※本サイトは一部アフィリエイトプログラムを利用しています

注目記事【30名に1000円分のQUOカードプレゼント】マネーの達人LINEアカウントを登録して1,2分のアンケートに答えるだけ!

自粛期間に「在宅ワークで収入確保」初心者で月2万円も! 「クラウドソーシング」をすすめる4つの理由と厳選3サイト

ライフ 働き方
自粛期間に「在宅ワークで収入確保」初心者で月2万円も! 「クラウドソーシング」をすすめる4つの理由と厳選3サイト

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、仕事ができずに収入が激減した方も少なくないことでしょう。

こういった厳しい状況のなかでも今生活していくためのお金は必要です。

仕事や収入が減り、外出も自粛しなければならない現状で、今すぐお金を得る方法として「クラウドソーシング」の利用をおすすめします。

自分が持っているスキルを活用すれば、自宅にいながらでも働いて収入を確保できます。

今回は、普段からクラウドソーシングを活用して在宅で仕事をしている筆者が、クラウドソーシングでの稼ぎ方やおすすめのサイトについて紹介します。

クラウドソーシングをすすめる4つの理由

パソコンを使う女性

クラウドソーシングをおすすめする理由として、次の4点が挙げられます。

1. ネット環境があれば自宅にいながら仕事ができる

クラウドソーシングの仕事には、自宅でこなせる案件がたくさんあります

案件にもよりますが、

・ ネット環境

・ パソコン、スマートフォン

があればできる仕事がほとんどです。

そのため、不要不急の外出を避けながら在宅で収入を得られるのです。

筆者も基本的には、在宅で済む仕事が中心なので働くために外出することはほぼありません

新型コロナウイルスにより外出自粛が続いている今も、以前と変わらぬペースで仕事をこなせています。

感染のリスクを抑えながらしっかり収入を得られるのは、クラウドソーシングの強みです。

2. 初心者でもこなせる簡単な案件もある

「クラウドソーシング」と聞くと、難しそうなイメージを持つ人がいるかもしれません。

実際には、初心者でもこなせる簡単なタスク案件もたくさんあります

アンケートに答えるだけのものや、口コミ・レビュー投稿など、スマートフォンから数分でできるものもたくさんあるので、初心者にも最適です。

もちろん、簡単な案件であればあるほど、単価は数十円~数百円と低めですが、コツコツとこなしていけば、

1日で5,000円以上稼げる

こともあります。

3. 最短半月程度で報酬が振り込まれる

クラウドソーシングサイトによって、報酬の締め日や振り込みのタイミングは異なりますが、ほとんどの場合、半月程度で振り込まれます

15日締め末払い、末締め翌月15日払いが多いようです。

報酬が振り込まれるまでに1か月以上待つ必要がないので、今生活していくための現金を得る手段として向いています。

4. 空き時間を利用して仕事ができる

クラウドソーシングの仕事は、時給制のものもありますが、出来高で報酬がもらえる形式のものが多いと言えます。

そのため、働く時間は基本的に自由です。

本業が休みの日はもちろん、仕事を終えて帰宅してからの空き時間を利用して働くことも可能です。

また、休校中で子どもが自宅にいる人も、子どもが寝静まった後の時間や家事の合間をぬって仕事を進められます。

筆者も、現在子どもが休園中ですが、夜寝かしつけた後に仕事を進めているので、家事・育児と両立しながら仕事を進められています

クラウドソーシングでできる仕事とは

クラウドソーシングでできる仕事は幅広くあります。

なかにはスキルを必要とするものもありますが、初心者でもできる仕事も多いのです。

筆者はライティングの仕事を主に請け負っていますが、初心者から始めました。

実際にクラウドソーシングでできる仕事には、

・ アンケート、モニター、口コミ・レビュー投稿

・ データ入力

・ 事務作業

・ ライティング、リライト

・ ウェブデザイン

・ 動画編集

などがあります。

アンケートや口コミ・レビュー投稿は、簡単なうえにスマートフォンがあればこなせる案件がほとんどなので、初心者に向いています。

また、モニターの仕事は、

「無料で提供してもらった商品を使ってみて感想を言うだけ」という簡単な仕事が多く、報酬も数千円~と割高な傾向がある

ので狙い目の案件です。

ライティングやリライトなども「文章を書く」ということに抵抗がなければ、初心者でも募集している仕事が思いのほかたくさんあります。

初心者にもおすすめのクラウドソーシングサイト3選

「クラウドソーシングで稼ごう」と思ったら、まずはサイトへの登録が必要です。

クラウドソーシングサイトには複数ありますが、それぞれ特徴が異なります。

実際に筆者が利用した経験のある、初心者でも使いやすいクラウドソーシングサイトを3つまとめました。

1. クラウドワークス

クラウドワークス

≪画像元:クラウドワークス

クラウドワークスは、会員数が多く、業界最大手のクラウドソーシングサイトです。

初心者でもこなせるタスク案件も十分にあります

案件数が比較的多めなので、自分に合う仕事を探しやすいと言えます。

2. ランサーズ

ランサーズ

≪画像元:ランサーズ

ランサーズは、筆者が最も利用している特におすすめのクラウドソーシングサイトです。

報酬そのものは低めですが、初心者でもサクサクできるタスク案件がとにかく豊富です。

本気になれば、

タスクだけで1か月に数万円稼ぐことも可能

です。

実際に筆者も、登録したての初心者の時期にタスクだけで2万円稼ぎました。

新着の仕事情報をこまめにチェックしていると、数千円程度の簡単なタスク案件が出ている場合があるのです。

3. シュフティ

シュフティ

≪画像元:シュフティ

シュフティは、その名の通り、家事や育児と両立しながらできる仕事がたくさんあるので、主婦の方に最適なクラウドソーシングサイトです。

今回紹介したサイトのなかでは、単価そのものは低めです。

ただし、

・ サイトがシンプルで見やすい

・ 数分程度でこなせる案件がたくさんある

ので、隙間時間を利用して稼ぎやすいサービスなのです。

登録は無料でできる

新型コロナウイルスにより、経済面でも厳しい状況を強いられている人が多いと思います。

クラウドソーシングは、外出ができない、子どもの預け先がないといった環境にあっても、自宅にいながら収入を確保できる唯一の方法と言えるかもしれません。

どのサイトも無料で登録できますので、まずは登録してみてはいかがでしょうか。(執筆者:三木 千奈)

《三木 千奈》
この記事は役に立ちましたか?
+0

関連タグ

三木 千奈

執筆者: 三木 千奈 三木 千奈

子ども3人のママライターです。 業務スーパー歴は20年。貯金、節約、キャッシュレス、ふるさと納税などのマネー系を中心に執筆しています。 お得なものをムダを省き、「楽しくラクに暮らすこと」がモットー。 知っているとお得な情報や節約に役立つ豆知識をお届けします。 〈保有資格〉クリンネスト1級、節約生活スペシャリスト、整理収納アドバイザー1級 〈TV出演〉2022.5.1 Mr.サンデー/2022.11.10 テレビ静岡「ただいま!テレビ」/2024.4.8 日テレ「DayDay.」/2024.6.12 日テレ「news every.」 〈雑誌出演〉2022.8.30 女性自身/2022.9.27 週刊フラッシュ/2022.10.25 女性自身/2022.11.1 女性自身/2022.12.1 女性セブン/2023.9.28女性セブン/2023.12.26 週刊フラッシュ 〈Web出演〉2023.4.18メルカリマガジン 寄稿者にメッセージを送る

今、あなたにおススメの記事

特集