※本サイトは一部アフィリエイトプログラムを利用しています

注目記事【30名に1000円分のQUOカードプレゼント】マネーの達人LINEアカウントを登録して1,2分のアンケートに答えるだけ!

コストコの「オイコス」スーパーの約半額 保管場所や賞味期限などの問題対処法

節約・ポイ活 コストコ
コストコの「オイコス」スーパーの約半額 保管場所や賞味期限などの問題対処法

最近流行しているギリシャヨーグルト、中でも「オイコス」はスーパーなどでもよく見かける人気の商品です。

しかし、普通のヨーグルトと比べると少し値段が張るのが悩みの種です。

そこで、今回はオイコスをコストコでまとめ買いすることで、どれくらい節約になるのか、ちゃんと消費できるのかを検証してみましたのでご紹介します。

コストコのオイコスは約半額

コストコで格安で買えるオイコス

オイコスは大体スーパーで150円前後で売られていますが、コストコでは12個で税込み998円、1個83円です。

半額とまでは行かないですが、かなり安いです。

コストコでは常に数種類の味のオイコスが販売されていますが、期間限定の味などもすべて一律で998円となっています。

定番以外の味はスーパーではあまり取り扱いがなく、コンビニなどで定価で買うしかないということも多いので、コストコの安さはありがたいところです。

12個のオイコスを冷蔵庫に納める

ヨーグルトは冷蔵必須な商品ですので、「冷蔵庫に入らないかも」とあきらめている人も多いと思います。

しかし、箱から出して2個ずつ積み上げて入れてしまえば、思った以上に場所はとりません

写真のように幅15cm×奥行26cm×高さ10cmのスペースがあれば、12個余裕で入ります

オイコスを冷蔵庫に入れた場合

これくらいのスペースなら、ちょっと食品を詰めるだけでも十分確保できそうです。

コストコのオイコスの賞味期限

入荷と買いに行ったタイミングによって賞味期限の長さは違うと思うのですが、私は過去3回購入して、3回とも賞味期限は25日以上ありました。

もちろん、1箱に入っているオイコスの賞味期限は全て同じです。

25日で12個なら、たとえ一人暮らしでも2日1個ペースでいいことになりますから、賞味期限内に消費するのは十分可能です。

健康のためにヨーグルトを食べるなら、できるだけ毎日食べることが望ましいですが、毎日だと飽きてしまうという人も多いのではないでしょうか。

特にコストコで購入する場合、一度の購入で12個同じ味のものを食べるわけですから、味選びに気を付ける必要があります。

期間限定を含め、イチゴやブルーベリーなどフルーツの味がついているものは正直飽きやすいです。

よほど「この味が好き!」という場合以外は買わないことをおすすめします。

逆に飽きにくいのは特に味の付いていないプレーンです。

果物やジャム、グラノーラなどを添えて食べることで変化がつくため、続けやすくなります

プレーンも無糖と加糖の2種類がありますが、できたら無糖を選んだ方がいいでしょう。

甘いものと合わせやすいのはもちろん、チーズのような扱いでサラダに添えたり、ソースにしたりと料理にも使えます。

オイコスと合うおすすめコストコ商品

オイコス無糖の甘みつけに便利なメープルシロップやはちみつもコストコで安く購入できます。

甘みの強いシロップを上にかけて、あえて混ぜずに食べると二層の味が口の中で溶け合ってとても幸せな気分になりますよ。

オイコスはプレーン味だと飽きにくい

また、食事としてオイコスを食べたいならグラノーラとの組み合わせもおすすめです。

コストコには定番のカルビーのフルグラの他、ココア風味のものなどを大容量低価格で購入できます。

また、グラノーラの原料であるオートミールも安く売られているので自分好みのグラノーラを作ってオイコスに添えてみるのもいいかもしれませんね。

オイコスはコストコで買うと半額程度ですし、賞味期限も長く、置き場所もそれほど取らないので非常に便利です。

健康的な食生活を目指して、毎日の食事にオイコスを取り入れたいと思っているなら、コストコでの購入がおすすめです。

トッピングに便利な食品もいろいろ売られていますので、ぜひコストコを活用して快適なオイコスライフを送ってください。(執筆者:岩崎 はるか)

《岩崎 はるか》
この記事は役に立ちましたか?
+19

関連タグ

岩崎 はるか

執筆者: 岩崎 はるか 岩崎 はるか

最寄りのスーパーがコストコ!3人の子を育てる主婦ライターです。大学院まで学んだ食の安全に関する知識をもとに、コストコや業務スーパーなどの安全でお得な商品を紹介できたらと思います。 寄稿者にメッセージを送る

今、あなたにおススメの記事

特集