴったりなロールパン。

朝ご飯のお供として重宝している方も多いと思いますが、体型維持の事を考えるとできればヘルシーなものが良いですよね。

ウエルシアやマックスバリュなどイオン系列で販売されている、こちらの糖質をおさえたパンシリーズのロールパンは、2個入りで138円程度。

一般的なロールパンは14g程度の糖質が含まれていますが、糖質をおさえたロールパンであれば約5g程度の糖質をカットすることができます。

約5g程度の糖質をカットすることができます

また、カロリーは1個当たり117kcalと低カロリーで腸内環境を整える食物繊維や乳酸菌も豊富に含まれているため、便秘知らずのすっきりボディを叶えることができます。

腸内環境を整える食物繊維や乳酸菌も豊富に含まれている

糖質をおさえたロールパンを袋から取り出し、お皿に移してみました。

見た目はごく一般的なロールパンとほとんど変わりません。

見た目はごく一般的なロールパン

中身はこんな感じ。

見た目はもちろん、手で触った感じも普通のロールパンと同じふんわり触感で糖質控えめのパンと言わなければ気付かないのではと感じました。

糖質控えめのパンと言わなければ気付かない

筆者は糖質をおさえたロールパンに切れ目を入れ、ウインナー入りオムレツをサンドして食べてみました。

食べてみると通常のロールパンに比べるとバター感控えめであっさりとはしています。

毎日食べても飽きない味わいで、パンがどうしても食べたくなった時はこちらの商品を使えばストレスなく糖質制限ダイエットを続けられそうです。

「糖質をおさえたブランチチョコクロワッサン」(税込価格 105.84円)

糖質をおさえたブランチチョコクロワッサン

糖質をおさえたパンシリーズはロールパン以外にもブランデニッシュやクルミパンなどさまざまな種類がありますが、もう1点ご紹介するのはこちらのブランチョコクロワッサン。

ネット上の口コミを見ていると、同シリーズの中でも特にクロワッサンを購入している方が多いようです。

糖質をおさえたブランチョコクロワッサンの賞味期限は1か月以上

糖質をおさえたブランチョコクロワッサンの賞味期限は1か月以上とかなり長め。

なぜ長期的に保存できるかと言うと、パッケージの表記にもあるようにパネトーネ種という酵母を使っているため、一般的なパンよりも長持ちするそうです。

パネトーネ種という酵母を使っている

糖質をおさえたブランチョコクロワッサンのカロリーは1個161カロリー。

糖質も10.8gとチョコ系のパンにしてはかなり糖質の含有量が控えめです。

チョコ系のパンにしてはかなり糖質の含有量が控えめ

見た目はちょっとパサつきがありそうな印象。

厚みも一般的なクロワッサンよりも少しペタンとしているように感じました。

さっくり&ふわふわの食感

しかし、口にしてみるとちゃんとクロワッサン特有のさっくり&ふわふわの食感が楽しめて、香ばしいチョコレートの甘さもしっかり感じることができます。

朝ご飯だけでなく、おやつ代わりにも良さそうです。

ダイエット系のパンやプロテインバーは値段が高い傾向にありますが、ブランチョコクロワッサンも先程ご紹介した同シリーズのロールパンも1袋140円以下と無理ない価格帯なので、続けやすい点も魅力の一つだと思います。

ネーミングセンス抜群「誰も傷つけたくないスポンジ」(税込価格:140.80円)

誰も傷つけたくないスポンジ

スポンジは台所に欠かせない日用品の一つ!特に自炊する機会が多い方は定期的に買い替えていると思いますが、是非この機会に試して頂きたいのがこちらの「誰も傷つけたくないスポンジ」です。

誰も傷つけたくないスポンジはウエルシアでしか手に入らないPB商品で、個性的なネーミングセンスであることから、SNS上でも注目を集めている模様です。

過去に一体何があったんだろう…とつい心配になってしまう、何だか意味深な商品名のスポンジです。

何だか意味深な商品名のスポンジ

このように表面は割と目が粗いタイプのスポンジになっていますが、

見た目以上に優しい触り心地

手でギュッと握りしめても痛みを全く感じることなく、見た目以上に優しい触り心地です。

実際に触ってみるとあのネーミングに納得がいきます。

余分な泡や水気を簡単に絞りやすい

裏面はこのようにほわほわとした柔らかい触感のスポンジで、穴が2箇所入っているため

余分な泡や水気を簡単に絞りやすいです。

ボリューミーな泡をたっぷりと作ることができます

どんな洗い心地のスポンジなのか、実験してみました。

表面は粗めに仕上げられていますが、裏面は非常に密度が高い柔らかめのスポンジになっているので少量の洗剤でもギュギュッと2~3回程度スポンジ全体を揉むだけでボリューミーな泡をたっぷりと作ることができます。

テフロン加工のフライパンも大丈夫

テフロン加工のフライパンは粗めのスポンジやたわしで擦ってしまうと傷みやすいので、普段は出来るだけ避けるようにしていますが、誰も傷つけたくないスポンジであれば安心。

誰も傷つけてない

ごしごし擦らなくても、優しく撫でるように洗うだけですっきりと油汚れを落とすことができました。

また、スポンジに付着する汚れ自体も水を含ませながら数回手の平全体でプッシュすることで綺麗さっぱり取れて形もへたりにくいので、こちらの商品を日常的に使えばスポンジを買い替える頻度が低下し、日用品の出費を少しでも抑えられるのではないかと思います。

WAONポイントが貯められるサービスが遂にスタート(2023年1月~)

ウエルシアではポイントサービスとしてこれまでTポイントのみを導入していましたが、2023年1月24日よりWAONポイントも全国のウエルシアグループで導入されることが決定しました。

1つのお店で、2種類ものポイントが同時に貯められるというのはこれまでありそうでなかったサービスですし、何よりポイ活を節約術として日常的に実践している方にとっては大変魅力的ですよね。

しかも、ウエルシアが毎月20日に実施しているお客様感謝デーはTポイントだけでなく、これからはWAONポイントも200ポイント以上の利用で1.5倍のお買い物ができるようになるんだとか。

ポイントの価値が日にち次第で1.5倍も上がるので、ウエルシアでまとめ買いする時は毎月20日が狙い目です。

ウエルシアはドラッグストア業界の中でも既に大きな人気を集めています。

Wポイントサービスも始まるので、上手に活用して節約につなげてください。(執筆者: 池田 莉久)