※本サイトは一部アフィリエイトプログラムを利用しています

注目記事

業務スーパー通の私が教える 買って間違いない「肉系商品」5選

節約・ポイ活 業務スーパー
業務スーパー通の私が教える 買って間違いない「肉系商品」5選

業務スーパーの人気商品と言えば、肉系です!

大容量のものが多いので、高コスパで家計に優しいお助け食材とも言えますよね。

ですが、コスパが高くても、味があまりよくないハズレ商品にあたってしまっては、無駄にしてしまうこともあります。

業務スーパーの筆者も、幾度となく経験しました…。

業務スーパー肉系商品5選

そこで! ここでは、筆者の経験から、買って間違いない業務スーパーの肉系商品を5つご紹介いたします。

コスパだけでなく味も良い商品ばかりなので、ぜひ一度お試しくださいね。

1. スモークチキンスライス

業ス―のスモークチキン

≪画像元:業務スーパー

国産の鶏むね肉を、神戸物産独自の製法でやわらかく仕上げたスモークチキンスライスです。

パサパサ感がなく、しっとりしているので、むね肉が苦手な方でも美味しく食べられます

さっぱりとした塩味なので、いろいろとアレンジが効く優秀な食材です。

サンドイッチの具やサラダのトッピングはもちろん、そのままおつまみとしても美味しいですし、チャーハンの具材などにもぴったりですよ。

内容量:1kg
販売価格:895円

2. やわらか煮豚

業ス―の柔らか煮豚

≪画像元:業務スーパー

じっくりと火を通した煮豚は、とても柔らかくジューシで豚の旨みがしっかり味わえます

甘辛のタレはご飯にも合いますし、ラーメンの具としても最適です。

やわらか煮豚でつくったチャーハンは、お店に負けない美味しさになりますよ!

国内工場で製造されているので、安心して食べられるのも、やわらか煮豚の魅力です。

内容量600g
販売価格:460円

3. 鶏屋さんのチキンカツ

業ス―の鶏屋さんのチキンカツ

≪画像元:業務スーパー

国産の鶏むねに衣をつけているので、揚げるだけでサクサクのチキンカツが食べられます

衣に軽く味が付いているので、ソースなしでもOK! お弁当のおかずとしても重宝しますよ。

筆者は、「今晩のおかずが決まらない…」と言う時に、よく助けられています

国内工場で製造しているので、安全性も抜群です!

チキンカツとして美味しいですし、カツ煮にアレンジするのもおすすめです。

同じ「鶏屋さんシリーズ」の、ミックス手羽唐揚、クリスピーチキン、梅しそカツも、味コスパともに良いのでお試しあれ!

内容量:1kg
販売価格:360円

4. チキンナゲット

業ス―のチキンナゲット

≪画像元:業務スーパー

「たまにはジャンクなものも食べたい…」そんな時におすすめなのが、業務スーパーのチキンナゲットです!

マクドナルドのチキンナゲットに負けないジューシーさがありますよ。

おかずをちょい足しするときや、おやつ、お弁当にもぴったりです。

内容量:500g
販売価格:298円

5. こだわり生フランク ハーブ入り

業ス―のこだわり生フランク

≪画像元:業務スーパー

表面がパリっとしていて、中は肉汁たっぷりジューシーなハーブソーセージです

見た目以上に美味しいので、驚く人も少なくありません!

1本100gもあるボリューミーなソーセージなので、十分おかずになりますし、スーパーで売っているソーセージとは全く別物ですよ。

そのままボイルしても美味しいですし、BBQで炭火焼きにしても絶品です!

内容量:1kg
販売価格:698円

さいごに

ここでご紹介した5つの肉系商品は、どれもご飯に合うので「おかず」として最適です!

チキンナゲット以外は国内製造なので、安全性も申し分ありません

また、いろいろとアレンジが効くものばかりなので、大容量でも余らせずに食べきれるのもおすすめの理由です。

ぜひ、一度試してみてはいかがでしょうか。 (執筆者:三木 千奈)


《三木 千奈》
この記事は役に立ちましたか?
+0

関連タグ

三木 千奈

執筆者: 三木 千奈 三木 千奈

子ども3人のママライターです。 業務スーパー歴は20年。貯金、節約、キャッシュレス、ふるさと納税などのマネー系を中心に執筆しています。 お得なものをムダを省き、「楽しくラクに暮らすこと」がモットー。 知っているとお得な情報や節約に役立つ豆知識をお届けします。 〈保有資格〉クリンネスト1級、節約生活スペシャリスト、整理収納アドバイザー2級 〈TV出演〉2022.5.1 Mr.サンデー/2022.11.10 テレビ静岡「ただいま!テレビ」 〈雑誌出演〉2022.8.30 女性自身/2022.9.27 週刊フラッシュ/2022.10.25 女性自身/2022.11.1 女性自身/2022.12.1 女性セブン/2023.9.28女性セブン/2023.12.26 週刊フラッシュ 〈Web出演〉2023.4.18メルカリマガジン 寄稿者にメッセージを送る

今、あなたにおススメの記事

特集